サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(1129-30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/06/18
  • 出版社: スタンダーズ・プレス
  • サイズ:19cm/199p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86636-256-4

紙の本

蔵元の娘と楽しむ日本酒入門

著者 喜多 麻優子 (著)

初心者はどれから飲めばいい? 料理からお酒を選ぶ方法がある? 28歳の女性次期蔵元が、日本酒の楽しみ方を初心者にもわかりやすく伝える。日本酒の基礎知識やトリビア、日本酒に...

もっと見る

蔵元の娘と楽しむ日本酒入門

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

初心者はどれから飲めばいい? 料理からお酒を選ぶ方法がある? 28歳の女性次期蔵元が、日本酒の楽しみ方を初心者にもわかりやすく伝える。日本酒の基礎知識やトリビア、日本酒に合う簡単おつまみレシピも掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

知れば知るほど、日本酒は美味しくなる!
創業200年の蔵元の娘が、日本酒のすべてを教えます。

「初心者はどれから飲めばいい?」
「悪酔いしない飲み方って?」
「料理からお酒を選ぶ方法がある?」
「日本酒って割って飲んでもいいの?」

名酒「喜楽長」でおなじみ、創業200年の「喜多酒蔵」
28歳女性の九代目次期蔵元が、
「日本酒飲みたくても何をどうやって飲めばいいのかわからない! 」
というアナタのために、日本酒のすべてを教えます。

<はじめの一歩編>
知識ゼロからの「日本酒の飲み方」/初めてでも安心の「日本酒の選び方」/知っておきたい「日本酒の基礎知識」

<もう一歩編>
より好きになれる「日本酒との付き合い方」/美味しさの秘密が分かる「酒造りの現場」/知ればナットクの「日本酒トリビア」

<レシピ編>おつまみ16種&日本酒割りの方法(いずれもペアリング情報付き)

初心者も、もう一歩進みたい人も、読めば誰でも通になれる。

★かんたんおつまみレシピつき!
★カバーイラストは話題を呼んだ日本酒マンガ『いっぽん!!』の松本救助さん!【商品解説】

著者紹介

喜多 麻優子

略歴
喜多麻優子(きた・まゆこ)
1989(平成元)年、滋賀県生まれ。喜多酒造の九代目次期蔵元。
大学卒業後、ミツカン、東京の酒卸での勤務を経て、
2015(平成27)年秋より実家に戻り、八代目の父の元で修行中。
蔵人として、酒造期の約半年間は蔵に泊まりこみ杜氏の元で働いている。
好きなおつまみは、ホタルイカ、レンコンのきんぴら、チーズ。
好きな作家は村上春樹、三浦しをん。

喜多酒蔵
文政3(1820)年創業、滋賀県東近江市の老舗蔵元。
愛知川の伏流水が源流の地下水を用いて、代々、 能登杜氏による伝統的な技法によって酒を醸している。
清酒「喜楽長」が代表銘柄。
2020年には、創業200年を迎える。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

世代間ギャップを感じるのが逆に楽しい

2019/01/31 00:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

「日本酒」本とは思えないような若々しいイラストの表紙に、中高年男性の私は先ずたじろぎます。日本酒の味を「甘口」「辛口」ではなく「トロッ」「サラッ」で伝えたり、酒肴に「桃缶のカプレーゼ」が紹介されたり、固定観念に凝り固まったオッサンには違和感はあります。しかし、それはそれで新鮮な感覚です。
娘たち(自分の実の娘ですよ)と酒を傾けるようになったら、是非とも参考にしたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/12/28 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/18 17:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。