サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー プレゼントにお困りですか?クリスマスに届けたい一冊 ポイント5倍キャンペーン(~12/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

能面検事

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 27件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/07/20
  • 出版社: 光文社
  • サイズ:19cm/287p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-91233-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

能面検事

著者 中山七里 (著)

大阪地検一級検事・不破俊太郎。ストーカー殺人事件を調べるうちに、容疑者のアリバイは証明され、捜査資料の一部紛失が発覚。やがて事態は大阪府警全体を揺るがす一大スキャンダルへ...

もっと見る

能面検事

1,296 (税込)

能面検事

ポイント :12pt / 紙の本より432おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 5.8MB 無制限
Android EPUB 5.8MB 無制限
Win EPUB 5.8MB 無制限
Mac EPUB 5.8MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

大阪地検一級検事・不破俊太郎。ストーカー殺人事件を調べるうちに、容疑者のアリバイは証明され、捜査資料の一部紛失が発覚。やがて事態は大阪府警全体を揺るがす一大スキャンダルへと発展し…。『小説宝石』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

表情のない検察官 5−61
証拠の揃わない容疑者 62−122
数の合わない資料 123−177

著者紹介

中山七里

略歴
〈中山七里〉1961年岐阜県生まれ。「さよならドビュッシー」で「このミステリーがすごい!」大賞受賞。著書に「護られなかった者たちへ」「連続殺人鬼カエル男ふたたび」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー27件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (11件)
  • 星 3 (7件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

相変わらずのひねり

2018/09/22 22:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:RIN07 - この投稿者のレビュー一覧を見る

能面のように感情を顔に出さない検事が、正義感から巨悪を暴く話かと思っていたら、いやいやこれが目的だったのか、というとてもプロットがしっかりした作品です。中山先生相変わらず面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

抜き身の刀と贖罪の貌

2018/09/09 09:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:6EQUJ5 - この投稿者のレビュー一覧を見る

どんなときでも表情を変えず感情が読めない。そこで付いたあだ名か「能面」、そして有能無比な、不破検事を主人公とした作品です。無表情といっても不気味さを感じさせる方向ではありません。むしろ峻烈さが際立つ感じ。

読み始めた当初は短編集かと思いましたが、短編的な第1話がいわば序章となり、最後までつながります。
主人公以外にも、なかなか興味深いキャラクターが登場します。話の展開もスリリングで、オススメの一冊です。

まだシリーズものではないので、この本から読んで問題ありません。
なお、面白かったので続編希望です。

(ちなみに、中山七里ワールドもドンドン広がり、複合化しているので、相関図でも作ってみたい感じです)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

隙のない男

2018/10/08 19:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

『能面』とあだ名されるくらい表情に乏しいけど優秀な検事さんが主人公。
マシーン並みに緻密で忖度しない。一見、どっかの弁護士さんみたいだけど。
そして、熱血新人事務官。正義をかざしてウザイ女ですので、温度差が凄い(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/10/28 07:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/07 21:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/12 19:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/12 13:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/03 16:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/12 21:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/16 21:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/25 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/01 23:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/20 07:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/03 16:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/05 16:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る