サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~第四弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

平将門と天慶の乱(講談社現代新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/04/10
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社現代新書
  • サイズ:18cm/327p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-515505-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

平将門と天慶の乱 (講談社現代新書)

著者 乃至政彦 (著)

一介の「兵」に過ぎなかった男はなぜ権力に背き、いかに坂東を制し、帝位「新皇」として君臨したのか。未だ謎の多い平将門の実像に迫るとともに、不可解な「怨霊伝説」の真相解明にも...

もっと見る

平将門と天慶の乱 (講談社現代新書)

税込 994 9pt

平将門と天慶の乱

税込 918 8pt

平将門と天慶の乱

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 17.5MB 無制限
Android EPUB 17.5MB 無制限
Win EPUB 17.5MB 無制限
Mac EPUB 17.5MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

一介の「兵」に過ぎなかった男はなぜ権力に背き、いかに坂東を制し、帝位「新皇」として君臨したのか。未だ謎の多い平将門の実像に迫るとともに、不可解な「怨霊伝説」の真相解明にも挑む。【「TRC MARC」の商品解説】

■帝位「新皇」に就いて朝廷に刃向かった、唯一無二の「兵」■

鎌倉幕府を築いた源頼朝、南北朝時代を終わらせた足利義満、
三職推任を打診された織田信長、天下一統を成し遂げた豊臣秀吉……。

いずれも時代が認める改革者であったにもかかわらず、
古い王朝を改めて最上の地位を望まなかったのなぜなのか。

その背景には、武威によって坂東を従わせ、新皇を名乗りえて
京都の朝廷を争った末に、非業の最期を遂げた平将門の存在があったーー。

未だ謎の多い将門の実像に迫る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皇居の大手門のすぐ前側に位置する東京・大手町ーー
メガバンクや商社など名だたる巨大企業が本社を構える日本最大のオフィス街――に、
ぽつんと静かな霊場があるのをご存知だろうか?

10世紀に坂東(今の関東)を鎮定し、「新皇」に即位して、朝廷と争った平将門の首塚である。

都会の喧騒を払うように、清浄な気配を漂わせているが、
この地には見た目からちょっと想像できないような怨霊譚がいくつも伝え残されている。

はたしてそれらの伝説は本当なのか?

東京・大手町に存在する「日本史ミステリー」の真相解明にも挑む!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■本書のおもな内容■

序章 怨霊伝説を検証する 中世の将門怨霊譚/近現代の怨霊譚 ほか
第1章 蔭子・将門の少年期 蔭子なのに叙任されなかった将門 ほか
第2章 遺領が招いた争族 出世街道を外れた理由/「田畠」に隠れていた軍事施設 ほか
第3章 平良兼・良正の襲撃と源護の策謀 敵将を見逃す将門の甘さ ほか
第4章 追捕使・将門の勇躍と逆襲 旧私君・藤原忠平の厚意を得た将門/富士山の噴火 ほか
第5章 坂東独立の風雲 「天慶の乱」について/改元時期の京都と坂東の不安 ほか
第6章 将門、新皇に即位す 坂東の民意から生まれた新皇/弟と側近の諫言 ほか
第7章 誰が新皇を殺したのか 京都へ逃げ出す国司たち/京都滅亡の危機 ほか
第8章 敗者の声と勝者の宴 英雄なき勝利のあと/永続する朝廷と将門への鎮魂 ほか
終章 神田明神と将門塚の興起 なぜ神田明神と将門塚が都内にあるのか ほか
付録 平将門関連年表
【商品解説】

目次

  • 序章  怨霊伝説を検証する
  • 第1章 蔭子・将門の少年期
  • 第2章 遺領が招いた争族
  • 第3章 平良兼・良正の襲撃と源護の策謀
  • 第4章 追捕使・将門の勇躍と逆襲
  • 第5章 坂東独立の風雲
  • 第6章 将門、新皇に即位す
  • 第7章 誰が新皇を殺したのか
  • 第8章 敗者の声と勝者の宴
  • 終章  神田明神と将門塚の興起

著者紹介

乃至政彦

略歴
〈乃至政彦〉1974年香川県生まれ。歴史家。著書に「戦国の陣形」「上杉謙信の夢と野望」「戦う大名行列」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

将門

2019/06/07 06:10

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:七無齋 - この投稿者のレビュー一覧を見る

冒頭のエッセイまがいは余計だが将門について史料検証も詳しく真実に迫っている。201ページ1行目の下総は下野の誤記であろう。緻密に検証を重ねた逸品である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

平将門

2019/05/16 20:02

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

平将門がどのようにして天皇家とのつながりをもったのか。文章としてしっかりしている分読むのに疲れました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

歴史の謎は面白い

2019/04/30 13:05

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のりちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

歴史書ではなく、ミステリーのような感覚で読んだ。歴史の真実に迫ることはなんて面白くてわくわくすることだろうか。改めて本書を読んで感じた。
歴史の中でいつも悪者にされるのは真剣に世の中を考えた人だということをまたもや知らされた思いがする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/06/19 16:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/26 00:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/04 15:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。