サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

ポイント最大500倍キャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. 社会・時事の通販
  5. ワニブックスの通販
  6. プロパガンダで読み解く日本の真実 バカよさらばの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

プロパガンダで読み解く日本の真実 バカよさらば
プロパガンダで読み解く日本の真実 バカよさらば プロパガンダで読み解く日本の真実 バカよさらば
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/03/22
  • 出版社: ワニブックス
  • サイズ:19cm/287p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8470-9787-4

紙の本

プロパガンダで読み解く日本の真実 バカよさらば

著者 倉山満 (著)

満洲事変以降、日本は国際的なプロパガンダに負けっぱなしで、敗戦後もやっぱり負け続けている。なぜ日本人は騙され続けるのか、「プロパガンダ」という切り口で、日本の現代の問題を...

もっと見る

プロパガンダで読み解く日本の真実 バカよさらば

税込 1,400 12pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

満洲事変以降、日本は国際的なプロパガンダに負けっぱなしで、敗戦後もやっぱり負け続けている。なぜ日本人は騙され続けるのか、「プロパガンダ」という切り口で、日本の現代の問題を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

◆かつて日本人は
プロパガンダの達人だった!

◆全戦全勝の日中関係の歴史を今詳らかに!

◆米国・中国・韓国など怖くない!
本当はすごい日本人

◎わかってしまった憲法九条の正体
◎消費増税は止められる!
◎全政治家と全官僚の上に君臨する権威、内閣法制局
◎反日的なアメリカばかりを見ずに、トランプのやっていることを分析してみる!
◎国民主権とは、官僚が国民に責任を押し付けるための錦の御旗

■プロパガンダは最強の武器である!!

・毛利元就、武田信玄、そして上杉謙信のプロパガンダ
・本能寺の変こそ、織田信長、最後のプロパガンダ
・プロパガンダの名人、三河武士団
・『吾妻鏡』を愛読していた家康は歴史認識をプロパガンダした
・満洲事変を侵略扱い!プロパガンダの敗北
・日本を敗戦国のままにする「左上」という敵
・消費増税がアベノミクスの全てを破壊した
・北朝鮮拉致との闘い、戦術目標は「問題の周知徹底」
・「一貫して守ってきた憲法解釈」という大嘘
・朝日新聞と米民主党が逆らえない魔法の言葉は〇〇
・日本最大の脅威、中国にすべきこと
・「鬼畜米英」なんぞ誰も信じていない!大日本帝国のお粗末プロパガンダ
・このままでは、日本は歴史問題で絶対に勝てない

■プロパガンダとは、「政治目的を達成するために、自分の意思を他者に強要する宣伝手段」

 満洲事変、支那事変では、軍事的に全戦全勝でありながら、蒋介石は全世界に日本の非道を訴え、米英を味方につけて生き延びました。その結果、大日本帝国は米英との全面戦争で敗れ、滅びてしまいます。明治維新から日露戦争までの勝利は、すべてフイになりました。
 その上前をはねたのが、毛沢東です。毛沢東は、蒋介石が日本との戦いでヘトヘトになるのを待ち、大陸から追い出しました。今に至る中華人民共和国の始まりです。
 その中国に、日本がことごとく押さえつけられています。ことあるごとに「歴史問題」を持ち出され、すごすごと引き下がる。それどころか、最近は中国の手下の北朝鮮や、そのまた手下の韓国にまで舐められる始末。(中略)
 本書は「プロパガンダ」という切り口で、日本の現代の問題を考えています。現代を考えるからこそ、歴史を大事にします。動物は目の前のことだけにとらわれて生きていますが、人間は歴史によって考えることができます。歴史があるから、人間は単なる動物ではないのです。
なぜ日本人は騙され続けるのか。歴史に学ばないからです。ならば、プロパガンダの歴史を学び、どうやって騙されてきたか、あるいは日本人が騙した歴史も知り考えることによって、賢くなれるはずです。
 バカよ、さらば!
(まえがきより)【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

日本

2019/04/04 08:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本の弱い部分を的確についてきているなと思いました。なかなか興味深く読ませていただき、日本頑張ってほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/06/04 23:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/20 16:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

時事評論 ランキング

時事評論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。