サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~陳浩基『世界を売った男』文庫化記念~ 日本と中華圏の本格ミステリの水脈 ポイント5倍キャンペーン(~12/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

日本型資本主義 その精神の源(中公新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/08/20
  • 出版社: 中央公論新社
  • レーベル: 中公新書
  • サイズ:18cm/281p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-12-102502-9
新書

紙の本

日本型資本主義 その精神の源 (中公新書)

著者 寺西重郎 (著)

強欲な金儲け主義への嫌悪感、ものづくりへの敬意や高品質の追求、集団行動の重視など、欧米とも、中韓とも異なる日本型の資本主義はいかに形成されたのか。その特質を歴史から解明し...

もっと見る

日本型資本主義 その精神の源 (中公新書)

950(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

強欲な金儲け主義への嫌悪感、ものづくりへの敬意や高品質の追求、集団行動の重視など、欧米とも、中韓とも異なる日本型の資本主義はいかに形成されたのか。その特質を歴史から解明し、現代の経済システム改革への指針を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

長期にわたって停滞を続ける日本経済。産業革命を経験することなく短期間で高度経済成長を実現したにもかかわらず、混迷から抜け出せないのはなぜか。本書ではその解明のために歴史を繙き、経済システムを支える日本人の「資本主義の精神」を探究。強欲な金儲け主義への嫌悪感、ものづくりや品質の重視、個人主義ではなく集団行動の重視など、欧米はもとより、中国・韓国など東アジア諸国とも異なる特質を明らかにし、現代日本のシステム改革への道筋を示す。【商品解説】

欧米とも中国・韓国とも異なる経済システムはいかに生まれ、発達したのか。日本型資本主義の特質を踏まえたシステム改革を提唱する。【本の内容】

著者紹介

寺西重郎

略歴
〈寺西重郎〉1942年広島県生まれ。一橋大学大学院経済学研究科博士課程修了。同大学名誉教授。経済学博士。紫綬褒章など受章。著書に「経済行動と宗教」「戦前期日本の金融システム」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

歴史を繙き、経済システムを支える日本人の「資本主義の精神」を探究

2018/09/26 20:58

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴんさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

長期にわたって停滞を続ける日本経済。混迷から抜け出せないのはなぜなのか。本書では、その解明を歴史に求め、経済システムを支える日本人の「資本主義の精神」を探究する。長期にわたって停滞を続ける日本経済。産業革命を経験することなく短期間で高度経済成長を実現したにもかかわらず、混迷から抜け出せないのはなぜか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

低迷を続ける日本経済の原因を分析した貴重な書です!

2018/08/26 11:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、長年低迷を続けている日本経済の原因をその歴史に求め、それを徹底的に究明、分析した書です。同書では、低迷を招いているのは日本人がもつ独特の資本主義思想にあると言います。例えば、金儲け主義への極度の嫌悪感、モノづくりに対するこだわりなどです。こうした思考は、欧米とは明らかに違いますが、加えて、東アジアの国々とも違っていると筆者は説きます。そのうえで、今後、日本経済の回復のために日本がとるべき経済システムを検証していく良書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

なぜ日本型資本主義は独特なのか

2018/09/26 20:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:和田呂宋兵衛 - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本型資本主義は、キリスト教を原点とする欧米型資本主義や、儒教を原点とする東アジア型資本主義と、どこが違うのか、なぜ違うのか。「日本的経営」がもてはやされた頃から、様々な説が唱えられた。著者は、鎌倉時代の新仏教が、寺での修行より日常生活での実践を重視する「易行化」を広めたことによって、日本型資本主義の精神が形作られたという。そして江戸時代に社会的分業が進む中で、石田梅岩や二宮尊徳に代表される庶民道徳が普及し、商取引のコストが引き下げられることによって、日本型資本主義の経済的基盤が形成され、明治以降の近代化につながっていくという。
江戸時代の庶民道徳は、儒教の言葉を多く使いながらも、根本となるのは仏教であり、身の回りの人達を大切にし、与えられた仕事にいそしむことこそ善とする仏教の考え方が、日本で今も残る間接金融の優位や、「ものづくり」の精神につながるという著者の主張は、骨太で実に興味深い。
学術論文的な難解さは著者も認めているが、じっくり読みこめば大変面白い本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/09/24 11:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/17 22:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/17 06:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む