サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 自然科学・環境の通販
  4. 動物学の通販
  5. 築地書館の通販
  6. ネコ・かわいい殺し屋 生態系への影響を科学するの通販

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/04/09
  • 出版社: 築地書館
  • サイズ:20cm/284p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8067-1580-1

紙の本

ネコ・かわいい殺し屋 生態系への影響を科学する

著者 ピーター・P.マラ (著),クリス・サンテラ (著),岡 奈理子 (訳),山田 文雄 (訳),塩野崎 和美 (訳),石井 信夫 (訳)

約9500年前に家畜化され、世界中に広がったネコの存在は、鳥類や哺乳類をはじめとする生物群にどのような影響をもたらすのか。野放しネコと環境との関わりを科学的に検証し、各国...

もっと見る

ネコ・かわいい殺し屋 生態系への影響を科学する

税込 2,640 24pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

約9500年前に家畜化され、世界中に広がったネコの存在は、鳥類や哺乳類をはじめとする生物群にどのような影響をもたらすのか。野放しネコと環境との関わりを科学的に検証し、各国の対応策とその効果を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

約9500年前に家畜化され、文明の伝播とともに世界中に広がったネコ。
人を魅了してやまない彼らの存在は、鳥類や哺乳類をはじめとする生物群にどのような影響をもたらすのか。
捕食による希少種の絶滅や、人や海棲哺乳類への病気の媒介、TNR(捕獲・不妊去勢・再放逐)の有効性など、野放しネコと環境との関わりを科学的に検証するとともに、各国で行われている対応策とその効果を紹介する。

ジャレド・ダイアモンド(『銃・病原菌・鉄』著者)、
ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス、
フォーブス誌ベストブック・トップ10(2016年、保全と環境)大絶賛!【商品解説】

目次

  • 第1章 イエネコによる絶滅の記録
  • ナチュラリストの灯台守
  • ニュージーランドの固有鳥類とその絶滅
  • 多産系肉食獣・イエネコの狩猟能力が与える打撃
  • 判明していない絶滅前の分布
  • イエネコの破壊力――ほんの数年で起きた絶滅
  • 第2章 イエネコの誕生と北米大陸での脅威
  • 野生動物の生息地復元とエコロジカル・トラップ イエネコのルーツ――ヨーロッパヤマネコ
  • イエネコの進化と拡散

著者紹介

ピーター・P.マラ

略歴
〈ピーター・P.マラ〉鳥類学者。アメリカ・スミソニアン動物園・保全生物学研究所渡り鳥研究センター所長。
〈クリス・サンテラ〉サイエンスライター。旅行やアウトドアのガイドブックシリーズなどを執筆。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

現実を知ること、そして未来に希望を見出せる解決方法を学ぶこと

2021/02/22 22:00

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:amisha - この投稿者のレビュー一覧を見る

下記 築地書館サイトより転載。

約9500年前に家畜化され、文明の伝播とともに世界中に広がったネコ。
人を魅了してやまない彼らの存在は、
鳥類や哺乳類をはじめとする生物群にどのような影響をもたらすのか。
捕食による希少種の絶滅や、人や海棲哺乳類への病気の媒介、
TNR(捕獲・不妊去勢・再放逐)の有効性など、
野放しネコと環境との関わりを科学的に検証するとともに、
各国で行われている対応策とその効果を紹介する。

ネコたち、多くが飼い主のいない野放しネコたちは、
アメリカで毎年40億羽にのぼる鳥を殺している。
このことに何かするとして、何をすべきだろうか? 本書はこの難問に取り組んでいる。
あなたがネコ好き、鳥好き、哲学者、倫理学者、
あるいは腸(はらわた)がねじれそうな難問にとにかく関心がある者なら、
本書に心をつかまれるだろう。
――ジャレド・ダイアモンド (『銃・病原菌・鉄』著者)

私たちは自然の劇場が、生きることに勤しむ肉食や雑食の動物たちのせいで、
刺々しいのを知っている。
タカは鳥の餌台からショウジョウコウカンチョウをさっと捕まえ、
リスはカラスの巣から卵を引っつかみ、
カラスはリスの巣から子をくわえ出す。
何が野放しネコを、鳥や他の野生動物を脅かす、際立って危険な存在にしているのか?
本書はいくつかの要因を説明している。
――ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス ナタリー・アンジェ
(サイエンスライター、ピューリッツァー賞受賞)

私は生涯のほとんどをネコたちと暮らしてきた。
ニューヨーク市に住んでいた頃は、自分の知識を
プロのネコ世話係として働くことに使って家計の足しにした。
とはいいながら、飼いネコや野良ネコが土地の野生動物を捕食していく
紛うことなき破壊力に私はいつも感じ入っていた(良い意味ではなく)。
著者らは本書で、地球の生物多様性、環境、
そして公衆衛生に野放しネコが及ぼす脅威について詳細な検討結果を披瀝している。
著者らは、個体数モデリングを用いた多くの科学研究、ネコに関わる疾病、
そして絶滅について説明する。
また、小規模だが非常に声の大きい専門利益団体が、
野生化ネコや野放しネコの個体数大爆発に取り組もうとする如何なる動きをも、
どのように巧みに阻止するかについて、その歴史を伝えてくれる。
本書は、この複雑で世界的な問題を検討し、
解決に向けて科学的根拠に基づいた現実的な提案を行っている。
丹念に調査され、またわかりやすいこの本は、
すべてのペット所有者(ネコを飼っていてもいなくても)の必読書であり、
野生動物にとって、人間にとって、そしてネコ自身にとって最善なのは、
ネコの飼い主が自分のペットを常に屋内に留め置くことだという鉄壁の論考である。
――フォーブス誌ベストブック・トップ10(2016年、保全と環境)

我が家のご近所にも餌だけやって感知しないご老人がおられ、大変困っています。過去に愛護団体がTNRを施したことがありますが、結局は問題の解決になっていないと感じていたところ、この本を読んで非常に説得力があると感じました。厳しい現実を目の当たりにするからこそ、何かしら解決の糸口を見出したい。少しでもよい環境になるように願って止みません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/09/12 22:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/11 06:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/23 22:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/08/13 19:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/09 22:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/13 16:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/03 12:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/06/08 20:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/12/10 18:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/06/06 15:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。