サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

IQ(ハヤカワ・ミステリ文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

IQ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

著者 ジョー・イデ (著),熊谷 千寿 (訳)

【アンソニー賞最優秀新人賞】【マカヴィティ賞最優秀新人賞】【シェイマス賞最優秀新人賞】LAの若き黒人探偵IQは、大物ラッパーから「謎の巨犬を使う殺し屋を探し出せ」という奇...

もっと見る

IQ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

1,145(税込)

IQ

1,037 (税込)

IQ

ポイント :9pt / 紙の本より108おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 7.1MB 無制限
Android EPUB 7.1MB 無制限
Win EPUB 7.1MB 無制限
Mac EPUB 7.1MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【アンソニー賞最優秀新人賞】【マカヴィティ賞最優秀新人賞】【シェイマス賞最優秀新人賞】LAの若き黒人探偵IQは、大物ラッパーから「謎の巨犬を使う殺し屋を探し出せ」という奇妙な仕事を請け負うことに。事件の謎を全力で追うIQ。そんな彼が探偵として生きる契機となった凄絶な過去とは…。【「TRC MARC」の商品解説】

LAの若き青年探偵〝IQ〟は、音楽界の大物が命を狙われている事件に挑むが……。ミステリ賞を多数受賞した、鮮烈なデビュー作【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

構成が悔やまれる

2018/09/30 17:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:J・P・フリーマン - この投稿者のレビュー一覧を見る

黒人街で探偵家業を営むアイゼリアは金に困っていたところ、悪友のドッドソンから紹介された仕事を受けることになる。その内容は、巨大な犬を使う殺し屋からラッパーを守るという奇天烈もの。随所でシャーロック・ホームズばりの推理を披露するアイゼリアですが、現代の事件パートとアイゼリアの過去パートが交互にくる構成は不満。過去パートは、アイゼリアが探偵になった理由が書かれているのですが、要するに結果が分かっているものの説明なので退屈なのです。この構成でテンポが悪く感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

LAのホームズ

2018/09/09 22:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オオバロニア - この投稿者のレビュー一覧を見る

「もしも現代のLAにホームズがいたら」を地で行く物語。主人公は切れ者の黒人青年、相棒は地元のギャングから足を洗った腐れ縁の不良、助けを求めてきた相手は大物ラッパー、ってパロディが過ぎると思いきやリーダビリティの高い正統派ミステリなところが面白い。たまには本屋のおすすめに従ってみるのも良い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

新しさはないけれど面白いです

2018/09/26 21:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:koji - この投稿者のレビュー一覧を見る

日系アメリカ人であるジョー氏のデビュー作です。

正直に言うとカバーイラストが「がきデカ」の山上たつひこ氏の絵のようで、かっこ悪いよなぁと思って逡巡したのですが、商品説明を読んで興味を持ちました。

一番興味を持った点は日系人の作家が黒人を主人公にしてアメリカ社会の一部を書いていることでした。

巨大な犬を使う殺し屋というのもユニークで面白かったのですが、この殺し屋があともう少し壊れているとより魅力的で忘れがたいキャラクターになっただろうにと思いました。

なんとなくハードボイルものかなと思っていたらさにあらず、主人公の IQと相棒のドットソンはそのままシャーロック・ホームズとワトソンでした。
私の頭の中のでは映画「バットボーイズ」のウィル・スミスとマーティン・ローレンスの顔が浮んでましたが。

作品全体としては私の好みでしたし、解説のよると本作で張られた伏線の一部が既にアメリカで発売されている2作目の中で展開回収されているとのことなので日本でも出るようなら続けて読んでみたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/08/15 21:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/19 23:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/14 12:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/17 20:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ハヤカワ・ミステリ文庫 ランキング

ハヤカワ・ミステリ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む