サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~陳浩基『世界を売った男』文庫化記念~ 日本と中華圏の本格ミステリの水脈 ポイント5倍キャンペーン(~12/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

野口光の、ダーニングでリペアメイク

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/09/25
  • 出版社: 日本ヴォーグ社
  • サイズ:26cm/95p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-529-05839-1

紙の本

野口光の、ダーニングでリペアメイク

著者 野口 光 (著)

ダーニングとは、虫食いセーターやすり切れくつ下、シミ付きシャツを魔法のように蘇らせる、古くて新しいお直しテクニック。オリジナルデザインのダーニング63パターンを紹介する。...

もっと見る

野口光の、ダーニングでリペアメイク

1,512(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ダーニングとは、虫食いセーターやすり切れくつ下、シミ付きシャツを魔法のように蘇らせる、古くて新しいお直しテクニック。オリジナルデザインのダーニング63パターンを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

モノを長く大切に使い続ける国イギリスからやってきたダーニング。まだ着たい衣類を魔法のように蘇らせる、簡単で楽しい、そして、古くて新しいお直しのテクニックです。針と糸とダーニングマッシュルームを使って、衣類の穴やすり切れをかわいく補修します。63パターンのお直しをアイテム別で紹介。【本の内容】

著者紹介

野口 光

略歴
〈野口光〉武蔵野美術大学卒業。ニットデザイナー。ニットブランド「hikaru noguchi」主宰。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

お気に入りの服が可愛く直せる!

2018/11/12 00:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:金柑露 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ダーニングマッシュルーム付きの野口光さんの本を買って以来、靴下のダーニングばかりしていました。先日、お気に入りでよく履いていたジーンズの膝が破けてしまい、どうにかならないかなと悩んでいたところ、デニムにダーニングのページを見つけ、これは試してみる価値あり!と本を見ながら挑戦。デニムは1番ダーニングが合うという野口さんの言葉通り、あら可愛い!という仕上がりに。新しいジーンズを買わずに大切に履けるのがとても嬉しいです。ひとつひとつ、ダメージの原因と使った糸の説明などがあるので、参考になります。
穴を見つけてはガッカリしてたのに、今では穴!引っかけ!どの色の糸でダーニングしようかな?とワクワクします。
外出先でも穴が空いたセーターや、デニムを見かけるとゴマシオからの、こうしてこうやって…と縫い方を考えるほど。丁寧にきちんとすることも無く、逆に歪んだラインが味が出て可愛いダーニング、わかりやすい写真と説明で楽しめる1冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/10/19 15:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

洋裁 ランキング

洋裁のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む