サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

7周年施策(ポータルページ)(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用の通販
  4. 食・料理の通販
  5. つり人社の通販
  6. ぼくの市場は『森』と『川』“奇跡の料理店”食味歳時記 野草 山菜 川魚 キノコ ジビエの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ぼくの市場は『森』と『川』“奇跡の料理店”食味歳時記 野草 山菜 川魚 キノコ ジビエ
ぼくの市場は『森』と『川』“奇跡の料理店”食味歳時記 野草 山菜 川魚 キノコ ジビエ ぼくの市場は『森』と『川』“奇跡の料理店”食味歳時記 野草 山菜 川魚 キノコ ジビエ ぼくの市場は『森』と『川』“奇跡の料理店”食味歳時記 野草 山菜 川魚 キノコ ジビエ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/03/27
  • 出版社: つり人社
  • サイズ:21cm/159p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86447-331-6

紙の本

ぼくの市場は『森』と『川』“奇跡の料理店”食味歳時記 野草 山菜 川魚 キノコ ジビエ新刊

著者 戸門 剛 (著)

山野の四季の宝を口にする幸せ−。都心郊外にある天然食材の料理店「山の幸、川の幸ともん」。週の半分近くは山河へ分け入っている2代目店主が、春夏秋冬の仕入れや食材、川魚料理な...

もっと見る

ぼくの市場は『森』と『川』“奇跡の料理店”食味歳時記 野草 山菜 川魚 キノコ ジビエ

税込 1,620 15pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

山野の四季の宝を口にする幸せ−。都心郊外にある天然食材の料理店「山の幸、川の幸ともん」。週の半分近くは山河へ分け入っている2代目店主が、春夏秋冬の仕入れや食材、川魚料理などさまざまな料理について綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

春は野草や山菜フルコースとサワガニ、夏は幽玄の源流に潜むイワナや渓流のヤマメ、さらに清流の女王アユと川魚尽くし、秋はマイタケやコウタケなどの横綱格を筆頭に色・味さまざまなキノコのこれまたフルコース、冬は寒雑魚にカジカ、近年人気のジビエ……四季折々に登場する料理は、なんと店主親子が自ら森と川に分け入りとってきた天然食材! そんな奇跡のような店が山奥や観光地ではなく、都心・池袋から特急電車で約30分のベッドタウン・入間市に存在する。
本書はその店『山の幸、川の幸 ともん』の"食味歳時記"として、さまざまな天然食材を紹介するとともに、食材調達のエピソード、『ともん』で実際に食べられる料理とそのレシピを大公開! 都心の高級料亭でも味わえない鮮度、滋味豊かな自然の恵みを、まずはその目でご賞味あれ!【商品解説】

目次

  • 目次
  • 『山の幸、川の幸 ともん』について  2
  • 食材&料理カレンダー  6

著者紹介

戸門 剛

略歴
1984年生まれ。幼少期より父の薫陶を受けて渓流釣りに慣れ親しむ。都内の日本料理店にて修行の後、実家に戻り両親が営む料理店『山の幸、川の幸 ともん』を継ぐ。

現在、週の半分は山河へと分け入る日々の中、移りゆく季節の歩みを肌で感じられた瞬間がたまらなく好きだ。また、その地に棲まう動物、植物、暮らす人々とのつながりの一つ一つを大切にしていきたいと願う日々。愛してやまないのは、ひなびた温泉とご老人の昔語り。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

食品・食文化・食エッセイ ランキング

食品・食文化・食エッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。