サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本のご購入で全員もらえる!冬のポイントキャンペーン(~1/31)

【HB】丸善×hontoブックツリー  丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

あなたに伝えたい政治の話(文春新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/10/19
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春新書
  • サイズ:18cm/283p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-661186-7
新書

紙の本

あなたに伝えたい政治の話 (文春新書)

著者 三浦 瑠麗 (著)

なぜ安倍政権は長期化するのか? トランプ以降の外交の行方は? 気鋭の国際政治学者が、日本政治史に残る重要な存在となるであろう安倍政権の本質に迫る。政治ブログ『山猫日記』掲...

もっと見る

あなたに伝えたい政治の話 (文春新書)

864(税込)

あなたに伝えたい政治の話

850 (税込)

あなたに伝えたい政治の話

ポイント :7pt / 紙の本より14おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 5.8MB 無制限
Android EPUB 5.8MB 無制限
Win EPUB 5.8MB 無制限
Mac EPUB 5.8MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

なぜ安倍政権は長期化するのか? トランプ以降の外交の行方は? 気鋭の国際政治学者が、日本政治史に残る重要な存在となるであろう安倍政権の本質に迫る。政治ブログ『山猫日記』掲載等をもとに加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

さまざまなメディアで大活躍の気鋭の国際政治学者が、
この国の疑問にリアルに答えます!

「ライバル不在」だけではない 安倍政権が長期化した理由
9条改正 なぜ憲法学者の議論はズレているのか?
破綻するまで変われない? アベノミクスをめぐって
加計問題の本質は不公平で非効率な「官僚支配」
人材が欠乏しているのか? メディアが悪いのか?
米中二強時代に耐える日本外交の姿勢とは

などなど、日本政治の今と明日を見定める上で必読です。【商品解説】

なぜ安倍一強時代は続くのか? グローバル化のなか、日本政治が直面する真の課題とは? 気鋭の国際政治学者が鮮やかに斬る!【本の内容】

なぜ安倍一強時代は続くのか? グローバル化のなか、日本政治が直面する真の課題とは? 気鋭の国際政治学者が鮮やかに斬る!【本の内容】

著者紹介

三浦 瑠麗

略歴
〈三浦瑠麗〉1980年茅ケ崎市生まれ。東京大学大学院法学政治学研究科修了。同大学政策ビジョン研究センター講師。国際政治学者。著書に「シビリアンの戦争」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

三浦さんの冷静な政治の見方

2018/12/02 17:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:だい - この投稿者のレビュー一覧を見る

1.阿部政権の目指した「戦後レジーム」からの脱却の道程のスタートは、安全保障分野の改革。

〇自衛隊を拘束する戦後日本の政策文化
1)安全保障の世界を憲法解釈という法律論で理解しようとする姿勢。
2)政策決定における抑制と均衡は、組織運営上の不協和音として忌避される傾向にある。
3)エリート軍人への忌避感。

〇ごまかしてはいけない安保法制

安保法制は、日本の防衛のためには日米同盟が機能することが重要であり、そのために集団的自衛権の行使が必要という本筋から始めるべき。
それは、現代戦の現実を踏まえた技術的な要請でもあるし、攻守同盟というものの本質としての政治的要請でもある。
日米安保体制を普通の同盟に近づけて行くことは、安全保障環境の変化を踏まえた時宜を得た判断である。

安保法制について実際に進められようとしている方向性は、国際的なスタンダードからすれば常識的内容。
政権与党には、リアルな状況認識に基づく課題設定が求められる。

〇憲法学者への疑問

難しい判断を現場に押し付けることは、法治国家では絶対にやってはいけないこと。
実務家が法律を尊重するためには、法律家は現実の世界に敏感でなければならない。
その両輪があって初めて、立憲主義が成り立ち、法治国家が成り立つのである。

2.戦後70年談話と慰安婦合意を通じて、対外関係での歴史論争は終わったわけではないが、対内的にはかなりの程度、収斂が見られている。

〇慰安婦問題 政府合意の後で

政府間の合意であって、国民間の和解でも合意でもないこと。
今回の合意に韓国国民は拘束されないので、日本国民から見た慰安婦問題の取り上げられ方に大きな変化はない。

〇取り残された沖縄問題

沖縄の海兵隊を抑止力と結び付けて絶対視する考え方は日本政府の方に強い。
米国の関係者からは辺野古の新基地建設と海兵隊の沖縄駐留を絶対視しない発言が続く。

3.憲法改正の最大の論点は9条にある。

自衛隊を保有し、戦力を少しずつ増強している中で、2項の「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」という規定が現実と著しく乖離してしまっているからである。

日本における9条改正の最も重要なポイントは、「再軍備した日本は引き続き平和国家である」ことを内外に保証する点にある。

日本国憲法の起草者の意図という、各国で憲法論議をする際に立ち戻る地点があいまいになっているため、日本の左派右派双方の意識を蝕んできた。

9条改正を行うにあたって政軍関係の観点から実現すべきこと。
・シビリアン・コントロールの大原則を確立すること。
・国会によるコントロールを明記すること。
・自衛隊における均衡型のシビリアン・コントロールを確立すること。

4.有権者はアベノミクス個別の政策を評価するのではなく、「経済運営」全体を評価している。

自民党が政権にあるかぎり、経済政策は現状維持プラスαが続く。
それは緩やかな衰退とも見え、危機のエネルギーが蓄積する過程とも見える。
日本の投票者平均年齢は60歳近くになっているため、現状維持が心地好くなる。
結局、破綻するまで変わらない。

5.「政治論としての都構想」か「政策論としての都構想」か。

大阪都構想の最も評価できる点は、地方自治における根本の発想が自助・自立に立脚していること。

維新という政治運動の根本には現状変更のエネルギーがある。
大阪ナショナリズムという地域感情もあり、日本政治を動かしてきた構造改革派という有権者の塊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/10/28 00:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/04 16:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/28 17:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/30 20:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。