サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネス
  4. 経営・ビジネス
  5. 集英社インターナショナル
  6. 日本一の「デパ地下」を作った男 三枝輝行ナニワの逆転戦略

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

日本一の「デパ地下」を作った男 三枝輝行ナニワの逆転戦略
日本一の「デパ地下」を作った男 三枝輝行ナニワの逆転戦略 日本一の「デパ地下」を作った男 三枝輝行ナニワの逆転戦略
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/06/26
  • 出版社: 集英社インターナショナル
  • サイズ:20cm/251p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7976-7355-5
  • 国内送料無料

紙の本

日本一の「デパ地下」を作った男 三枝輝行ナニワの逆転戦略新刊

著者 巽尚之 (著)

どこも利益率の低い食品に見向きもしなかった頃、デパ地下に目を付けた経営者がいた。阪神百貨店の一サラリーマンからトップにのぼりつめた三枝輝行の痛快な会社人生と、それを支えた...

もっと見る

日本一の「デパ地下」を作った男 三枝輝行ナニワの逆転戦略

1,728(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

どこも利益率の低い食品に見向きもしなかった頃、デパ地下に目を付けた経営者がいた。阪神百貨店の一サラリーマンからトップにのぼりつめた三枝輝行の痛快な会社人生と、それを支えた発想力、仕事哲学を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

現在のデパ地下ブームはいかにして生まれたか? サラリーマン社長として阪神百貨店の食品売り場を日本一のデパ地下に築き上げた三枝輝行の痛快な会社人生と、それを支えた発想力、仕事哲学。


【商品解説】

「弱い」阪神百貨店を「強く」した、サラリーマン社長の大改革とは

「弱小集団からどこにも負けない店になるには食品しかない」
どの百貨店も利益率の低い食品に見向きもしなかった頃、デパ地下に目を付けた経営者がいた。阪急、大丸、近鉄など錚々たる百貨店が揃う関西にあって、それらの後塵を拝していた阪神の三枝輝行である。一介のサラリーマンとして入社し、さまざまな改革に取り組みトップにのぼりつめ、ついには実業家としてその名を轟かせた三枝の痛快な会社人生と、それを支えた発想力、仕事哲学とは。

浜村淳さん推薦!
「三枝さんは食品売り場を華やかなテーマパークにした!」
三枝さんは「有言実行」の人です。阪神百貨店の社長時代、それまで軽視されていた地下食品売り場を充実させ、イートインコーナーもふくめてテーマパークのように華やかで楽しい場所に仕立てあげました。数々の功績は、いかなる人間形成によって成り立って行ったのか? その原点をさぐり、波瀾に満ちた人生の苦闘と喜びを語った本書は、単なる経営の参考書ではなく人生の指南書として、また興味深い読み物としてもおすすめ致します。

(「もくじ」より抜粋)
●隣接するライバル百貨店、阪神と阪急
●弱者の逆転戦略「ランチェスターの法則」
●何かを変える時は、スタート段階がいちばん辛い
●“祭り”を演出せよ
●熱意も見せ方で「戦略」になる
●売り場の成否を司るもの
●ケーキの売り上げはなぜ下がったか
●阪神百貨店名物”いか焼き”が売れる理由
●「大福五百個を売り場に積み上げろ」
●扱いにくい部下
●タイガースの大投手・村山実をタダで使ってCM
●“場慣れ”の効用
●得につながる損、損のままの損
●勝負の引き際
●目先の信用より、もっと大きな信用
●銀行と対等にモノを言うには
●ハナッからこれは無理と決めつけず、何でも試してみること
●もったいなくて捨てられないショッピングバッグ
●熊本岩田屋を再建へ
●熱狂のタイガース優勝セール
●星野仙一との確執
●村上ファンド問題のキーマンに
●辞任
●第二の人生を創るもの
【本の内容】

著者紹介

巽尚之

略歴
〈巽尚之〉昭和30年大阪市生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。産経新聞に入社後、編集委員などを務めた。大阪成蹊大学などで非常勤講師、大阪産業大学で評議員。著書に「鉄腕アトムを救った男」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む