サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

8/1【HB】honto withアプリカード利用でポイント2倍キャンペーン (~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

人間にとって病いとは何か(幻冬舎新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/05/30
  • 出版社: 幻冬舎
  • レーベル: 幻冬舎新書
  • サイズ:18cm/211p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-98501-8
  • 国内送料無料
新書

紙の本

人間にとって病いとは何か (幻冬舎新書)

著者 曽野綾子 (著)

人間は病いを抱えることで自分の限界を知って謙虚になり、命をかけて成熟に向かうことができる。「前進するには失敗が必要」「年を取れば不調になって当然」等、病気に振り回されず、...

もっと見る

人間にとって病いとは何か (幻冬舎新書)

842(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人間は病いを抱えることで自分の限界を知って謙虚になり、命をかけて成熟に向かうことができる。「前進するには失敗が必要」「年を取れば不調になって当然」等、病気に振り回されず、満ち足りた一生を送るためのヒントを綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

健康を願わない人はいないだろう。しかし、病気知らずの長寿が必ずしもいいとは限らない。なぜなら、人間は治らない病いを抱えることで自分の限界を知って謙虚になり、命をかけて成熟に向かうことができるからだ。「健康なだけの肉体なんて始末が悪い」「人間の心身は絶えず裏切りを繰り返す」「神経症的な異変は誰にでも起きる」「弱点のない人間はいない」「最期まで人間を失わないでいられるか」等々、病気に人生を振り回されず、満ち足りた一生を送るためのヒントが満載。
【本の内容】

著者紹介

曽野綾子

略歴
〈曽野綾子〉1931年東京都生まれ。聖心女子大学卒。79年ローマ法王よりヴァチカン有功十字勲章を受章。文化功労者。著書に「人間にとって成熟とは何か」「人間の分際」「老いの僥倖」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

病とは?

2018/07/09 02:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:walkalone - この投稿者のレビュー一覧を見る

人間にとって病いとは何か 、というのは、考えさせられるテーマだと思う。著者の考え方は、かなり達観されているように思うけれど、まぁ一理あるかなとも思う。
病気の怖いところは、病気がその人の日常を壊してしまうところだと思う。みんないつか死ぬのだから、やり残したこと、というのは誰だってあるのだろうと思う。けれど、みんな普通に生きている。80年後、死んでしまうから、今何をしよう、と考えている人は少ないはずだ。ただ、日常を送っている。たとえ、明日死んでしまうとしても、死んだらもう自我も意識もないんだから、今まで通り、普通に生活すればいいんではないかと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

常識があれば、医者いらずかも…

2018/08/15 19:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ら君 - この投稿者のレビュー一覧を見る

中庸の心持ちで、自らと向き合えば、医者いらずかもしれない。
大病なく長く活躍されている方の言うことだから、引きこまれました。

旅先、特に衛生状態が良くない海外では、腹八分、食事中は水分とらないなど、役立つ知恵もいただきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/06/01 23:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む