サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「身近なことから科学する」ポイント5倍キャンペーン(~5/22)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

露口茂in太陽にほえろ! 復刻版
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/03/29
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • サイズ:30cm/111p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8354-5669-0
  • 国内送料無料

紙の本

露口茂in太陽にほえろ! 復刻版 (七曲署シリーズ)新刊

著者 日本テレビ放送網 (編),小西 康夫 (撮影)

伝説のテレビドラマ「太陽にほえろ!」の“山さん”こと山村精一刑事を演じた露口茂の写真集を、初版刊行当時と同じ体裁で復刻。山さんのイメージで撮影した写真のほか、山さんの歴史...

もっと見る

露口茂in太陽にほえろ! 復刻版 (七曲署シリーズ)

税込 4,320 40pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

伝説のテレビドラマ「太陽にほえろ!」の“山さん”こと山村精一刑事を演じた露口茂の写真集を、初版刊行当時と同じ体裁で復刻。山さんのイメージで撮影した写真のほか、山さんの歴史、主演エピソード一覧なども収録する。〔初版:日本テレビ放送網 1986年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

伝説のテレビドラマ『太陽にほえろ!』の関連書籍が史上初復刻!

"山さん"こと山村精一刑事の殉職で、俳優・露口茂が惜しまれながら番組から去った後に発売された伝説の写真集が、初版刊行当時と同じ体裁で限定復刊決定!

『太陽にほえろ!』は、1972年7月から1986年1月まで約15年、全718話にわたって放映され、最高視聴率は40%以上の大ヒットドラマ。藤堂係長(石原裕次郎)、通称・ボスを中心に、ニックネームで呼び合う七曲署の刑事たちの活躍を描き、その後の刑事ドラマにも影響を与えた作品です。

その第1話から第691話まで休演すること無く出演し続けた露口茂が演じる刑事・山村精一。通称・落としの"山さん"。人生の裏を知りつくした、洞察力、推理力を発揮。取り調べの名手で、容疑者を自供に追い込む(落とす)ことが"落とし"の山さんという通称の由来です。
初期はアウトローな刑事で、家庭では愛妻家という人物像でしたが、年数を重ねるに従って、ボスを補佐するポジションとして活躍も加味されていきました。1986年4月、養子の隆を実の父親に戻すことを決意したのと、時を同じくして解決した事件の報復によって夜道で撃たれ、絶命しました。

刑事・山さん、俳優・露口茂の魅力が堪能できる写真集をこのたび限定復刻いたします。
全112ページのうち70ページ以上が、この本のための新撮影による写真で、"山さん"のイメージで構成されたものになっています。また、山さんをメインに描かれた放映作品の紹介、スタッフ、キャストからのコメントなど読み物も充実した内容になっています。
ついに日の目を見る、『七曲署シリーズ 露口茂 in 太陽にほえろ!』の世界を、ぜひお手にとってお楽しみください!

[仕様] A4判、並製、全112ページ(そのうち巻頭カラー:12P)

☆☆☆本書の特長☆☆☆
1.日本の刑事ドラマの金字塔「太陽にほえろ!」。ボスを支えた山村精一(露口茂)の魅力が存分に味わえる幻の写真集が完全復刻!
2.高い印刷技術で蘇る美麗な誌面にも注目。

協力:日本テレビ放送網

(C)日本テレビ放送網
(C)東宝
(C)Shigeru Tsuyuguchi【商品解説】

伝説のテレビドラマ『太陽にほえろ!』の関連書籍が史上初復刻!

“山さん”こと山村精一刑事の殉職で、俳優・露口茂が惜しまれながら番組から去った後に発売された伝説の写真集が、初版刊行当時と同じ体裁で限定復刊決定!

『太陽にほえろ!』は、1972年7月から1986年1月まで約15年、全718話にわたって放映され、最高視聴率は40%以上の大ヒットドラマ。
藤堂係長(石原裕次郎)、通称・ボスを中心に、ニックネームで呼び合う七曲署の刑事たちの活躍を描き、その後の刑事ドラマにも影響を与えた作品です。

その第1話から第691話まで休演すること無く出演し続けた露口茂が演じる刑事・山村精一。通称・落としの“山さん”。人生の裏を知りつくした、洞察力、推理力を発揮。取り調べの名手で、容疑者を自供に追い込む(落とす)ことが“落とし”の山さんという通称の由来です。
初期はアウトローな刑事で、家庭では愛妻家という人物像でしたが、年数を重ねるに従って、ボスを補佐するポジションとして活躍も加味されていきました。1986年4月、養子の隆を実の父親に戻すことを決意したのと、時を同じくして解決した事件の報復によって夜道で撃たれ、絶命しました。

刑事・山さん、俳優・露口茂の魅力が堪能できる写真集をこのたび限定復刻いたします。
全112ページのうち70ページ以上が、この本のための新撮影による写真で、“山さん”のイメージで構成されたものになっています。また、山さんをメインに描かれた放映作品の紹介、スタッフ、キャストからのコメントなど読み物も充実した内容になっています。
ついに日の目を見る、『七曲署シリーズ 露口茂 in 太陽にほえろ!』の世界を、ぜひお手にとってお楽しみください!

☆☆☆本書の特長☆☆☆
1.日本の刑事ドラマの金字塔「太陽にほえろ!」。ボスを支えた山村精一(露口茂)の魅力が存分に味わえる幻の写真集が完全復刻!
2.高い印刷技術で蘇る美麗な誌面にも注目。

【本書の仕様】
A4判、並製、全112ページ(そのうち巻頭カラー:12P)

協力:日本テレビ放送網

(C)日本テレビ放送網
(C)東宝
(C)Shigeru Tsuyuguchi【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

ドラマ ランキング

ドラマのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。