サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学
  4. 小説研究・書き方
  5. ヱクリヲ編集部
  6. ヱクリヲ vol.8 特集Ⅰ言葉の技術としてのSF 特集Ⅱニコラス・ウィンディング・レフン 拡張するノワール

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ヱクリヲ vol.8 特集Ⅰ言葉の技術としてのSF 特集Ⅱニコラス・ウィンディング・レフン 拡張するノワール
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/05/10
  • 出版社: ヱクリヲ編集部
  • サイズ:21cm/253p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-9909737-1-1
  • 国内送料無料

紙の本

ヱクリヲ vol.8 特集Ⅰ言葉の技術としてのSF 特集Ⅱニコラス・ウィンディング・レフン 拡張するノワール新刊

著者 佐久間義貴 (編著),横山タスク (著),横山宏介 (著),楊駿驍 (著),竹永知弘 (著),山下研 (著),後藤護 (著),伊藤弘了 (著),數藤友亮 (著),松房子 (著),大久保遼 (著),福田正知 (著),高井くらら (著),吉田雅史 (著),細田成嗣 (著),佐々木敦 (著),大西常雨 (著),白石・しゅーげ (著),後藤護 (訳),福田正知 (イラスト),白石・しゅーげ (訳)

映画・音楽・文学・美術・写真・サブカルチャーの領域を横断する批評誌。vol.8は、「言葉の技術としてのSF」と「ニコラス・ウィンディング・レフン」を特集。円城塔、滝本誠の...

もっと見る

ヱクリヲ vol.8 特集Ⅰ言葉の技術としてのSF 特集Ⅱニコラス・ウィンディング・レフン 拡張するノワール

1,620(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア
アウトレットブック
ポイント 5倍キャンペーン
こちらは「アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年5月27日(日)~2018年5月31日(木)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

映画・音楽・文学・美術・写真・サブカルチャーの領域を横断する批評誌。vol.8は、「言葉の技術としてのSF」と「ニコラス・ウィンディング・レフン」を特集。円城塔、滝本誠のインタビューなどを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

特集Ⅰ 【言葉の技術(techno-logy)としてのSF】
〇Interview:円城塔「言葉と小説の果て、あるいは始まりはどこか」
《論考》
〇横山宏介「空白と並行世界」
〇竹永知弘「筒井康隆、この不死の神について――言葉、超能力者、GOD」
〇横山タスク「ラヴクラフト 夢へのアイロニカルな意志」
〇楊駿驍「救済の技術としての言語——ケン・リュウ試論」
《付録》 A to Z SFキーワード集
AI(人工知能)/Back to the Past(やり直し)/Conlang(架空言語)/Design(デザイン)/Eternity(永遠)/Formula(公式)/Game(ゲーム)/Horror(ホラー)/Idol(アイドル)/Japanese Classic(日本古典)/Kanji(漢字)/Law(法)/Media(メディア)/Network(ネットワーク)/Outside(外)/Para-Fiction(パラフィクション)/Q(キュー)/Rocket(ロケット)/SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)/Text(文章)/Urbanism(アーバニズム)/Virtual YouTuber(ヴァーチャル・ユーチューバー)/Writing(書くこと)/XSF(エクストロ・サイエンスフィクション)/Yarn(旅物語)/Zombie(ゾンビ)

特集 Ⅱ 【ニコラス・ウィンディング・レフン――拡張するノワール】
〇Interview:ニコラス・ウィンディング・レフン「レフンへの14の問い」
〇Interview:滝本誠「ノワール・オン・ノワール――レフンの残虐行為展覧会」
《論考》
〇山下研「狂気の球体――レフン的空間と「分身」の臨界点」
〇後藤護「暗黒機械と天使の歌――独身者映画『ドライヴ』の奏でるメタル・マシン・ミュージック」
〇數藤友亮「絶望とサスペンス――ニコラス・ウィンディング・レフンと鈴木清順」
〇伊藤弘了「失われた父を求めて――『オンリー・ゴッド』を精神分析する」
《付録》 ノワールから読み解く、NWRフィルモグラフィ

Etc.
〇松房子「黒坂圭太、三つの目」
〇大久保遼「スクリーン・プラクティスの再設計」
〇『ヱクリヲ7』刊行イベント 「いま音楽批評の場所はどこにあるのか」
佐々木敦+佐久間義貴+後藤護+細田成嗣+吉田雅史+大西常雨

★ヱクリヲとは……批評家・佐々木敦の主宰する「映画美学校 批評家養成ギブス第三期」のメンバーを中心として、2014年11月に結成。映画・音楽・文学・美術といった領野を貫通する批評活動を展開している。現在は全国の若手研究者や「ゲンロン 批評再生塾」塾生とも協働し、おもに20代の書き手を中心に雑誌やweb上で活動している。2017年11月には近刊『ヱクリヲ7』(「音楽批評のオルタナティヴ」「僕たちのジャンプ」特集)を上梓、全国書店やディスクユニオン等約120店舗で発売中。【商品解説】

目次

  • 特集Ⅰ 【言葉の技術(techno-logy)としてのSF】
  • 〇Interview:円城塔「言葉と小説の果て、あるいは始まりはどこか」
  • 《論考》
  • 〇横山宏介「空白と並行世界」
  • 〇竹永知弘「筒井康隆、この不死の神について――言葉、超能力者、GOD」
  • 〇横山タスク「ラヴクラフト 夢へのアイロニカルな意志」
  • 〇楊駿驍「救済の技術としての言語——ケン・リュウ試論」
  • 《付録》 A to Z SFキーワード集

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)