サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 学校では教えてくれない大事なこと ポイント5倍キャンペーン(~11/8)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 教育・学習参考書の通販
  4. 教育の通販
  5. 音楽之友社の通販
  6. 音楽はなぜ学校に必要か その人間的・教育的価値を考えるの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

音楽はなぜ学校に必要か その人間的・教育的価値を考える
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:教員
  • 発売日:2018/07/25
  • 出版社: 音楽之友社
  • サイズ:26cm/151p
  • 利用対象:教員
  • ISBN:978-4-276-31070-4
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

音楽はなぜ学校に必要か その人間的・教育的価値を考える

著者 山本 文茂 (著)

『季刊音楽教育研究』1980〜1993年の巻頭言の中から17タイトルを取り上げ、昭和後期から平成期にかけての音楽教育の動きをさまざまな角度から論考。これからの音楽教育に取...

もっと見る

音楽はなぜ学校に必要か その人間的・教育的価値を考える

3,780(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

『季刊音楽教育研究』1980〜1993年の巻頭言の中から17タイトルを取り上げ、昭和後期から平成期にかけての音楽教育の動きをさまざまな角度から論考。これからの音楽教育に取り組んでいく姿勢と意欲を喚起する。【「TRC MARC」の商品解説】

「第9次学習指導要領」が昨年(幼稚園・義務教育)と今年(高等学校)に分けて告示された。「主体的・対話的で深い学びの実現」を目ざして、小学校での外国語やプログラミング教育の導入、小学校・中学校での道徳の特別教科化、高等学校では教科・科目の見直しなどが行われた。こうして学校教育全体が大きく変わろうとするいま、本書は、昭和後期から平成期にかけての音楽教育の動きをさまざまな角度から振り返り、「音楽はなぜ学校に必要か」を中心的な課題意識として、これからの音楽教育に取り組んでいく姿勢と意欲を喚起する。著者が永年にわたり培った知見にあふれ、音楽および音楽教育への深い愛に貫かれた一冊。
【商品解説】

目次

  • 1.新たな発想を生み出す〔音楽表現の原点を考える/感性を育てる/創造的音楽づくりとは何か〕 2.教材の本質を授業に生かす〔音楽授業とコミュニケーション/音楽の授業における教材の意義/音楽教材とは何か/ドラマとしての音楽授業〕 3.指導の方法を考える〔教わる側の発信/個人差を生かした音楽指導/合唱指導を考える〕 4.喫緊課題にどう応えるか〔音楽科教育の行方/音楽科におけるカリキュラム開発の展望/自己表現力の育成と創造性/表現科(音楽)を考える〕 5.歴史認識や研究から実践へ〔東京藝大百周年を考える/音楽教育の研究を考える/音楽科の存在理由は何か〕

著者紹介

山本 文茂

略歴
〈山本文茂〉昭和13年愛知県生まれ。東京藝術大学音楽学部楽理科卒業。同大学名誉教授。千葉大学ほか非常勤講師。全日本音楽教育研究会大学部会長などを歴任。著書に「戦後音楽鑑賞教育の流れ」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

教科別学習指導 ランキング

教科別学習指導のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む