サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

平成を愚民の時代にした30人のバカ
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/07/13
  • 出版社: 宝島社
  • サイズ:19cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8002-8420-4
  • 国内送料無料

紙の本

平成を愚民の時代にした30人のバカ新刊

著者 適菜 収 (著)

早急にやるべきは戦犯の炙り出しとガレキの処理である−。平成の30年を汚してきた30人の「改革バカ」をピックアップし、徹底批判。バカに始まりバカに終わる、禁断の平成史。【「...

もっと見る

平成を愚民の時代にした30人のバカ

1,404(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

早急にやるべきは戦犯の炙り出しとガレキの処理である−。平成の30年を汚してきた30人の「改革バカ」をピックアップし、徹底批判。バカに始まりバカに終わる、禁断の平成史。【「TRC MARC」の商品解説】

「バカがバカを支持するから、バカになる」と歯に衣着せぬ物言いと、鋭い時代分析から、政治家やオピニオンリーダーを批判する適菜収氏。近著の『時代への警告』シリーズでは、安倍晋三、小池百合子、劣化の著しい自民党や、安倍チルドレン世代の議員をメッタ斬りに。平成という時代、改めて日本をダメにした政治家や大物評論家を右左問わず、「保守」の立場から徹底批判する。哲学者・適菜収氏が送る「新」時代への警告書。【本の内容】

著者紹介

適菜 収

略歴
〈適菜収〉1975年山梨県生まれ。作家、作詞家。著書に「死ぬ前に後悔しない読書術」「安倍でもわかる保守思想入門」「問題は右でも左でもなく下である」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

しかし、一つの国がバカが6年間総理をやったくらいで崩壊していくものなのかと思うと、なかなか感慨深いですね。

2018/07/27 22:12

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オーシャンビュー - この投稿者のレビュー一覧を見る

わが国は安倍晋三のような外道を6年間も放置してきたわけで、恥を知らない国は滅びていく運命なのかもしれませんね。すでに日本は世界で第四位の移民国家です。
箸もきちんと持てない精神の成長が小学生くらいで止まった男が総理になってしまった遠因は、やはり94年の政治制度改革にある。そういう意味で、小沢一郎と河野洋平はとりかえしがつかないことをやった。その背後にいた学者連中も同罪。

この6年、年金を米に差し出し、北方領土を露に譲渡し、拉致問題を政治利用し、慰安婦問題は後退し、防衛費増やし、戦争出来る国にし、実質賃金上がらず、年金下がり、各種保険料は上がり、社会保障は削り、相対的貧困率あがり、子供食堂が増えた。
この国を運命のままに任せてよいのですか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お得意の断罪本

2018/08/08 15:43

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ともクン - この投稿者のレビュー一覧を見る

適菜氏、お得意の断罪、筆誅、罵倒本。まだこれからも出し続けるだろうと思うので、今後も期待しています、と記しておきます。数年経てば、氏の価値も明らかになるでしょうから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本 ランキング

日本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む