サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 新しい日常を探して ポイント5倍キャンペーン  ~3/24

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 歴史・地理・民俗の通販
  4. 歴史の通販
  5. ころからの通販
  6. 沸点 ソウル・オン・ザ・ストリート 増補版の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/08/31
  • 出版社: ころから
  • サイズ:21cm/197p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-907239-35-0
コミック

紙の本

沸点 ソウル・オン・ザ・ストリート 増補版

著者 チェ ギュソク (作),加藤 直樹 (訳),クォン ヨンソク (監訳・解説)

民主主義を求めて叫ぶ人々の声が凍えた時代に熱を与え…。1980年代韓国の民主化闘争を描いたグラフィック・ノベル。解説に朴槿恵の退陣以降の情勢を追加し、「沸点」をより深く読...

もっと見る

沸点 ソウル・オン・ザ・ストリート 増補版

税込 1,870 17pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

民主主義を求めて叫ぶ人々の声が凍えた時代に熱を与え…。1980年代韓国の民主化闘争を描いたグラフィック・ノベル。解説に朴槿恵の退陣以降の情勢を追加し、「沸点」をより深く読むためのシネマガイドを掲載した増補版。【「TRC MARC」の商品解説】

1985年ソウル。大学生になった元反共少年のヨンホは、軍事独裁に抗議する市民が虐殺された光州事件の真実を知り、民主化運動にのめり込む。
しかし、軍政下の韓国では強大な権力の前に、また北朝鮮を真に恐れる市民の前に、敗北続きとなり、ヨンホも投獄されてしまうーー

1987年の民主化をなしとげた韓国の一人ひとりの群像劇を、新進漫画家のチェ・ギュソクが描きだす、異色の韓流コミック。
翻訳は、『九月、東京の路上で』などの著作がある加藤直樹。
2016年日本語版刊行後の南北朝鮮の状況を新たに解説し、また『沸点』をより深く読むためのシネマガイドなどを増補した一冊(本編は旧版と同一)。【商品解説】

著者紹介

チェ ギュソク

略歴
〈チェギュソク〉1977年韓国生まれ。祥明大学漫画学科卒。大韓民国漫画大賞優秀賞をはじめ数々の賞を受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

本文のコミック部分はもちろん、巻末の評論まで味わい尽くしてもらいたい

2019/04/02 07:56

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くりくり - この投稿者のレビュー一覧を見る

朝鮮戦争後、韓国軍事独裁政権の民主化の起点となった「光州事件」、学生の民主化抗争の沸点1987年の闘い、学生から、一般市民へと闘いが広がった民主化運動。最近の韓国映画は、これらの歴史を振り返る作品が多く排出されている。

本書の翻訳出版は、2016年6月。朴槿恵大統領のお友達優遇 チェスンシルゲートが発覚しキャンドルデモで大統領弾劾が成立する数ヶ月前のことだ。民主化の公用の中での出版ではなく、それ以前に韓国で表わされていたところに注目すべきだろう。
本書は、映画「1987年 ある闘いの真実」のサブストーリーだ。軍事独裁に反対して学生運動に身を投じていく普通の青年と、その家族の物語。とくに、母親の思いの激変が感動的だ。
 
巻末には、クォン・ヨンソク一橋大准教授による解説、韓国民主化闘争を知るためのシネマガイド、韓国現代史年表などの付録も掲載されて、より知りたい人に親切。
 巻末で、クォン氏は、1987年の民主化闘争後の大統領選にふれ、「民主陣営の分裂によって、全斗煥の側近だった軍人の盧泰愚が大統領に選ばれた」「その結果現在の韓国では、財閥中心の経済下、格差の拡大と非正規かが進んでいる」「それでも若者を中心に民主化抗争はキャンドルデモに引き継がれた」「若者の積極的な参加で2016年4月にリベラル側が勝利した」とその後の歴史を概観し紹介。韓国でも、日本でも市民の役割は、益々重要と指摘する。
 また、原発、歴史修正主義、新自由主義、国家主義、米軍基地問題など日韓は共通の課題を抱えており、市民社会の連隊は喫緊の課題とも指摘されている。
 本文のコミック部分はもちろん、巻末の評論まで味わい尽くしてもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。