サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

自傷行為治療ガイド 第2版
自傷行為治療ガイド 第2版 自傷行為治療ガイド 第2版
  • みんなの評価 5つ星のうち 5
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:医療従事者
  • 発売日:2018/06/22
  • 出版社: 金剛出版
  • サイズ:26cm/354p
  • 利用対象:医療従事者
  • ISBN:978-4-7724-1621-4
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

自傷行為治療ガイド 第2版

著者 B・W・ウォルシュ (著),松本俊彦 (監修・訳),渋谷繭子 (訳)

「自傷者はなぜ自分を傷つけてしまうのか?」 その傷を通してクライエントの心を理解し、治療する−。自傷治療の臨床に必要なすべてを記した包括的治療ガイド。「自傷と自殺の関係」...

もっと見る

自傷行為治療ガイド 第2版

4,536(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「自傷者はなぜ自分を傷つけてしまうのか?」 その傷を通してクライエントの心を理解し、治療する−。自傷治療の臨床に必要なすべてを記した包括的治療ガイド。「自傷と自殺の関係」「家族療法」などを新たに加えた第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

今日,増加傾向にある自傷行為は,教育現場や医療現場でますます重要視され,治療法が広く必要とされている。
本書では,リネハンの弁証法的行動療法(Dialectical Behavioral Therapy: DBT)を踏まえた具体的な治療論が展開されている。自傷行為の定義からはじまり,初回面接,アセスメント,認知(行動)療法,家族療法,薬物療法や,トラウマ被害を持つ自傷者に対する持続曝露療法(Prolonged Exposure Treatment: PET),認知再構成(Cognitive Restructuring: CR)までがより詳細にマニュアル化した形で書かれており,また,伝染の問題,学校における自傷,矯正施設における自傷などの個別の論題も本書の特徴の一つである。臨床の合間に必要な項目のみ参照して活用でき,初学者のみならず,中級者にも自傷臨床への有益な着想が得られるだろう。
第2版からは新たに八つの章が加えられ,すべての章が更新されている。また,本版で採用されている「段階的ケアモデル」は個々のクライエントのニーズと具体的な介入方法を合致させ,最適な治療を臨床家とクライエントが決定するために役立つ。
巻末に付された「呼吸法マニュアル」も実践的であり,自傷関連サイトの紹介,権利章典なども自傷者自身の心の風景を反映しており,興味深い。
本書は,自傷行為に関するあらゆるトピックを現代的な水準で網羅し,豊富な実証的知見・臨床経験を基に,治療法をすぐに現場で生かせるよう解説した,自傷治療の臨床に携わるすべての人々にとって必読の包括的治療ガイドである。【商品解説】

目次

  • 序論
  • 日本語版(第1版)への序文
  • 謝辞
  • 著者について
  • 第Ⅰ部 自傷の定義と背景
  • 第1章 自傷の定義と自殺との鑑別
  • 第2章 自傷と自殺の関係
  • 第3章 直接的/間接的に自分を傷つける行為の概観
  • 第4章 自傷がよくみられる集団
  • 第5章 ボディピアッシング,タトゥ,ブランディング,スカリフィケーション,およびその他の様式の身体改造

著者紹介

B・W・ウォルシュ

略歴
〈バレント・W.ウォルシュ〉臨床サービスを提供している専門治療施設ブリッジ・オブ・セントラル・マサチューセッツの実務最高責任者。2011年にライフタイム・アチーブメント賞を受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

心理学 ランキング

心理学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む