サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

文庫・ライトノベル全品2倍(~7/31)

文庫・ライトノベル全品2倍(~7/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

今昔百鬼拾遺 天狗(新潮文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/06/26
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/381p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-135353-1
文庫

紙の本

今昔百鬼拾遺 天狗 (新潮文庫)新刊

著者 京極夏彦 (著)

昭和29年、是枝美智栄は高尾山中で消息を絶った。約2箇月後、群馬県迦葉山で発見された女性の遺体は何故か美智栄の衣服をまとっていた。中禅寺敦子が女性たちの失踪と死の連鎖に挑...

もっと見る

今昔百鬼拾遺 天狗 (新潮文庫)

税込 767 7pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

昭和29年、是枝美智栄は高尾山中で消息を絶った。約2箇月後、群馬県迦葉山で発見された女性の遺体は何故か美智栄の衣服をまとっていた。中禅寺敦子が女性たちの失踪と死の連鎖に挑む。『小説新潮』連載を加筆修正し文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】

昭和二十九年八月、是枝美智栄は高尾山中で消息を絶った。約二箇月後、群馬県迦葉山で女性の遺体が発見される。遺体は何故か美智栄の衣服をまとっていた。この謎に旧弊な家に苦しめられてきた天津敏子の悲恋が重なり合い──。『稀譚月報』記者・中禅寺敦子が、篠村美弥子、呉美由紀とともに女性たちの失踪と死の連鎖に挑む。天狗、自らの傲慢を省みぬ者よ。憤怒と哀切が交錯するミステリ。【商品解説】

「神隠し――と云うより天狗攫いね。高尾山だし」
聞き終えた敦子は先ずそう云った。

百鬼夜行シリーズ長篇、新潮文庫初登場!

昭和29年8月、是枝美智栄は天狗伝説の残る高尾山中で消息を絶った。約2か月後、遠
く離れた群馬県迦葉山で女性の遺体が発見される。遺体は何故か美智栄の衣服を身に
まとっていた。この謎に、旧弊な家に苦しめられてきた天津敏子の悲恋が重なり合い
――。「稀譚月報」記者・中禅寺敦子が、篠村美弥子、呉美由紀とともに、女性たち
の失踪と死の連鎖のミステリに挑む!【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

独特の世界だなぁ

2019/07/18 11:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねむこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作品群に関しては、一種独特の世界に入って行く気がします。
読了後思わず、美弥子の縁談の話を読み返して眠り損ねました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

美由紀ちゃん以外にも懐かしの登場人物が。

2019/07/12 09:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:名取の姫小松 - この投稿者のレビュー一覧を見る

かつて榎木津に結婚披露宴を粉砕された篠村美弥子と、その際に関わった金ちゃん再登場。
 現代でも偏見を持つ人が多い問題に対して、昭和の戦後の記憶が消えない頃に、主要登場人物がかなり自由な意見を持って主張する。
 探偵や謎解き係の知り合いになるものじゃありません。災難続きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/07/10 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/30 19:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/15 09:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/17 13:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/09 08:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/06 17:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/15 23:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/26 13:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/26 20:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/01 15:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/13 19:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/01 20:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/04 17:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

新潮文庫 ランキング

新潮文庫のランキングをご紹介します一覧を見る
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。