サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー プレゼントにお困りですか?クリスマスに届けたい一冊 ポイント5倍キャンペーン(~12/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

我が家のヒミツ(集英社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 31件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/06/21
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社文庫
  • サイズ:16cm/294p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-745749-0
文庫

紙の本

我が家のヒミツ (集英社文庫)

著者 奥田英朗 (著)

結婚して数年が経ち不妊に悩み始めた夫婦、16歳の誕生日を機に初めて実の父親に会いにいくことを決意した女子高生…。平凡な家庭に訪れる、かけがえのない瞬間を描いた6編を収録。...

もっと見る

我が家のヒミツ (集英社文庫)

605(税込)

我が家のヒミツ

562 (税込)

我が家のヒミツ

ポイント :5pt / 紙の本より43おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 5.7MB 無制限
Android EPUB 5.7MB 無制限
Win EPUB 5.7MB 無制限
Mac EPUB 5.7MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

結婚して数年が経ち不妊に悩み始めた夫婦、16歳の誕生日を機に初めて実の父親に会いにいくことを決意した女子高生…。平凡な家庭に訪れる、かけがえのない瞬間を描いた6編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

どこにでもいる平凡な家族のもとに訪れる、かけがえのない瞬間を描いた6編を収録。『家日和』『我が家の問題』に続くシリーズ最新作。笑って泣いて、読後に心が晴れわたる家族小説。(解説/大矢博子)


【商品解説】

収録作品一覧

虫歯とピアニスト 7−46
正雄の秋 47−96
アンナの十二月 97−149

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー31件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

サクサク読める。

2018/11/08 01:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:優乃 - この投稿者のレビュー一覧を見る

このシリーズはずっと愛読していますが、
今回のが一番お気に入りです。
内容も今の自分にすんなりと入ってくる感じで、
とても面白く読ませていただきました。
かなりおすすめ!!!
次がまたあるといいな、楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ほのぼの

2018/11/06 17:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Koukun - この投稿者のレビュー一覧を見る

ユーモア小説から犯罪小説まで幅広い作品を手掛けている作者であるが、その中でもとりわけほのぼのとした この「我が家」シリーズは良い。
短編を上手く組み合わせる手法はとてもうまい。特に最後の作品が良い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

家族とは楽しいものだ

2018/09/20 08:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:akiko - この投稿者のレビュー一覧を見る

家族シリーズの第三段。前作までと変わらず、期待を裏切らない面白さ。家族ってなんて楽しいものなんだろう。切ないけれど、その切なさを含めていとおしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

このシリーズの中で現在のところ最高です!

2018/08/27 18:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Bijou - この投稿者のレビュー一覧を見る

このシリーズ大好きです。
今回の作品達はどれも今まで以上に優れていると思いました。作者の年齢が重ねられていき、出てくる登場人物も一緒に人生の色々な経験を重ねたような気がします。

最後はいつもの4人家族で締めてくれて嬉しかったです。

是非今後も続けて欲しいシリーズです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

シリーズ第3弾!温かさ抜群!

2018/07/22 19:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しんごろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

この家シリーズ、今作で3作目になりますが、一番好きかもです。どれも楽しく温かくなれますね。各短編、読んだ後は必ず口元がゆるんでニヤッとしちゃい、心がおおらかになれますね。心も体も何もかも疲れた時、この本を再読して、少しでも元気をわけてもらおうかな。間違いなく元気をくれると信じたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ほっこり短編集

2018/07/30 10:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:touch - この投稿者のレビュー一覧を見る

奥田英朗氏の、このシリーズが大好きだ。

六編の短編集だが、主人公がバラエティー豊か。
歯科医院の受付をしているアラサー女性、中年サラリーマン、女子高生、若手サラリーマン、妊婦、小説家。

よくもまあ、これだけのキャラクターの心情をリアルに書けるものだと感心してしまう。

どれも、社会的には大きな出来事ではなくとも、市井の人にとっては、結構な大事件。
それをユーモアたっぷりに、さらっと、ほろっと描いている。

読後感がとても気持ちのいい小説。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/07/01 11:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/14 17:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/29 08:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/30 15:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/26 07:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/22 14:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/24 14:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/30 09:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/10 20:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る