サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 37件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/02/15
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社新書
  • サイズ:18cm/204p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-721066-8
新書

紙の本

わかりやすさの罠 池上流「知る力」の鍛え方 (集英社新書)

著者 池上 彰 (著)

どうすればホンモノの“情報”や“知識”を得られるのか? 日本で最も「わかりやすい」解説者・池上彰が、行き過ぎた“要約”や、出所不明の“まとめ”に警鐘を鳴らし、情報探索術を...

もっと見る

わかりやすさの罠 池上流「知る力」の鍛え方 (集英社新書)

税込 880 8pt

わかりやすさの罠 池上流「知る力」の鍛え方

税込 792 7pt

わかりやすさの罠 池上流「知る力」の鍛え方

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 5.2MB
Android EPUB 5.2MB
Win EPUB 5.2MB
Mac EPUB 5.2MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

どうすればホンモノの“情報”や“知識”を得られるのか? 日本で最も「わかりやすい」解説者・池上彰が、行き過ぎた“要約”や、出所不明の“まとめ”に警鐘を鳴らし、情報探索術を伝授する。【「TRC MARC」の商品解説】

コピペやフェイク紛いの「エセ情報」が、インターネットやSNS、さらには新聞や日常会話にまで溢れている。
安易な「わかりやすさ」を売りにするバラエティ番組は、事態をさらに悪化させている。
私たちは、どうすればホンモノの「情報」や「知識」を得られるのか?
ニュースの世界における「わかりやすさ」の開拓者が、行き過ぎた“要約”や、出所不明の“まとめ”に警鐘を鳴らし、真の情報探索術を伝授する。
日本で最も「わかりやすい」解説者がその罠について論じた、池上流・情報処理術の決定版!

◆目次◆
序章  「わかりやすさ」への疑問
第一章 その「わかりやすさ」、大丈夫ですか?
第二章 ネットの「真実」の向こう側
第三章 「知る力」を鍛える
第四章 「わかりやすさ」のその先へ
【本の内容】

著者紹介

池上 彰

略歴
池上 彰(いけがみ あきら)
1950年、長野県生まれ。ジャーナリスト、名城大学教授、東京工業大学特命教授。
73年、慶應義塾大学卒業後、NHK入局。94年から11年間「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍。
2005年よりフリーに。著書に『伝える力』『そうだったのか!現代史』『知らないと恥をかく世界の大問題』『世界を動かす巨人たち』ほか多数。
佐藤優との対談新書『新・戦争論』『大世界史』も話題に。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー37件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

「わかった」と「わかったつもり」とが雲泥の差

2020/05/23 14:23

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:岩波文庫愛好家 - この投稿者のレビュー一覧を見る

紙の新聞と本の2つ。この両者が如何に大事かがよく解りました。確かに尤もだと痛感します。
 また、知識を得るという事は自分の視野を広く出来る以外に他の意見や考えと付け合わせも出来ます。更には相談を受けたり、意見を求められたりという時にも役立ちます。
 でもその知識は正しいか、或るいは真実か、という点に及んだ時、得た知識の正確性は何にも増して重要です。
 本書はその事が中心に述べられており、非常に有用な一書でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いまの生活スタイルを見直すきっかけになった

2021/06/27 21:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆんぼ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネットやテレビなどの情報の分かりやすいところだけを見聞きして、分かった気分になっている現代人に警鐘を鳴らす本。この本を読んで、池上さんのご指摘にわたしにも思い当たる節が多々あり、情報収集の方法やメディアとの接し方をはじめ、スマホを閉じて新聞を読む時間を増やすなど、ライフスタイル全般を見直すきっかけになりました。

本屋さんめぐりの魅力にも触れられています。私自身は、子育てを理由になかなか書店に行けなかったのですが、このたび行ってみたら、やっぱり違いますね!ネットでは絶対に辿り着けなかったであろう良書にたくさん出会いました。

とても読みやすい本ですが、中身はとても濃いと思います。一つ一つの話に固有名詞や池上さん自身の体験談が散りばめられていて、文章もとても上手です。読みやすい原稿の書き方の参考にもなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

知識欲への向上を後押ししてくださった1冊

2019/11/08 17:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:広島の中日ファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

「知る力」を鍛える意味、そして知識欲をつけることへ著者が大きく私の背中を押してくださった1冊です。著者まではいかなくても、私も今後、いろいろな本を読んで知る力を鍛えていこうと思えました。
 さすがはたくさんの著書を著している池上氏です。文章も非常に読みやすく、やはり著名なジャーナリスト、と感心しました。脱帽です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

情報が溢れる時代における真の情報を得るための書です!

2019/03/03 12:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、現代の情報があふれる時代において、その中には偽の情報や怪しい情報がたくさんあります。こうした情報に惑わされ、私たちは一喜一憂していると言っても過言ではありません。こうした情報から身を守り、真の正しい情報を得るにはどうしたらよいのでしょうか。同書は、現代のこうした社会に警笛を鳴らし、本当の正しい情報や知識を得るすべを説いてくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「知る力」と本書はいう。ーーー私は「学ぶ力」と言う。

2019/02/24 05:40

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オカメ八目 - この投稿者のレビュー一覧を見る

知識や、情報って、こんなにもウラで「処理」をされているンだとわかる本。 それは、少し「食材」にも似てて、ちゃんと食べられるまでには、幾つもの人の手で、少しづつ「処理」をされている。ーーーー知識も、情報も、ちゃんと分かるように「処理」をして、やって来る。 ただし、本、新聞、ラジオ、テレビなどの「古いメディア」では、その「処理」の仕方もメディアごとに違うし、また、同じメディアでも、会社ごとに違う。
 それと比べたらネットというのは、ある意味「未処理」か、それに近い。 前者が、色々と調理してあるのに対し、ネットは「生」か、それに近かったりする。ーーーそれらに対して、「受け手」としては、どう対処したら良いか? また、自分が「発信者」になったら、どのようなことに注意したらよいがが、著者氏の体験を交えて、熱く語られているので、よく伝わって来る。 情報がノアの大洪水のようになっている現代を、どう泳いでサバイバルするかが、いくらか分かる一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「知る力」

2019/11/21 22:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:6EQUJ5 - この投稿者のレビュー一覧を見る

テレビでもお馴染みの池上彰氏による軽めの一冊。
「分かりやすさ」の追及と、「知る力」の鍛え方をテーマとしています。(どんなに忙しくとも毎日書店に行くというのも凄いと思います)
話題も豊富で、ゴルバチョフ氏のインタビューの印象など興味深く読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/03/08 05:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/30 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/02/05 20:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/01 11:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/02/14 23:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/25 17:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/15 22:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/08 00:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/08/01 15:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。