サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 68件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

などらきの首 (角川ホラー文庫)

著者 澤村 伊智 (著)

祖父母の住む地域に伝わる“などらき”という化け物。刎ね落とされた首は洞窟の底に封印され、胴体は首を求めて彷徨い…。野崎はじめての事件、真琴と野崎の出会い、琴子の学生時代等...

もっと見る

などらきの首 (角川ホラー文庫)

税込 704 6pt

などらきの首

税込 704 6pt

などらきの首

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 4.3MB
Android EPUB 4.3MB
Win EPUB 4.3MB
Mac EPUB 4.3MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

祖父母の住む地域に伝わる“などらき”という化け物。刎ね落とされた首は洞窟の底に封印され、胴体は首を求めて彷徨い…。野崎はじめての事件、真琴と野崎の出会い、琴子の学生時代等の話を収めた、比嘉姉妹シリーズの短編集。【「TRC MARC」の商品解説】

【第72回推理作家協会賞短編部門受賞「学校は死の匂い」収録!】

雨の日にだけ、体育館に幽霊が出る――。 小学六年生の美晴は、学校に伝わる心霊めいた噂通りに体育館のキャットウォークから飛び降りる白い少女を目撃する。白い少女の正体は何か、何故彼女は飛び降りるのか。姉・琴子に対抗するため、美晴は真相究明に挑むが!?(受賞作「学校は死の匂い」)

「などらきさんに首取られんぞ」祖父母の住む地域に伝わる“などらき”という化け物。刎ね落とされたその首は洞窟の底に封印され、胴体は首を求めて未だに彷徨っているという。しかし不可能な状況で、首は忽然と消えた。僕は高校の同級生の野崎とともに首消失の謎に挑むが……。 (表題作「などらきの首」)
【商品解説】

収録作品一覧

ゴカイノカイ 5−48
学校は死の匂い 49−104
居酒屋脳髄談義 105−141

著者紹介

澤村 伊智

略歴
1979年、大阪府生まれ。東京都在住。幼少時より怪談/ホラー作品に慣れ親しみ、岡本綺堂を敬愛する。2015年に「ぼぎわんが、来る」(受賞時のタイトルは「ぼぎわん」)で第22回ホラー小説大賞<大賞>を受賞しデビュー。巧妙な語り口と物語構成が高く評価されており、新たなホラーブームを巻き起こす旗手として期待されている。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー68件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

傑作短編怪談集

2019/01/26 21:46

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

6編の傑作短編怪談集。
 表題の「などらぎの首」は、ある古い言い伝えに関連した怪談話で、定番の展開ながら、ゾッとするラストでした。「学校は死の臭い」は、理不尽な死を迎えた生徒の復讐劇。また「居酒屋脳髄談義」は、荘氏の思想を採り入れたストーリー展開と意表を突いた結末。「ファインダーの向こうに」は不思議な写真の意味する、寂しくも温かい真実。
 どの話も、ラストに衝撃的な種明かしが待っているというパターンの秀作で、上手いなあと感心しました。今後も楽しみな作家さんを見つけることができて、嬉しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ホラー短編集

2020/05/01 09:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Snow - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画 来るを見てから澤村先生のぼぎわんが、来る 原作を購入 久々にゾクッとくるホラー小説だったのでずうのめ人形等と一緒に購入しました ぼぎわん ずうのめ ししりば などらき‥タイトルからして不気味で不穏、期待を裏切らない一冊です

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

「澤村伊智」の短編集

2019/10/04 10:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ホイミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

六篇の短編で構成されています。ぼぎわんが来るとずうのめ人形を読了し、すっかり澤村伊智ファンとなった私。長編ほどではありませんが短編としては十分な充足感があります。短くてもしっかり澤村ワールドを感じられます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

珠玉のホラー短編集

2018/12/16 14:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たっきい - この投稿者のレビュー一覧を見る

6つのホラー短編集。印象的なのは後半3作。4作目の『悲鳴』は50ページの間に、何度もゾクッとさせられ、期待を高めつつも、すっと落とす手法が印象的。5作目『ファインダーの向こうに』は心霊写真にちなんだ話で、ちょっとホッコリするいい話。そして最後の『などらきの首』は洞窟に祀られている首を、切り落とされた怪物が取り返しに来るという言い伝えにまつわる話。やっぱりこの人の作品はええです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

表紙デザインが大嫌い

2019/02/21 08:27

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まかゆら - この投稿者のレビュー一覧を見る

比嘉姉妹シリーズが好きで買っているのですが、今回の表紙デザイン……
鮮やかなピンクに黒の大文字は確かに目立つ。目立つが、どうも好きになれない色使いとデザインで本棚においておくのも嫌になる。
今後このようなデザインで刊行されたら、もう購入することはない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/05/21 21:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/06 21:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/08 20:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/24 11:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/08 23:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/13 16:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/19 16:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/13 19:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/13 14:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/15 23:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。