サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

ギフトラッピング 初めてのご利用で100ポイントプレゼントキャンペーン ~8/21

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

銀狼帝と愛しき桃の花嫁 (角川ルビー文庫)

著者 市川紗弓 (著),カワイチハル (イラスト)

親の形見の「種」を調べるため、都に出た那津。そこで黄泉の化け物と出くわすが、突然現れた銀狼に助けられる。その正体は、この国の帝・晴祥だった。しかし、「やっと見つけた、運命...

もっと見る

銀狼帝と愛しき桃の花嫁 (角川ルビー文庫)

税込 682 6pt

銀狼帝と愛しき桃の花嫁【電子特別版】

税込 682 6pt

銀狼帝と愛しき桃の花嫁【電子特別版】

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 10.9MB
Android EPUB 10.9MB
Win EPUB 10.9MB
Mac EPUB 10.9MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

親の形見の「種」を調べるため、都に出た那津。そこで黄泉の化け物と出くわすが、突然現れた銀狼に助けられる。その正体は、この国の帝・晴祥だった。しかし、「やっと見つけた、運命の人」と突然求婚されて!?【「TRC MARC」の商品解説】

拾われ子の那津は、親の形見の「種」の正体を知るために訪れた都で、巷を騒がせる黄泉の化け物に襲わてしまう。危ういところを銀狼に助けられるが、その狼こそ守護聖獣の力を宿した帝・晴祥だった! 晴祥から長年探し求めていた「運命の君」だと求婚されるが、那津には何の覚えもない。けれども引き止められ、身に余る贈り物で花嫁扱いされた那津は、戸惑いつつも次第に晴祥の優しさに惹かれるように。一方、黄泉の瘴気は日増しに強くなり、とうとう宮殿にまで化け物が現れ!?【商品解説】

著者紹介

市川紗弓

略歴
第17回角川ルビー文庫小説賞で奨励賞を受賞。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

明るいBL

2018/07/25 19:17

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄梅 - この投稿者のレビュー一覧を見る

作家さんがあとがきに書いてらしたとおり、明るくて、溺愛攻めのお話。予想がつくといえばつきますが、結構ハラハラ最後まで読んでしまいました。しかし変わった設定が多く、感心するやら「それってどうなるの??」と考えてしまったり、不思議なお話。イラストが作風とマッチして魅力を引き立てています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

銀狼モフモフしたい!

2018/09/30 12:55

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たかぴ - この投稿者のレビュー一覧を見る

初読みの作家さんでした。

他の作家さんの狼ものも数作読んでいますが、今作も私好みの作品でした。

自分の出自もわからない那津が、不遇な環境にもめげずにルーツ探しに都に上り、運命の相手の主上に出会います。

生来の優しさ、逞しさで運命を切り開く那津に、それを溢れる愛情で包む晴祥。

素敵なお話でした。
願わくば作者後書きのような次回作が読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

新説・桃太郎誕生秘話

2020/08/24 14:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

―晴祥と那津の子どもは桃から生まれる・・・それは桃太郎だ!!
きっと幾つかの桃から神子が産まれ、末の神子の桃が川に落ちて・・・
桃太郎は魔(鬼)を退治するための天の思し召しだったんだ―と言う妄想を楽しくしてしまった
那津が邪険にされ虐げられるなんて場面が少なくて、悲しい気持ちで読むことがなくて良かったけど、早くから再会していた二人が結ばれるまでハラハラ
優しいけれど強い心の持ち主である那津と、そんな那津を溺愛している晴祥はきっと末永く幸せに暮らせるはずだ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

(どうもあの尻尾、怪しい)本文より。

2021/10/29 22:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまだち - この投稿者のレビュー一覧を見る

あとがきによると、「平安時代や日本神話の雰囲気から、いいとこどりの【和】な世界」を舞台にした作品です。

ネタバレがあります。

●「蛇魔」討伐隊総大将で古の聖獣・真神を祖先に持つ銀獣の生更国帝の29歳攻め・晴祥(はるあき)
●子供の頃に林の中で拾われ二摩の里で育てられた18歳の受け・那津
●口減らしのため他村からきた受けの幼馴染み・誉
●攻めの乳兄弟で側近を務める文官のまとめ役・策寛(さくひろ)
●山地に生息する種族の猫人で農学者・駒智(こまち)
◯受け視点、電子版特別SSは攻め視点

三つのときに林の中で拾われた受けは成人になったのを機に、自分の出自を探すため里を出ることに。手がかりとなるのは形見である不思議な「種」でした。都なら種の正体がわかるかもしれないと、幼馴染みとともに向かいます。ところが受けの国の地下深くには「黄泉国」があり、「蛇魔」と呼ばれる物の怪が地上に現れるらしく都にも出現するとのこと。そして苦労しながら都に着くと、その「蛇魔」が現れて・・・

都で受けを助けてくれたのは恐れ多くも帝であり、なんとその場でプロポーズされてしまいます。驚く受けですが、もちろん私もびっくり(汗)。ところがそれは全て理由があって、読み進めるとそうだったのか!の連続でした。こんなに誠実な攻めなら、受けの過去や正体に運命を感じなくても恋しちゃいます。

また猫人・駒智が登場した時点でほのぼの系だと思っていても、「国生みの桃の木」の一大事と国を揺るがす事件にハラハラしました。そして攻めと受けの頑張りによって国は守られハッピーエンドに。

桃といえば太郎的なおとぎ話がありますが、これをもとにふたりの間に・・・という「妄想」があとがきに書かれていて、私も妄想がはかどりました(笑)。

「最高に柔らかそう」と市川先生が絶賛した、カワイ先生イラストによる尻尾が本当にもふもふなので、こちらも見てほしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

始めは忍耐

2019/04/15 14:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nandakanaa - この投稿者のレビュー一覧を見る

桃の精霊のお話なんですね。話の核になる種は種でも芽吹わけではなく種みたいな形の霊力の種って設定。
読みは始めは色々設定説明なのでしょうが正直頭に残らない。ひたすら活字を追って追って追って、後半なんとなく大筋が解ったよ、唯一の幼馴染で仲良し設定を悪役にするのは後味悪いけど、ハッピーエンドでよかったね。って感じのお話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/06/10 16:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。