サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

ギフトラッピング 初めてのご利用で100ポイントプレゼントキャンペーン ~8/21

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクションの通販
  4. ノンフィクション・ルポルタージュの通販
  5. 誠文堂新光社の通販
  6. 自衛隊最強の部隊へ 偵察・潜入・サバイバル編 敵に察知されない、実戦に限りなく特化した見えない戦士の育成の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/01/08
  • 出版社: 誠文堂新光社
  • サイズ:19cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-416-51908-0

紙の本

自衛隊最強の部隊へ 偵察・潜入・サバイバル編 敵に察知されない、実戦に限りなく特化した見えない戦士の育成

著者 二見 龍 (著)

見つかったら終わり…。そんな本物の戦場でも生き残ることができる部隊の育成とは? 福岡県北九州市小倉に駐屯する第40普通科連隊と、「スカウト」という戦闘技術を持ったチームに...

もっと見る

自衛隊最強の部隊へ 偵察・潜入・サバイバル編 敵に察知されない、実戦に限りなく特化した見えない戦士の育成

税込 1,650 15pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

見つかったら終わり…。そんな本物の戦場でも生き残ることができる部隊の育成とは? 福岡県北九州市小倉に駐屯する第40普通科連隊と、「スカウト」という戦闘技術を持ったチームによる戦闘訓練を綴る。電子書籍を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

(まえがきより)
「スカウト(SCOUT)」という戦闘技術は聞きなれない言葉でした。
しかし、そのチームは「必殺の格闘技術」「敵に見つからず生き残る戦闘技術」「実戦に通用する偵察・監視技術」などを有していました。
そのスカウト・インストラクターチームのリーダーが、S氏です。
「格闘」から始まったスカウトの訓練は、見ていて危ないと感じる、いや、見ていて怖くなる必殺の技でした。
独特のリズムと小さな動きで、相手に声を出させず、瞬間的に倒すスカウトの技は、「格闘」というよりも、実戦で生き残るための「サバイバル術」です。
 そして、S氏は連隊長室でこう言い切りました。
「ネイティブアメリカンのような気配を感じ取れる兵士は、訓練によって作ることができます」
「カムフラージュ(偽装術)」「ストーキング(隠密行動)」「トラッキング(追跡行動)」「サバイバル(生存術)」など、
あの戦争映画の場面で出てきたような、ネイティブアメリカンの兵士が保有する戦闘技術を教えることができると言うのです。
そしてS氏は、さらに言いました。
「私たちは、そのために40連隊へやってきたのです」
このS氏との偶然の出会いから、スカウトチームと40連隊の「実戦で最強の強さを発揮する部隊」を目指す訓練が始まりました。

本書は、福岡県北九州市小倉に駐屯する第40普通科連隊と、
「スカウト」という戦闘技術を持ったスカウト・インストラクターチームによる
戦闘訓練を綴った電子書籍『40連隊の見えない戦士達』を増補・再編集したものです。
見つかったら終わり…、そんな本物の戦場でも生き残ることができる部隊の育成を描いたノンフィクションです。

■目次抜粋
はじめに

第1章 スカウト・インストラクターとの出会い
順風満帆な40連隊の焦り
目に現れる輝きを失わせてはならない ほか

第2章 実戦に限りなく特化した戦闘員  
つや消し迷彩で動物の毛を貼り付けているブーツ  
自然に溶け込む服 ほか

第3章 不安定な状態をいかになくすか
生き残るとは、詰めを徹底的に行うこと  
新隊員はなぜ損耗が多いのか ほか

第4章 戦闘におけるスカウトの有用性  
斥候の動きを封じる歩哨  
「ハイプロファイル」と「ロープロファイル」 ほか  

第5章 気配の消し方、気配の感じ方  
本当に気配を感じ取れるのか  
その場所のベースラインを理解する ほか

第6章 スカウトの技術で部隊の安全を確保する  
今のコンディションを知る  
集中力と我慢強さ ほか

第7章 40連隊の見えない戦士たち  
40連隊を代表する見えない戦士  
トップレベルの見えない戦士に成長した男たち ほか  

第8章 戦いの準備はできた  
師団長のほほえみ  
江藤文夫師団長から頂いた宝物 ほか  

おわりに

***********************************************【商品解説】

目次

  • はじめに
  • 第1章 スカウト・インストラクターとの出会い
  • 順風満帆な40連隊の焦り
  • 目に現れる輝きを失わせてはならない
  • 部隊・隊員が成長すると目標設定が難しくなる
  • 強い部隊作りのポイントは、常に前進させること
  • 運命の女神から送られてきたカード
  • ライオンに狩られた獲物
  • 殺されるな、と感じる殺気  

著者紹介

二見 龍

略歴
〈二見龍〉防衛大学校卒業。中央即応集団司令部幕僚長、東部方面混成団長など歴任し、陸将補で退官。株式会社カナデンに勤務。ブログなどで戦闘における強さの追求等を執筆。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2019/06/01 20:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/02 10:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/08/27 18:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。