サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

10代に語る平成史(岩波ジュニア新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発売日:2018/07/31
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波ジュニア新書
  • サイズ:18cm/234,13p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-00-500878-0
新書

紙の本

10代に語る平成史 (岩波ジュニア新書)

著者 後藤謙次 (著)

平成はどんな時代だったのか。消費税導入、沖縄の苦難、自然災害、中国の台頭と日中関係…。激動の30年を、政治ジャーナリスト・後藤謙次がテーマごとにわかりやすく解説する。略年...

もっと見る

10代に語る平成史 (岩波ジュニア新書)

972(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

平成はどんな時代だったのか。消費税導入、沖縄の苦難、自然災害、中国の台頭と日中関係…。激動の30年を、政治ジャーナリスト・後藤謙次がテーマごとにわかりやすく解説する。略年表も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

消費税の導入、バブル経済の終焉、テロとの戦い…、波乱に満ちた激動の30年の歴史をわかりやすく解説します。【本の内容】

目次

  • 序 すべては平成元年から始まった
    • 平成の始まり/元号の制定/激動の時代
  • 1 平成政治の主役は消費税
    • 消費税はどのように生まれたのか/消費税導入への懸念/自社さ政権/民主党政権と消費税/変容した一体改革/先送りされる改革
  • 2 政治を激変させた選挙制度
    • 小選挙区制の導入/派閥の弊害/二大政党制/不信任案/細川内閣発足/劇場型政治/18歳選挙権
  • 3 バブル経済の終焉と失われた20年
    • バブル経済/バブル崩壊/不良債権/ノンバンク/ゼロ金利時代/金融ビッグバン/アベノミクス
  • 4 今も続く沖縄の苦難
    • 沖縄戦/世界一危険な基地/沖縄サミット/辺野古移設をめぐって/あとを絶たない事故

著者紹介

後藤謙次

略歴
〈後藤謙次〉1949年生まれ。早稲田大学法学部卒業。フリーの政治ジャーナリスト。共同通信社客員論説委員、白鷗大学特任教授、テレビ朝日「報道ステーション」コメンテーター。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

そうだったなぁ~、そうだったのか?

2018/09/05 10:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:野間丸男 - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初から最後まで体験することになる元号:平成!
“平成”と書かれた色紙の映像が、鮮明に蘇る。

ジャーナリストの実体験を加え、コメンテーターの経験による分かりやすい解説で
 消費税の導入、バブル景気&崩壊
 9・11の惨事とその後のテロとの戦い
 阪神・淡路大震災、東日本大震災、原発事故などの自然災害
 中国の台頭と日韓関係・日朝関係
を総括する。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大人の目線が強いかも。

2018/10/29 15:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

平成生まれの若者を対象として書かれた一冊。

平成の開始から現時点までを、著者の体験した話も多い。特に元号制定のあたりなどは臨場感がある。体験が多い部分はそういうものかもしれないが著者の年齢目線なので、平成になってから生まれた若者とはかなり視点が違うだろうなと感じる。

体験談としては興味深いし、そのほかも人物名などが正確に記されていてしっかりとしたまとめになっているが、詳細が主要な流れをつかみにくくしている気もした。若者には退屈なのではないか、という恐れも感じた。

読み手が著者と同じ「大人」なら充分役に立つ内容だと思うが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/10/28 22:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

社会科 ランキング

社会科のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む