サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 意外な結末・奇妙な味わい ポイント5倍キャンペーン(~10/3)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネスの通販
  4. 経営・ビジネスの通販
  5. 自由国民社の通販
  6. 小さな会社が本当に使える節税の本 社長、そんな節税策では会社がつぶれます!の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

小さな会社が本当に使える節税の本 社長、そんな節税策では会社がつぶれます!
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/06/15
  • 出版社: 自由国民社
  • サイズ:19cm/239p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-426-12446-5
  • 国内送料無料

紙の本

小さな会社が本当に使える節税の本 社長、そんな節税策では会社がつぶれます!

著者 冨田 健太郎 (著),葛西 安寿 (著)

小さな会社がムダな出費をせずに自社に合う賢い節税でお金を残せるよう、やってはいけない節税策から、とりあえずやっておきたい節税策、積極的にやりたい節税策まで3つに分けて解説...

もっと見る

小さな会社が本当に使える節税の本 社長、そんな節税策では会社がつぶれます!

1,620(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

小さな会社がムダな出費をせずに自社に合う賢い節税でお金を残せるよう、やってはいけない節税策から、とりあえずやっておきたい節税策、積極的にやりたい節税策まで3つに分けて解説。税務署や銀行との付き合い方にも触れる。【「TRC MARC」の商品解説】

“おいしい節税話”にはウラがある!戦略なき節税策は会社の害でしかない!

厳しい競争にさらされる中で、何とか少しでも税金を安くして会社に資金を残したいというのが、社長や経理担当の切実な想いでしょう。
世の中には「すごい節税策」といった情報が流布していますが、実際のところは「小さな会社・中小 企業にとって本当に使える節税策」は、さほど多くはありません。本来は税金を払ってこそ、会社は大きくなるのです。

しかしながら、節税を意識するあまり、不要の出費をしたり、無駄に多額の借金を増やしたり、いらない高額保険に入ったり、奇策を弄したりして、あとで資金繰りに困って会社が危なくなるといった本末転倒の事案も少なくありません。

税法は1つひとつが複雑怪奇であり、他の税法ともリンクしています。生兵法は取り返しのつかない大けがの元です。節税効果が殆どないのに、リスクや難易度だけが高いような策に手を出してはゼッタイにいけません!

本書では、そういったことにならないよう、税制の基本的な考え方を正しく理解してもらったうえで、節税策を大きく次の3つのレベルに分けて解説しています。

・(やりがちだけど)やってはいけない節税策
・とりあえずやっておきたい節税策
・積極的にやりたい節税策

何からやってよいかわからない場合は、とりあえずやっておきたい節税策を、積極的にやりたい場合は追加の節税策をといった具合に、内容に強弱を付けています。やってはいけない節税策も紹介することで、会社の害になるダメな節税策を回避することができます。

《やってはいけない節税策の代表例》
×節税名目の経費垂れ流し
×高額資産の駆け込み決算購入
×出口戦略のない安易な保険加入 ほか

そのほか、一風変わった節税方法や銀行・税務署との付き合い方なども取り上げました。

《本書の構成》
1章 しくみを理解して節税策を模索する
2章 (やりがちだけど)やってはいけない節税策
3章 とりあえずやっておきたい節税策
4章 積極的にやりたい節税策
5章 こんな節税方法もある
6章 税務署や銀行との付き合い方【商品解説】

著者紹介

冨田 健太郎

略歴
〈冨田健太郎〉税理士。サイト『勘定科目大百科』運営。東京税理士会上野支部税務支援対策部委員。
〈葛西安寿〉税理士。医療法人の監事、セカンドオピニオン契約、保険外交員向けセミナー、執筆等、多岐にわたり活動。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む