サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:大学生・院生
  • 発売日:2018/10/26
  • 出版社: 技術評論社
  • サイズ:21cm/319p
  • 利用対象:大学生・院生
  • ISBN:978-4-297-10112-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

専門書

紙の本

1冊でマスター大学の統計学

著者 石井俊全 (著)

大学で統計学の単位を取るための本。統計学の手法だけでなく、その理論的背景も読んで分かるように記述する。「別冊問題演習と解答」付き。問題のみを収めたPDFもダウンロードでき...

もっと見る

1冊でマスター大学の統計学

税込 2,728 24pt

1冊でマスター 大学の統計学

税込 2,728 24pt

1冊でマスター 大学の統計学

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 87.3MB
Android EPUB 87.3MB
Win EPUB 87.3MB
Mac EPUB 87.3MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

大学で統計学の単位を取るための本。統計学の手法だけでなく、その理論的背景も読んで分かるように記述する。「別冊問題演習と解答」付き。問題のみを収めたPDFもダウンロードできる。【「TRC MARC」の商品解説】

『1冊でマスター 大学の微分積分』『1冊でマスター 大学の線形代数』に続く統計学版です。文系、理系問わず、あらゆる分野で統計学は修得すべき科目になってきています。使える統計学を身に付けるには、手法だけではなく理論的背景も知り、納得して学習を進めていくことが大切です。本書では、イントロとして統計学に必要な確率、微積、線形代数も網羅しているので、この本1冊だけで統計学を無理なく学ぶことができます。多くの例題を取り上げているので、実用的な内容を手っ取り早く知りたいと言う人にもお薦めです。【本の内容】

目次

  • 第1章 イントロ
    • 1 確率編
    • 2 記述統計編
    • 3 微積分編
  • 第2章 確率分布
    • 1 確率変数
    • 2 離散型確率分布
    • 3 連続型確率分布
    • 4 累積分布関数
    • 5 正規分布

著者紹介

石井俊全

略歴
〈石井俊全〉1965年東京生まれ。東京工業大学数学科修士課程卒。「大人のための数学教室 和」講師。著書に「1冊でマスター大学の線形代数」「一般相対性理論を一歩一歩数式で理解する」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

素晴らしいです

2021/11/04 03:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M.F - この投稿者のレビュー一覧を見る

書籍のタイトルから想定されるように、大学生が単位を取るために使うことを念頭に置いて、書かれた本であるようです。
しかし、実は、このレビューを作成している私自身は、学生ではありません。
つまり、この本の読者として想定されているような人間ではないと思いますが、素晴らしい本だと思い、レビューを投稿することと致しました。

統計に関する書籍は数多く出版されていますが、学生向けのものであれ、あるいは一般向けのものであれ、その数学的根拠に関して、本格的に踏み込んで説明しているものは、意外と少ないです。
統計学は数学の成果をかなり利用しているにもかかわらず、その数理的根拠にきちんと言及する本は、必ずしも多く有りません。
その点、この本においては、数学的根拠にまでしっかりと踏み込んだ説明がなされていることが、素晴らしいです。
説明の仕方も、非常に丁寧だと思います。
数式の展開において途中経過が省略されることはほとんどなく、読者に対する配慮が感じられます。

統計の数学的根拠を知りたいと考えた場合には、普通はもっと「難しい」、ある意味マニアックな本を読むことになります。
(多くの場合、「数理統計学」という言葉がタイトルに入った本です)
この本のように、読者が統計学既習で有ることを必ずしも前提とはしない程度のレベルにおいて、念入りに数学的根拠を説明する本は、他にあまり例がありません。
気がついた部分を具体的に指摘させていただくならば、この本においては、分散分析や適合度検定に関してさえ、それを正当化づける数学的根拠まで、詳細に解説しています。(分析手法の提示・紹介のみでは終わっていません。)
数理統計学の本を別とすれば、そこまできちんと説明する本は少ないです。
統計を学ぶ方全般に対して、数理統計学の本を読んでもらうことまでは期待出来ませんので、専門書ではなく、比較的読み易いレベルにおいて、数学的根拠をきちんと解説をする本が存在していることは、非常に貴重なこと・素晴らしいことだと思います。
学生の方に限らず、広く、統計に関心有る方々が読むに値する、素晴らしい本です。
私自身も、学生ではないにかかわらず、この本を読んで良かったと、心から思っております。

試験対策のために、たまたまこの本を購入した方は、かなりラッキーです。
単位を取った後も、処分などせずに手元に残しておけば、統計学のことをきちんと数学的に理解したいと思った時に、役立ちます。

最後に、統計学初心者の方にむけて、注意点を喚起させていただきます。
統計学を、その数学的根拠まで含めてしっかりと学ぼうとする場合、それなりには数学力が求められます。
統計学は、高校までの範囲の数学によって説明可能な事柄のほうが、むしろ少ないです。
つまり、大学レベルの微積分・線形代数の理解が前提となります。
煩雑な計算を展開することも、珍しくありません。
それは、この本に限らず、どの本で学ぶ場合でも同じです。(根拠まで含め、しっかりと学ぼうとする場合の話ですが)
こういった点については、どうか御覚悟をなさったうえでお読みください。
御健闘をお祈り致します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。