サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【店舗】初めての“店舗お受け取り”ご利用で50ポイントプレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

椿落つ(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/07/10
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/326p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-791096-9
文庫

紙の本

椿落つ (文春文庫 新・酔いどれ小籐次)

著者 佐伯泰英 (著)

伊勢参りで出会った三吉が、「強葉木谷の精霊」と名乗る謎の相手に付け狙われた。敵は人か物の怪か。三吉を救うため、小籐次と駿太郎は死闘を繰り広げ…。シリーズ第11弾。【「TR...

もっと見る

椿落つ (文春文庫 新・酔いどれ小籐次)

788(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

伊勢参りで出会った三吉が、「強葉木谷の精霊」と名乗る謎の相手に付け狙われた。敵は人か物の怪か。三吉を救うため、小籐次と駿太郎は死闘を繰り広げ…。シリーズ第11弾。【「TRC MARC」の商品解説】

伊勢参りで出会った三吉が、強葉木谷の精霊と名乗る謎の相手に付け狙われた。三吉を救うため、小籐次と駿太郎は死闘を繰り広げる。【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

椿落つを読んで

2018/08/21 23:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:高山 - この投稿者のレビュー一覧を見る

品川宿の近くに子供が誘拐されたり大人が殺されたりするうわさが拡がっていた。読売屋の空蔵がこのうわさを聞き込み小藤次を焚きつけるが、当初は動かなかった。お伊勢参りで一緒した子供三吉の飲んだくれの親が借金の縺れで殺される事件が起きた。三吉が坊主の慰み用の子供として売り飛ばされる話がわかり、関わることとなる。そうこうしているうちに三吉の所在がわかり、誘拐されボスである精霊卑弥呼と対決する。同じく誘拐されていた空蔵の発した言葉に救われ、卑弥呼をすんでのところで倒し、皆を解放に導いた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/07/11 07:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/09 07:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/06 15:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る