サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 学校では教えてくれない大事なこと ポイント5倍キャンペーン(~11/8)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

清原和博告白
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/07/27
  • 出版社: 文藝春秋
  • サイズ:20cm/247p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-390876-2

紙の本

清原和博告白

著者 清原和博 (著)

自分の人生、どこからおかしくなったのか−。覚醒剤取締法違反から2年。清原和博自らが栄光と挫折、転落、屈辱の半生を赤裸々に語った自叙伝。『Sports Graphic Nu...

もっと見る

清原和博 告白

1,500 (税込)

清原和博 告白

ポイント :13pt / 紙の本より228おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 11.5MB 無制限
Android EPUB 11.5MB 無制限
Win EPUB 11.5MB 無制限
Mac EPUB 11.5MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

自分の人生、どこからおかしくなったのか−。覚醒剤取締法違反から2年。清原和博自らが栄光と挫折、転落、屈辱の半生を赤裸々に語った自叙伝。『Sports Graphic Number』連載を加筆し単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

「自分の人生を振り返って、どこからおかしくなったのかとか、
狂い始めたんだろうとか。苦しかったですね……」

覚醒剤取締法違反で逮捕されてから2年。栄光と転落の半生と、
自らの罪を悔いながら、鬱病、薬物依存とたたかう日々を赤裸々
に綴る。

岸和田リトルで野球を始めた少年期から、怪物の名をほしいまま
にしたPL学園と甲子園の記憶、盟友・桑田真澄と袂をわかった
ドラフト事件の真相とその後。西武ライオンズで4番として輝い
た瑞々しい日々と数々の栄冠。憧れの巨人移籍後の重圧と屈辱――。

野球の申し子、甲子園のヒーローはなぜ、堕ちたのか。
執行猶予中、1年間にわたりすべてを明かした「告白」。
これは、どうしようもない、人間らしさの記録である。

///////////////////////////////////////////////////////////////
【告白1】 岸和田の少年
【告白2】 人生を変えた16の夏
【告白3】 甲子園のライバル、そして桑田のこと
【告白4】 1985年夏、最初で最後の瞬間
【告白5】 「裏切り」のドラフト
【告白6】 ドラフトの「傷」
【告白7】 黄金ルーキーの手帳
【告白8】 無冠の帝王のジレンマ
【告白9】 FA宣言――巨人という決断
【告白10】 松井敬遠、清原勝負の苛立ち
【告白11】 肉体改造とグリーニーの理由
【告白12】 ピアスに込めた反骨心
【告白13】 巨人解雇と涙の「とんぼ」
【告白14】 鳴り止まぬ仰木さんの電話
【告白15】 最後のひと花
【告白16】 初めて引退を考えた日
【告白17】 ユー・アー・オールドマン
【告白18】 清原和博は二度死ぬ
【告白19】 526本目のホームラン
【告白20】 俺、もうやめるわ
【告白21】 生まれ変わったら、もう一度
【告白22】 覚醒剤と心の穴
【告白23】 今もまだ暗闇の中にいる
/////////////////////////////////////////////////////////////【商品解説】

著者紹介

清原和博

略歴
〈清原和博〉1967年大阪府生まれ。元プロ野球選手。西武ライオンズ、巨人、オリックスで活躍。現役引退後は解説者等で活動していたが、2016年に覚醒剤取締法違反で逮捕され、有罪判決を受けた。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

どれが本当の清原和博

2018/10/07 13:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おどおどさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

今まで、清原和博さんについての本を3冊読みました。
1冊は「清原和博物語」で野球好き少年がプロ野球選手になるまでの話で、ひたむきで爽やかな少年。大好きな岸和田だんじり祭にも参加をあきらめて野球に打ち込んだという話。
次が「反骨心」これは発売当時も話題になったけど、仰木監督への感謝と巨人への怒りと共に、笑えるところもあり、清原和博に親しみが持てる。
そして、この「告白」仰木監督への感謝は変わらず、巨人への恨み節はパワーアップ、今回は笑いはほぼなかったように思う。
結局薬に依存してしまうまでは、後ろめたいのか、ぼんやりとごまかしているように思う。
まあでも、機会があれば3冊揃えて読み比べたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/08/03 12:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/08 21:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/18 13:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/16 11:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/30 18:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/10 21:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/22 22:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/29 21:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/30 10:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/12 17:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/08 13:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/15 00:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/06 11:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/21 08:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ノンフィクション・ルポルタージュ ランキング

ノンフィクション・ルポルタージュのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む