サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「ブックツリーで読む最近の文学賞」ポイント5倍キャンペーン(~3/27)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 自然科学・環境の通販
  4. 動物学の通販
  5. フライの雑誌社の通販
  6. ムーン・ベアも月を見ている クマを知る、クマから学ぶ 現代クマ学最前線の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ムーン・ベアも月を見ている クマを知る、クマから学ぶ 現代クマ学最前線
ムーン・ベアも月を見ている クマを知る、クマから学ぶ 現代クマ学最前線 ムーン・ベアも月を見ている クマを知る、クマから学ぶ 現代クマ学最前線 ムーン・ベアも月を見ている クマを知る、クマから学ぶ 現代クマ学最前線
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/01/31
  • 出版社: フライの雑誌社
  • サイズ:19cm/264p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-939003-76-9

紙の本

ムーン・ベアも月を見ている クマを知る、クマから学ぶ 現代クマ学最前線新刊

著者 山崎 晃司 (著)

東京、日光、九州、四国、韓国、台湾、ロシア…。クマのためならどこまでも! 現代クマ学の最前線と、クマを愛する“クマの人たち”の奮闘を、クマ博士が熱く楽しく語る。【「TRC...

もっと見る

ムーン・ベアも月を見ている クマを知る、クマから学ぶ 現代クマ学最前線

1,836(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

東京、日光、九州、四国、韓国、台湾、ロシア…。クマのためならどこまでも! 現代クマ学の最前線と、クマを愛する“クマの人たち”の奮闘を、クマ博士が熱く楽しく語る。【「TRC MARC」の商品解説】

森のあるところクマがいる。今や身近な動物になった日本のクマ。クマに遭ったらどうすればいい? クマと人とがお互い無理なく平和に暮らすには?
東京、日光、東北、四国、九州、韓国、ロシア…、クマのためならどこまでも。現代クマ学の最前線と、クマを愛する〝クマの人たち〟の奮闘を、クマ博士の著者が分かりやすく語ります。【商品解説】

目次

  • 1〝クマの人〟になるまで 008
  • クマとの出会い/丹沢のクマを追う/目の前にクマがいる!/アフリカ・ザンビアへ/ライオンには個性があった/奥多摩のツキノワグマ調査を始める/クマをもっと見たい! 知りたい!/〝クマの人たち〟の一員として
  • 2 世界のクマ、日本のクマ
  • 2-1 クマは世界に8種類いる 024
  • 2000万年前、クマの祖先が登場した/日本のクマは2種類、どこから来たか/三日月状の白い斑紋があるから「ムーン・ベア」/背中丸見えで冬眠するクマ
  • 2-2 森のあるところ、クマがいる 032

著者紹介

山崎 晃司

略歴
山﨑晃司 Koji Yamazaki  1961年東京都に生まれる。アマゾン川流域のオフロードバイクによる単独ツーリング&釣行、アフリカ・ザンビアでのライオン研究、(旧)東京都高尾自然科学博物館学芸員、茨城県自然博物館首席学芸員などを経て、東京農業大学地域環境科学部教授。博士(農学)。動物生態学・保全生態学。日本クマネットワーク元代表・現在は国際交流委員会委員長。国際自然保護連合のアジアクロクマ専門部会委員。著書に『ツキノワグマ すぐそこにいる野生動物』東京大学出版会 2017年、『人を襲うクマ 遭遇事例とその生態』(分担執筆)山と渓谷社 2017年ほか多数。ミートハンター、フライフィッシャー。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

哺乳類 ランキング

哺乳類のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。