サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/12/10
  • 出版社: 笠倉出版社
  • レーベル: Cross novels
  • サイズ:19cm/242p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7730-8962-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

盗賊王の溺愛花嫁 (CROSS NOVELS)

著者 小中 大豆 (著)

生涯お前だけを愛すると約束しよう千年の栄華を誇る皇国で神聖な存在・オメガの朱璃は、いずれ皇太子妃となるため育てられた。美貌と教養を磨き、その日を待つ朱璃。けれど突然、二つ...

もっと見る

盗賊王の溺愛花嫁 (CROSS NOVELS)

税込 979 8pt

盗賊王の溺愛花嫁【特別版】(イラスト付き)

税込 990 9pt

盗賊王の溺愛花嫁【特別版】(イラスト付き)

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 13.8MB
Android EPUB 13.8MB
Win EPUB 13.8MB
Mac EPUB 13.8MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

生涯お前だけを愛すると約束しよう

千年の栄華を誇る皇国で神聖な存在・オメガの朱璃は、いずれ皇太子妃となるため育てられた。
美貌と教養を磨き、その日を待つ朱璃。けれど突然、二つの悪い知らせが届く。
一つは、皇太子妃が別人に決まったこと。
そしてもう一つは、盗賊から成り上がり野蛮と噂の烏月国の王・アータシュとの縁談だった。
冷酷な男との愛のない政略結婚。覚悟を決め輿入れするが現れたアータシュは「間違いない、お前が運命の番だ」と朱璃を溺愛し──!?【商品解説】

いずれ皇太子妃にと育てられたオメガの朱璃は一転、元盗賊の新興国へと嫁ぐことに。屈辱に震えながら輿入れする朱璃だったが…。【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

★3

2021/08/21 13:34

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にゃお - この投稿者のレビュー一覧を見る

朱璃も可愛いですしアターシュも溺愛ってなって最初からハッピーエンドはわかってるので途中なにがあろうと安心して読めました。

またシーリーンが一瞬恋敵とか当て馬とか、私の方が相応しい的な感じで出てくると思いきや…
シャールーズの話やシーリーンの話とかもスピンオフでちょっと読みたいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「運命であろうとなかろうと、そんなことどうでもいい」

2021/07/13 06:04

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やじやじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり

オメガバースは苦手というか
許容範囲外なのでほとんど手をださないので
(うっかりとか気の迷いとかで時々手を出して
ちょっとやっぱりな気になったりするのですが)
今回は結構迷った末に読むことに。
表紙を見たときにちょっと惹かれ
でもオメガバースで花嫁って・・・ことで退け
小中大豆さんの作品浚いのタイミングで
やっぱり読むかとなりました。

作品としてとても良かったです。
タイトルとおり溺愛ものですけど。
何よりも
「「運命の番」と言えば絶対で、会った瞬間にお互いわかる」
で二人をくくっていないところがしっくりくるのです。
アターシュは一目で運命とわかったみたいですけど
(まあ、そうでないと話が進まないのでこれは許容)
そうは思っていない朱璃の心が添ってくるのを
じっと待っている。
甘やかしながら。(溺愛です)
無理やり番にはならないし、子供を産ませようともしない。

ずっと皇太子妃になると思って育ってきて
その皇太子に片思いしていた朱璃
それがいきなり皇太子は別の人間と結婚するって知らされて、
自分は烏月国に嫁入りするようにと告げられる。
どれだけの絶望か。
絶望しているのに
それでも自分の役目から逃げない。
しかもこの行程が過酷
(下痢のシーンはもう可哀想すぎて・・・涙)
ようやく烏月国についたら、
王は溺愛状態ですが
朱璃は「運命」を感じない。
そもそも信じていない。
アターシュが言うとおり、
最初は猫のように毛を逆立てているような対応だし(笑)
でも、朱璃はしっかり真面目で考える人なのだ。
初夜のために斜め上の努力をしたりもするのは微笑ましいけれど。
(あそこで謎のやる気をだされたら、ライラたちもびっくりでしょう)
自分がアターシュを愛していると認識してからも
「運命」を信じない。
だから迷い考え、嫉妬もしたりするのだ。
愛を失うことに怯えたり。
「運命」をあっさり信じず(たとえ運命だったにしろ)
自分の気持ちや考えに向き合う朱璃の在り方がとてもしっくりきます。
「運命」だからとあっさりと受け入れないというところが
好ましいです。

色々とあって、二人が
「運命であろうとなかろうと、そんなことどうでもいい」
というところにたどりつく話に納得感があります。

ちなみに白星国の皇太子清梁が
朱璃の片思いの相手でいながら存在自体が希薄な感じに
描かれているのも上手だなぁって。
(朱璃が皇太子妃になれると思っていて、
自分に片恋だったのを知っていたにもかかわらず
自分は好きな相手(運命の番)と婚姻するのに、
朱璃を国のための政略結婚に向かわせるんですよね
そう考えると・・・ちょっとなぁって感じはあるのです
政略結婚は致し方ないとしても・・・)
まあだからこそ朱璃がお祝いの文も読まず
お祝いの品も実家に置いて嫁いでいく気持ちの
切なさがより伝わるのですけどね。

作品としてはとても好ましく☆評価もそれに従っているのですが
オメガバースものが許容範囲内に入ったわけではないです。
(これはあくまでも私の趣味嗜好なので・・・あしからず)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

「奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの・・・です」

2020/05/08 23:45

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまだち - この投稿者のレビュー一覧を見る

イラストも美しい、中央アジアの国々をモデルにした作品です。

ネタバレがあります。

金髪ロン毛で褐色の肌をしたα攻め(30歳)、周囲への思いやりがあって心が強く強気なΩ受け(18歳)。本編は受け視点、その後談である短編と特別版は攻め視点。

烏月国の王である攻めに見初められた、白星国・皇弟の末子である受けは、片思いをしていた皇太子ではなく砂漠を越えた遠い攻めの国へ嫁ぐことに。受けはもちろん抵抗します。なぜなら、攻めの国は盗賊の首魁が建国した野蛮な国であり、まだ会ってもいない攻めから「運命の番」と言われたからで・・・

自国の付き人が一人もいない異国へ受けは外交政策の一環のつもりで嫁いで来ましたが、王である攻めやその側近、世話人たちの優しさに、ツンツンしていた受けが(もともと良い子)少しずつ心を開く過程が良かったです。そして好きな子にはちょっかいをだす的な溺愛の攻めに、受けが恋をするのも当然でしょう。

そして甘々だけでなくやきもきする展開もあり、時間を忘れラストまで一気に読めました。攻めの元恋人カップルや、白星国の皇太子カップルも気になります。

タイトルについてですが、ICPO所属・某キャラの名台詞
「奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの・・・です」に倣うと(・・・は自主規制)、攻めは盗賊王と言えるのでしょう(笑)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

溺愛です

2021/12/04 11:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:フー - この投稿者のレビュー一覧を見る

意に沿わない縁談に戸惑い拗ねちゃってる箱入りのオメガの皇子朱璃と、年下の綺麗な朱璃を運命の番だと甲斐甲斐しいアルファの王様アータシュ。
輿入れしても違いすぎる2人がなかなか仲良くできないながらラブラブになる王道なお話ですが、2人とも魅力的で楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

砂漠に捨てられて

2021/06/10 17:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

王太子と結ばれると信じていたのに他国の王へ嫁ぐことが決まり傷心の受け。ツンツンした可愛げのない嫁だったのにもかかわらず攻めは運命の番だと大らかに受け止める。
そんな受けが徐々に攻めに心を開いていくが事件が起こり…
ツンツンの受けだが状況はちゃんと受け入れ周囲の人間にも心遣いが出来、元々妃教育もされていたのだから教養もあり、攻めの溺愛に素直になればお似合いのカプだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/12/14 19:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。