サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 福祉・介護
  5. すぴか書房
  6. 回想アクティビティハンドブック すすめ方がみえる実例9とアイデアのメニュー101種

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

回想アクティビティハンドブック すすめ方がみえる実例9とアイデアのメニュー101種
回想アクティビティハンドブック すすめ方がみえる実例9とアイデアのメニュー101種 回想アクティビティハンドブック すすめ方がみえる実例9とアイデアのメニュー101種
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/06/14
  • 出版社: すぴか書房
  • サイズ:21cm/291p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-902630-27-5
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

回想アクティビティハンドブック すすめ方がみえる実例9とアイデアのメニュー101種新刊

著者 バーニー・アリゴ (著),梅本 充子 (著),中島 朱美 (著)

アクティビティとしての回想法をはじめるための手びき。プロジェクトの提案から標準的なプログラム、各セッションにおけるアクティビティの展開・発展を促す方法まで、実際的な知識の...

もっと見る

回想アクティビティハンドブック すすめ方がみえる実例9とアイデアのメニュー101種

3,564(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

アクティビティとしての回想法をはじめるための手びき。プロジェクトの提案から標準的なプログラム、各セッションにおけるアクティビティの展開・発展を促す方法まで、実際的な知識の要点を網羅。認知症ケアについても紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

*アクティビティとしての回想法をはじめるのに必要なことの、すべてをこの1冊に!
*人生経験は、その人の豊かな財産です。「みんなちがって、みんないい」アクティビティの可能性を追求。
*実例1~9とアクティビティのアイデアを「メニュー」として101種掲載
*著者の1人バーニー・アリゴはAgeExchange(ロンドンの回想法センター)の元理事で回想法の指導者、コーディネーターとして30年超の経験を有します。彼が蓄積したノウハウのすべてを記した原案を共著者が編集、さらに日本の実情に合わせて筆を加えることで、我が国の高齢者施設や保健福祉現場の実践家のために、待望の教科書、”回想ワーカー”の手引きが誕生しました。【商品解説】

目次

  • Ⅰ 回想アクティビティ入門
  • 第1章 アクティビティとしての回想法
  • 1 回想とは詳しく思い出す」こと
  • 2 追憶や回顧との違い
  • 回 想(Reminiscence)
  • 追 憶(Nostalgia)―思い出にふける
  • 回 顧(Life Review)―人生を顧みる
  • 3 回想の価値
  • 4 回想アクティビティ
  • 5 精神療法的アプローチとの違い

著者紹介

バーニー・アリゴ

略歴
精神科看護の学生時代に回想法を知り、高齢者看護を専門とする道へと進む。1990年、病院の看護主任として、高齢者のライフヒストリー情報をケアに活かす看護システムを立ち上げる。高齢者の回想が看護師に及ぼす影響(思い出を共有することの利点)についての研究により老人学修士(ロンドン大学キングス・カレッジ)。1992年、ロンドンのAge Exchangeの回想コーディネーターに就任。在任中指導的に関わったさまざまなケア施設での回想プロジェクトの数は300を超える。回想ワーカーの養成コースの構築にもあたる。諸外国の回想法センター立ち上げに関わり、英国方式による回想法の社会化の普及に貢献。2004年、Age Exchange理事(~2009年)。出版物への寄稿、会議での発表、講演、メディアのインタビュー多数。現在は、回想法のコンサルタントとしてフリーランスの立場で活動している。著書The Reminiscence Activities Training Manual, The Daily Sparkle 2011

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

介護福祉 ランキング

介護福祉のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む