サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「ブックツリーで読む最近の文学賞」ポイント5倍キャンペーン(~3/27)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

死海文書 8 詩篇
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/06/25
  • 出版社: ぷねうま舎
  • サイズ:22cm/245,4p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-906791-82-8
  • 国内送料無料

紙の本

死海文書 8 詩篇

著者 死海文書翻訳委員会 (訳),勝村 弘也 (訳),上村 静 (訳)

死海文書の聖書写本以外の約600文書のうち、ある程度意味を成す分量の文章が残っているものすべてを原典から訳出。8(詩篇)は、感謝の詩篇、バルキ・ナフシ、外典詩篇、外典哀歌...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

死海文書の聖書写本以外の約600文書のうち、ある程度意味を成す分量の文章が残っているものすべてを原典から訳出。8(詩篇)は、感謝の詩篇、バルキ・ナフシ、外典詩篇、外典哀歌、神の諸々の業と共同の告白を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

▶ 死海のほとりの洞窟から、聖書を照らす新たな光が放たれた。
▶ 文書発見から今日に至るまでの校訂・編集・解読作業を踏まえた、原語ヘブ
  ライ語・アラム語からの翻訳。
▶ 傍注(見開き、左隅)では、旧約・新約聖書との関連や、本文の背景にある
  歴史的な事柄に触れる。また、死海文書に特有の語彙や考え方などについて
  解説する。【商品解説】

目次

  •   12分冊構成
  • Ⅰ共同体規則・終末規定             Ⅶ 聖書の再話2
  • Ⅱ清潔規定・ハラハー・神殿の巻物       Ⅷ 詩篇      6月25日刊
  • Ⅲ 聖書釈義                     Ⅸ 儀礼文書   8月24日刊
  • Ⅳ 黙示文学              Ⅹ知恵文書
  • Ⅴ エノク書・ヨベル書               Ⅺ 天文文書・魔術文書
  • Ⅵ 聖書の再話1                   補遺 聖書写本・銅板巻物

著者紹介

死海文書翻訳委員会

略歴
松田伊作・月本昭男・勝村弘也・守屋彰夫・上村 静・山我哲雄
阿部 望・山吉智久・加藤哲平・里内勝己

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

「聖書聖典」は訳さないようです

2018/06/25 21:44

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オタク。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

死海文書の中で翻訳出来るものは全て邦訳するという画期的なシリーズだ。以前、出ていた山本書店の「死海文書」は「ハバクク書注解」のような出版当時、公開されている書しか訳せなかったから、時代が経ったのを感じる。
 ヘブライ語聖書(旧約聖書)の本文成立やキリスト教が生まれた背景を知るには死海文書が必要なので、歓迎だ。
 ヴュルトヴァインの「旧約聖書の本文研究」に言及されているが、おそらく邦訳はなかったと思うシリア語聖書の詩篇152篇から155篇、日本語で読める聖典として訳されたのは正教会の聖詠経だけの詩篇151篇、フランシスコ会訳の合本では収録されなかったベン・シラの知恵の51章が読めるのがいい。
 索引を見ると、今まで「外典創世記」という具合に訳されていた書は岩波書店の「ナグ・ハマディ文書」のように「アポクリフォン」と訳すのはいいとして「ハバクク書注解」で通っている書を「ハバクク書ペシェル」という表題にするようだ。何かシーリング(スィーリング)の本で「ペシェル」を連呼していたのを連想するし、こういう本を読む読者は「ペシェル」という言葉を知っているという大前提のようだ。
 巻末の目録で12巻目の補遺は、銅板巻物と一緒に聖書写本とあるから、イザヤ書を収録するのか、それとも聖書の断片を収録するのだろうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

キリスト教 ランキング

キリスト教のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。