サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイント最大100倍キャンペーン(~3/31)

ブックオフ宅本便 バナー・LP修正(2019/3/11~4/8)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 芸術・アートの通販
  4. 音楽の通販
  5. ありな書房の通販
  6. ホフマン物語 ホフマンの幻想小説からオッフェンバックの幻想オペラへの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ホフマン物語 ホフマンの幻想小説からオッフェンバックの幻想オペラへ
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/09/11
  • 出版社: ありな書房
  • サイズ:22cm/206p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7566-1862-7
  • 国内送料無料

紙の本

ホフマン物語 ホフマンの幻想小説からオッフェンバックの幻想オペラへ (オペラのイコノロジー)

著者 長野 順子 (著)

作曲家オッフェンバックの最後のオペラ「ホフマン物語」を足がかりにして、19世紀フランス・オペラの変容の一様相をとらえ、さらにそこから、文学や大衆科学など複数の文化の「編み...

もっと見る

ホフマン物語 ホフマンの幻想小説からオッフェンバックの幻想オペラへ (オペラのイコノロジー)

税込 3,888 36pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

作曲家オッフェンバックの最後のオペラ「ホフマン物語」を足がかりにして、19世紀フランス・オペラの変容の一様相をとらえ、さらにそこから、文学や大衆科学など複数の文化の「編みあわせ」を浮かび上がらせる。【「TRC MARC」の商品解説】

一八五一年の一二月、第二共和制の初代大統領ナポレオン三世がクーデターにより全権を掌握し、第二帝政という時代が幕を開けた。この時代は、オッフェンバックの享楽的なオペレッタに見られるように、「旧」の文化が「新」の文化にまさに変質変容していくその途上にあって、政治的、経済的、芸術的なカオスともいえる時代であった。その時代に華を咲かせたこのオッフェンバックの「幻想オペラ」と銘打たれた全五幕のオペラ《ホフマン物語》は、一九世紀ヨーロッパ文化の中心地パリで「オペレッタの王」と呼ばれた作曲家ジャック・オッフェンバックが、生涯の最後に手がけた唯一の本格的なオペラ作品である。かつてオペラ座で繁栄を誇ったグランド・オペラや、より親しみやすいオペラ・コミックの形式を踏襲しつつ、その「幻想」的な内容は、怪奇かつシニカルな笑いを含む奇抜なものであった。音楽的にも、伝統的なオペラへの諷刺やパロディに満ちた、むしろ「反」オペラあるいは「メタ」オペラともいえるものである。【商品解説】

目次

  • プレリュード 幻想小説から幻想オペラへ
  • Ⅰ 《ホフマン物語》誕生
  • 第1章 幻想作家E・T・A・ホフマンのフランス的受容
  • 第2章 オッフェンバックのオペラ《ホフマン物語》
  • Ⅱ 《ホフマン物語》──「幻想小説」から「幻想オペラ」へ
  • 第1章 「プロローグ」──ドイツの酒場 クラインザックの歌
  • 第2章 「オランピア」の幕──自動人形の歌と踊り
  • 第3章 「アントニア」の幕──悲劇の歌姫とミラクル博士
  • 第4章 「ジュリエッタ」の幕──鏡像喪失の物語
  • 第5章 「エピローグ」──ふたたびルターの酒場

著者紹介

長野 順子

略歴
大阪芸術大学教授/美学・芸術学

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2019/01/28 18:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

クラシック・オペラ ランキング

クラシック・オペラのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。