サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~9/30)

2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 自然科学・環境の通販
  4. 数学の通販
  5. 丸善出版の通販
  6. いかにして問題をとくか 第11版の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

いかにして問題をとくか 第11版
いかにして問題をとくか 第11版 いかにして問題をとくか 第11版
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 69件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:1999/04/01
  • 出版社: 丸善出版
  • サイズ:19cm/248p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-621-04593-0

紙の本

いかにして問題をとくか 第11版

著者 Gポリア (著),柿内 賢信 (訳)

【丸善ジュンク堂書店・honto本の通販ストア限定 丸善150周年記念カバー】 1954年刊行、累計発行部数は約20万部。65年の時を経て読み継がれている不朽の数学の名著...

もっと見る

いかにして問題をとくか 第11版

税込 1,620 15pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【丸善ジュンク堂書店・honto本の通販ストア限定 丸善150周年記念カバー】
1954年刊行、累計発行部数は約20万部。65年の時を経て読み継がれている不朽の数学の名著。
未知の問題に遭遇した場合にどのように考えたらいいのか?「問題を理解する」、「計画を立てる」「計画を実行する」「ふり返ってみる」という問題解決の思考法が、教育やビジネスの現場で活用され、多くの読者の支持で読み継がれています。
原書『How to Solve It』はマイクロソフト社の新人全員に配布されるという逸話もあり、プログラミング教育の側面からも、今注目の集まる書籍です。

※今回のデザインは、本書の内扉のデザインを元に作成しました。見返しには思考プロセスの4つのステップも書かれており、本書のエッセンスが詰まっています。
【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー69件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

衰えていた頭が活性化する。原理原則を実際の問題に応用して、効用を体験してみること

2010/07/04 16:21

17人中、17人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:萬寿生 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 数学の問題を解こうとする、高校生、大学生、教師を対象とした、ハウツウもの。学ぶ人より教える側の人により参考になろう。一般論的、抽象的な表現であるため、一読しただけではよく解らないという印象を受ける人も多いのではないか。逆にそれだからこそ数学だけでなく、社会問題などを考える場合にも応用できる。
 高校生では、実際に数学の問題を解くのに何度か苦労した経験がないと、ここに書かれているノウハウの実効性は感じられないのではないか。逆に教師にとっては、その有効性がすぐに実感できるであろう。
 数はすくないが、数学的感覚がやしなえる面白い例題もある。パズルやクイズ的な問題もあり、衰えていた頭が活性化する。原理原則を実際の問題に応用して、効用を体験してみることである。
 問題解決の過程は以下の事項である。
「第一に問題を理解しなければならない。
第二にデータと未知のものとの関連を見つけなければならない。
関連がすぐにわからなければ補助問題を考えなければならない。
そうして解答の計画をたてなければならない。
第三に計画を実行せよ。
第四にえられた答えを検討せよ。」
第一の過程の詳細事項は下記である。
「問題を理解すること
◇未知のものは何か。与えられているもの(データ)は何か。条件は何か。
◇条件を満足させうるか。条件は未知のものを定めるのに十分であるか。、又は不十分であるか。又は余剰であるか。又は矛盾しているか。
◇図をかけ。適当な記号を導入せよ。
◇条件の部分を分離せよ。それをかき表すことができるか。」
第二の過程にはさらに多くの項目があるが、あとは本書の見返しを読んで下さい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

数学本を超えた本です

2017/05/23 12:17

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こぶーふ - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルに惹かれて読みました。確かに、数学的な考え方を説明した本ですが、本書はこれを超越してます。物事の考え方、教えるとはどういうことか? いろいろ参考になります。表紙の裏に著者の考え方が図式化されてますが、これが非常によくできてます。数学アレルギーの方にもおすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

出版社コメント

2003/04/02 17:12

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:丸善 - この投稿者のレビュー一覧を見る

著名な数学者ポリア教授が、やさしい数学を例にとって、人が未知の問題に出会った際にどのように考え、対処すればよいのかを提示します。
「数学」分野に限らず、全般的に創造性や発想力、物事の捉え方を学ぶ事が出来る1冊です。

■目次
第1に・・・
問題を理解しなければならない
●問題を解決すること

第2に・・・
データと未知のものとの関連を見つけなければならない
関連がすぐにわからなければ補助問題を考えなければならない
そうして解答の計画をたてなければならない
●計画をたてること

第3に・・・
計画を実行せよ
●計画を実行すること

第4に・・・
得られた答を検討せよ
●ふり返ってみること

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/03/09 01:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/18 02:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/24 16:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/23 10:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/02 13:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/15 00:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/10 20:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/09 08:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/26 05:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/01 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/15 13:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/14 14:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

数学読みもの ランキング

数学読みもののランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。