サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイント最大100倍キャンペーン(~3/31)

ポイント最大100倍キャンペーン(~3/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

春ちゃん
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2019/02/15
  • 出版社: 吉備人出版
  • サイズ:23cm/45p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-86069-569-9
絵本

紙の本

春ちゃん新刊

著者 森本 マリア (作),ナンシー・H.ロス (訳),彩瀬 ひよ子 (切り絵)

8月6日、月曜日。疎開先から広島の家へ着替えを取りに戻っていた春ちゃんは、朝、空がパッと光ったその瞬間、気を失い…。著者の記憶に今も残る、放射能を浴びた女の子の悲しいお話...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

8月6日、月曜日。疎開先から広島の家へ着替えを取りに戻っていた春ちゃんは、朝、空がパッと光ったその瞬間、気を失い…。著者の記憶に今も残る、放射能を浴びた女の子の悲しいお話。【「TRC MARC」の商品解説】

広島の原爆の記憶を書き残している森本マリアさんの最新作。
放射能を浴び、死んでいった女の子の話です。

その日、疎開先から広島市内の家へ着替えを取りに帰っていた春ちゃんは、朝、空がパッと光ったその瞬間、気を失います。
一命を取り留め、母親に背負われ疎開先に戻ったものの、春ちゃんの顔色は黄色になり、髪が抜けはじめます。
いつも一緒に遊んでいた友達の異変。
坊主頭になってしまった春ちゃんの顔や手には紫色の斑点が広がり、
お母さんに抱かれたまま永遠の眠りにつきます。
著者の記憶に今も残る悲しい思い出。
薄れつつある記憶を呼び起こしながらつづった切り絵絵本です。【商品解説】

目次

  • 名札を付けて Name Tag
  • 戦いの音 Sounds of Battle
  • のどかな風景 A Peaceful Scene
  • 怖い夜 Scary Nights
  • 月月火水木金金 No Days Off
  • 腹ぺこだった Hunger
  • 願いを込めて Making a Wish
  • 空が見える防空豪 Air‐raid Shelter
  • 不思議じゃのう Strange,isn’t it?
  • 夏 Summer

著者紹介

森本 マリア

略歴
森本マリア
1934年生まれ。国民学校6年生の時、広島の原爆を体験。戦争中の実体験をブラックライトを使った紙芝居に描き、学校や公民館で上演。戦争中の生活や戦争中の学校での様子を語り続ける。広島市安佐北区在住。著書に『音が消えた時』『こどもの目』『小一郎ぎつね』『ゆきちゃんが見たピカドン』(いずれも吉備人出版)など

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。