サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 自然科学・環境の通販
  4. 数学の通販
  5. 東海大学出版部の通販
  6. オイラーの贈物 人類の至宝eiπ=−1を学ぶ 新装版の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

オイラーの贈物 人類の至宝eiπ=−1を学ぶ 新装版
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 15件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2010/01/01
  • 出版社: 東海大学出版部
  • サイズ:21cm/516p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-486-01863-6

紙の本

オイラーの贈物 人類の至宝eiπ=−1を学ぶ 新装版

著者 吉田 武 (著)

オイラーの公式を理解することを目標にした自主学習テキスト。定義を重視する、数値による計算を積極的に取り入れるなどし、丁寧かつ平明に、数学の基礎を徹底的に解説する。〔初版:...

もっと見る

オイラーの贈物 人類の至宝eiπ=−1を学ぶ 新装版

税込 1,980 18pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

オイラーの公式を理解することを目標にした自主学習テキスト。定義を重視する、数値による計算を積極的に取り入れるなどし、丁寧かつ平明に、数学の基礎を徹底的に解説する。〔初版:海鳴社 1993年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー15件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

楽しい時間が過ごせます

2015/03/03 12:34

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴの - この投稿者のレビュー一覧を見る

数学好きな高校生に、お勧めです。
私が、高校生時に、このようなステキな本に出会っていたら人生が変わっていたかもしれません。

ワクワクする時間が欲しい方に、お勧めです。

 内容は高校数学レベルですので、受験勉強の邪魔にはなりません。
 大学に入学し、より高度の数学を学ぶ楽しさを期待させるものです。

また、「新装版前書き」の最後に「高齢者の自学自習に際し」とあるように、私のような高齢者でも、久しぶりに数学で楽しめました。
高校時代に戻ったようでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

高校数学を学びながら読まれることをおすすめしたい

2019/03/20 17:39

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:類太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

帯には「予備知識一切無用」とあるが, 実際は既知としている高校数学あるいは既知でないと読めない部分は多い. e^iπ=−1に至るまでに事実上既知としている高校数学は順に以下の通りである.

・自然数 ・整数 ・有理数 ・無理数 ・実数 ・複素数 ・平方根 ・整数の指数 ・組み合わせの総数nCr ・二項定理 ・総和演算Σが分配できること ・等比数列の和の公式 ・一次不等式 ・二次方程式と二次不等式 ・整式の除法 ・式の展開と因数分解の公式 ・不等式の証明 ・関数の積の微分公式 ・微分の線型性(和の微分が微分の和になり, 定数倍の微分が微分の定数倍になること) ・1からnまでの自然数の和の公式Σ(k:1→n)k=n(n+1)/2 ・数列および関数の極限についてのはさみうちの定理(はさみうちの原理) ・無理数の指数 ・弧度法 ・二重根号の外し方

また, 関数f(x)をfと略記したり, オイラーの公式のさらなる説明では実際には複素平面を知らないと理解できない箇所もある. さらにその先では平面ベクトルや行列を既に知っていないと理解しにくい説明もある. オイラーの公式の行列表現を提示するためだが, 本書はe^iπ=−1までと附録のみでも価値があり, オイラーの公式の行列表現は知らなくても良いであろう.

ただ, 高校数学を学んだばかりの人や高校数学を学んでいる人が学習参考書などを参照しながら読むと, オイラーの公式, 特にe^iπ=−1に至るまで様々な話題に触れつつ楽しみながら理解できると思う. ちなみに最短でオイラーの公式が理解できるのは青チャート数学3のコラムである. 余談ながら青チャートは純粋に数学としておもしろい話題がコラムに度々載っているので高校数学の参考書は青チャートがおすすめである.

本書の特徴は, 数学的に興味深い話題がこまめに書かれてあること, 数学用語の英訳が併記されていること, 具体的な数値による計算例を積極的に取り入れていること, 関数の定義が検定教科書や学習参考書と異なること, 附録に重要かつおもしろい話題が多くまとめられていること, である.

本文には, ラマヌジャンが発見した有理数と冪根でπを近似する公式もいくつか書かれてあり, これらはe^iπ=−1並みの美しさはある. 附録には, 自然数の素数判定法, 素数定理, ピタゴラス数, フェルマーの最終定理, 三次方程式の解の公式, 事実上の四次方程式の解の公式, 二次方程式が実解を持つ確率, 殆んど整数に等しい無理数たち, 代表的な無理数が無理数であることの初等的な証明など, 手元に置いておきたいくらい数学的に惹かれる内容が豊富である. 多くの図説は理解の助けになるだろう. 自然対数関数lnを不定積分ln(x)=∫(1→x)(1/t)dtで定義しつつも指数関数の逆関数であることが明確であり, 三角関数を, π/2未満の実数に対してほぼ三角比と同様に定義し, π/2以上の実数に対しては加法定理の計算結果をもって定義しているのは特徴的である. またオイラーの公式の導出はマクローリン展開による方法だけではなく微分方程式による方法も併記してあるのも他書にはない特徴であり良い点である. なお, 本書の三角関数の定義は, 解析学において関数や作用素の定義域を拡張していく際に現れる考え方に直結しているので重要である.

ちなみにe^iπ=−1だけではなく, これと同じくらい美しいi^i=1/√(e^π)も詳細な数値を込めて書かれてある. また, 黄金比(1+√5)/2と円周率πと自然対数の底eを連分数により結びつけるラマヌジャンの公式も実にすばらしい.

高校数学を学んだばかりの人や高校数学を学んでいる人にぜひおすすめしたい. 参考書や附録を参照しながら読むと良いであろう.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

数学科入学前に

2018/09/01 08:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:fumar - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分が数学科に推薦入試で11月に合格してから入学までに読んだ本です。
25年前に読んだものですが今でも出版されていることに驚きます。
それだけ売れている本なのだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/03/11 11:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/13 02:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/01 00:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/21 13:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/30 20:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/05 14:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/08 21:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/16 10:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/21 17:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/23 20:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/24 09:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/31 13:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

数学 ランキング

数学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。