サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 哲学・思想・宗教・心理の通販
  4. 宗教の通販
  5. 法藏館の通販
  6. 東大寺の新研究 3 東大寺の思想と文化の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

東大寺の新研究 3 東大寺の思想と文化
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2018/06/25
  • 出版社: 法藏館
  • サイズ:22cm/632p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-8318-6023-1
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

東大寺の新研究 3 東大寺の思想と文化

著者 栄原 永遠男 (編),佐藤 信 (編),吉川 真司 (編)

東大寺要録研究会の研究報告にもとづき、東大寺に関する最新の研究成果をまとめた学術論文集。古代〜中世の東大寺で育まれた思想・教学・儀礼や美術と建築と典籍に代表される仏教文化...

もっと見る

東大寺の新研究 3 東大寺の思想と文化

18,360(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

東大寺要録研究会の研究報告にもとづき、東大寺に関する最新の研究成果をまとめた学術論文集。古代〜中世の東大寺で育まれた思想・教学・儀礼や美術と建築と典籍に代表される仏教文化に関わる論文を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ最終巻!

 豊かな歴史情報と遺産を現代にまで伝えてきたことで知られる奈良東大寺。その歴史と文化について、歴史学・仏教学・美術史学・建築史学・考古学・国語学・国文学・保存科学といった多方面から考察し、東大寺史の総合的理解と再構成をめざして開催された「東大寺要録研究会」。その中で報告された、古代・中世の東大寺に関する最新研究成果をまとめた学術論集シリーズ、ついに完結――!

 第3巻では、これまでと同様に東大寺の美術品・建築物・文献に注目しつつも、そこに垣間見える思想もしくは文化的側面の追究することに主眼をおいた、仏教学・美術史学・建築史学・歴史学といった多彩な方面からの論考を収録。

【目次】
 序(吉川真司)

第一部 東大寺と華厳学
 大仏建立前後の文献に見える忠孝と仏教の関係(石井公成)
 奈良時代における華厳教学の展開と『大乗起信論同異略集』(中西俊英)
 日本古代における『大般若経』の受容(蓑輪顕量)
 東大寺戒壇の「塔」(大谷由香)
 東大寺再興期の華厳論義―尊玄の断惑義・浄土義解釈を中心に―(野呂靖)

第二部 東大寺の諸像と絵画
 創建期東大寺大仏殿内所懸大「織成」像再論(山岸公基)
 奈良時代東大寺における「天」の意義と造形(長岡龍作)
 白銀の転生―銀仏の造像と銀器の転用―(児島大輔)
 東大寺の鎌倉再興における僧形八幡神坐像造立の意義―蓮華座の構造を手がかりに―(山口隆介)

第三部 東大寺の建築
 東大寺食堂にみる古代食堂の建築的展開について(海野聡)
 造営における先規・旧規を守る意識について(山岸常人)
 鎌倉再建東大寺大仏殿の評価をめぐる一考察(冨島義幸)

第四部 諸文献と東大寺
 盧舎那如来と法王道鏡―仏教からみた統治権の正当性―(堀 裕)
 正倉院文書から見た奈良時代の悔過(栄原永遠男)
 『東大寺要録』にみる本願聖武天皇とその文書(佐藤信)
 平安時代における東大寺の教学と法会(永村眞)
 『東大寺要録』の撰述目的と撰者(遠藤基郎)
 『東大寺続要録』と聖守(横内裕人)
 訓点資料研究の一側面-東大寺関係資料を手懸かりとして-(宇都宮啓吾)

 あとがき(栄原永遠男)
 執筆者紹介【商品解説】

目次

  • 序(吉川真司)
  • 第一部 東大寺と華厳学
  •  大仏建立前後の文献に見える忠孝と仏教の関係(石井公成)
  •  奈良時代における華厳教学の展開と『大乗起信論同異略集』(中西俊英)
  •  日本古代における『大般若経』の受容(蓑輪顕量)
  •  東大寺戒壇の「塔」(大谷由香)
  •  東大寺再興期の華厳論義―尊玄の断惑義・浄土義解釈を中心に―(野呂靖)
  • 第二部 東大寺の諸像と絵画

収録作品一覧

大仏建立前後の文献に見える忠孝と仏教の関係 石井公成 著 5−30
奈良時代における華厳教学の展開と『大乗起信論同異略集』 中西俊英 著 31−70
日本古代における『大般若経』の受容 蓑輪顕量 著 71−94

著者紹介

栄原 永遠男

略歴
栄原永遠男(さかえはら とわお) 1946年生まれ。専攻は日本古代史、正倉院文書。東大寺史研究所所長、大阪歴史博物館館長。主な著書に『正倉院文書入門』(角川学芸出版、2011年)がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

仏教 ランキング

仏教のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む