サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~陳浩基『世界を売った男』文庫化記念~ 日本と中華圏の本格ミステリの水脈 ポイント5倍キャンペーン(~12/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

飼う
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/07/18
  • 出版社: 慶應義塾大学出版会
  • サイズ:21cm/247p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7664-2537-6

紙の本

飼う (慶應義塾大学教養研究センター極東証券寄附講座 生命の教養学)

著者 慶應義塾大学教養研究センター (編),赤江 雄一 (編)

身近なペットと人との関係から、養殖や畜産、実験動物、古代ローマの奴隷やナチズム、現代日本の人身売買、さらに人体の腸内の微生物の機能までをあきらかにし、「飼う」を通じて見え...

もっと見る

飼う (慶應義塾大学教養研究センター極東証券寄附講座 生命の教養学)

2,592(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

身近なペットと人との関係から、養殖や畜産、実験動物、古代ローマの奴隷やナチズム、現代日本の人身売買、さらに人体の腸内の微生物の機能までをあきらかにし、「飼う」を通じて見えてくる世界を探索する。【「TRC MARC」の商品解説】

ペットから体内微生物まで
愛と支配のドラマティクス

▼慶應義塾大学の人気講座を書籍化。「飼う」ことを考える。
▼各分野の第一線で活躍する著名講師陣が執筆。

「生命」の意味を限りなく広く捉えていく「生命の教養学」。
「飼う」というキーワードは、意想外の広がりをもたらす。
今回の「飼う」の各論は、身近なペットと人との関係、養殖という食べ物、そして実験動物から古代ローマやナチズム、そして現代日本の人身売買まで見渡していく。さらに、人体の腸内の微生物の機能(ヒトは、微生物を飼っているのか、微生物に飼われているのか?)をあきらかにし、飼うことの倫理学を中心に置く。【商品解説】

慶應義塾大学にて「飼う」をテーマに開催された講座『生命の教養学』を書籍化。文理問わず多様な領域で活躍する講師陣を迎え、「ペット」「養殖」「人身売買」といった題材から『生きること』についてあらためて考える。【本の内容】

目次

  • はじめに(赤江雄一)
  • Ⅰ ペットと人
  •  ペットしか見えない都市空間ができるまで 近代ヨーロッパにおける動
  •  物たちの行き(生き)場
  •   はじめに/18世紀ヨーロッパとペット蔑視/19世紀ヨーロッパと動
  •   物虐待防止運動/20世紀ドイツにおける動物保護思想の過激化(光
  •   田達矢)
  •  ペットとのコンパニオンシップから得られるもの
  •   ペット飼育の現状/ペットとの関係から得られるもの/動物介在介入

収録作品一覧

ペットしか見えない都市空間ができるまで 光田達矢 著 3−23
ペットとのコンパニオンシップから得られるもの 濱野佐代子 著 25−46
ペットを飼うこと 斉藤朋子 著 47−67

著者紹介

慶應義塾大学教養研究センター

略歴
赤江 雄一
慶應義塾大学文学部准教授。1971年生まれ。リーズ大学大学院博士課程(Ph.D.)。専門は西洋中世史(宗教史・文化史)。共著に『知のミクロコスモス-中世・ルネサンスのインテレクチュアル・ヒストリー』(中央公論新社、2014年)、『はじめて学ぶイギリスの歴史と文化』(ミネルヴァ書房、2012年)などがある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

生物・生命読みもの ランキング

生物・生命読みもののランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む