サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

ブックオフ宅本便 バナー・LP修正(2021/3/1~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 言語・語学・辞典の通販
  4. 日本語の通販
  5. ダイヤモンド社の通販
  6. 読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 215件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/06/14
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • サイズ:19cm/271p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-478-10722-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術

著者 田中 泰延 (著)

自分が読みたいものを書くことで現実が変わる! 「なんのために」「なにを」「だれに」「どう」「なぜ」「いつ、どこで」書くのか、人生が変わるシンプルな文章術を伝える。広告や履...

もっと見る

読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術

税込 1,650 15pt

読みたいことを、書けばいい。

税込 1,485 13pt

読みたいことを、書けばいい。

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 28.6MB
Android EPUB 28.6MB
Win EPUB 28.6MB
Mac EPUB 28.6MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

自分が読みたいものを書くことで現実が変わる! 「なんのために」「なにを」「だれに」「どう」「なぜ」「いつ、どこで」書くのか、人生が変わるシンプルな文章術を伝える。広告や履歴書の書き方を綴ったコラムも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

書くことは、たった1人のベンチャー起業だ。
電通コピーライター24年から無職へ。「自分が読みたいことだけ書く」という方針で書きまくり、依頼殺到、読者熱狂。孤高のwebライター鮮烈の処女作。
自分が本当に読みたいことを書ききって、結果として誰かとつながる。
やわらかくて新しい、希望の文章講義、開講です。【本の内容】

目次

  • はじめに 自分のために書くということ
  • 序章 なんのために書いたか 書いても読んでもらえないあなたへ
  • 第1章 なにを書くのか ブログやSNSで書いているあなたへ
  • その1 文書と文章は違うことを知っておく
  • その2 ネットで読まれている文章の9割は「随筆」
  • その3 随筆とは事象と心象が交わったもの
  • その4 定義をはっきりさせよう

著者紹介

田中 泰延

略歴
〈田中泰延〉1969年大阪生まれ。早稲田大学第二文学部卒。電通を経てフリーランスとしてインターネット上で執筆活動を開始。「明日のライターゼミ」講師。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー215件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

『読みたいことを、書けばいい。』

2019/07/09 19:22

9人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

《本書では「自分が読みたいものを書く」ことで「自分が楽しくなる」ということを伝えたい。いや、伝わらなくてもいい。すでにそれを書いて読む自分が楽しいのだから。》
というコンセプトの文章術の本

《『文章力向上72のステップ』などという本を見ると、気が遠くなる。だいたい、いつまでステップしているのか。いい加減にホップするなり、ジャンプをしてはどうか。》
など人を食った内容に微苦笑しながら読み進めるうちに、大切なことがわかってくる

・ターゲットなど想定しなくていい
・だれかがもう書いているなら読み手でいよう
・物書きは「調べる」が9割9分5厘6毛
書くためのテクニックではなく書くための考え方を学ぶと人生が変わる

そして本書でなにより大切なのは
《いずれにせよ購入することが大切だ。》
ということだと著者は念を押す

電通のコピーライターを経た自称“青年失業家”初の著書
購入して損はない

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

わかりやすい文章を簡単に書く方法は、短く言うこと、こうだ。

2019/11/06 17:22

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:佐々木 なおこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ある時ふいにブログを書いてみようと思った。
それが2005年5月のことです。
そして今日にいたるまで、10数年以上、ブログを書き続けています。
毎日書いているわけではありませんが、
このブログを通じて得たものは大きいです。
なにより書くのが面白く、
月初めには、去年の今頃はなにしてたっけ?とさかのぼって読んでみると、
これがなかなか面白くて、ついつい読んでしまうほど。

まさにこの本のタイトル。
読みたいことを、書けばいい。

広告代理店、電通で24年間コピーライターとして活躍した後、
退職して自ら青年失業家と名乗っていた田中さん。
彼の就活で書いたES(エントリーシート)が紹介してあった。
これがすごい!
えっっとびっくりする。
これを読んだら、どんなに応募者が多かろうと
一瞬にして彼のことを憶えて、こちらからなにか質問したくてうずうずする。

この本の中で、田中さんの主張は一貫している。

「自分がおもしろいと思えるように書けばいい。」

そしてこうも主張する。

「文字がここへ連れてきた」
彼は言うのだ。
良い言葉を発すると、良い言葉は必ず自分を良いところへ連れてゆく。
わたしはそのことを知った。

なんと説得力のある言葉だろう。

あと、こんな魅力的な言葉があった。
「書けば、人生なんか、ある日、パッと変わるんや」
これは彼が小説家の田辺聖子さんに飲み友達のして選ばれ、二年間ほど彼女の自宅へ通って話を伺ったことがあるそうで、
その時にいつも聖子先生が言われていた言葉なんだそうだ。

なんとも夢がふくらむ言葉だ。

最後に、田中さんからとっておきの
ページがある。

269ページをちょっと引いてみます。

「たくさんの人に読んでもらえ、
web上やSNSでズバリ、
内容が効率よく人に届き、
とてもおもしろく、
わかりやすい文章を簡単に書く方法。
それは短くいうと、こうだ。」

はやる心を抑えてページをあわててめくる。
はたして270ページを見た瞬間…。

大いにうなり、大いに納得しました。
なんという分かりやすさ、さすが田中さん!

このページを見る?読むだけも、この本を手に取ってもらいたいと、
最後まで読んだ私は切に思うのでした。
ちなみに、私が自分が読みたいことを書いている(と気づいた)ブログは
「マドレーヌの一日一善」です。
ピンときたら、ぜひ読みに来てください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

どんどん読みたくなる本

2020/04/08 15:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:青りんご - この投稿者のレビュー一覧を見る

テレビで林修さんが紹介していたことをきっかけに読んでみました。従来のテクニックを語る文章術本とは全く違うもので、読んでいて目から鱗でした。
文章を書く上で、根本的に重要なことを学べました。
 堅苦しい表現が一切なく、楽しみながら読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「文字がここへ連れて来た」

2019/09/16 12:51

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夢路 - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初の方に、“「文章術」と明記してある。しかし、書くためのテクニックを教えようというものではない。”とある。“書くための考え方を示す本である。”という。そして、最後の方には“書くことは、生き方の問題である”という。

著者の田中泰延さんは、昼間トラックの運転手をしながら夜間大学を卒業、電通に入社、24年間コピーライターとして勤務したが、webサイトに映画評論を書いたことがきっかけとなり、別の方向に人生が動き出し、退職。“「文字がここへ連れて来た」と思う”、という。

おもしろおかしく、ちょっと不真面目なところもあるが、“何も知らずに生まれてきた中で、わかる、学ぶということ以上の幸せなんてないと、わたしは思う。自分のために書いたものが、だれかの目に触れて、その人とつながる。孤独な人生の中で、誰かとめぐりあうこと以上の奇跡なんてないとわたしは思う。“という一文に著者の誠実さが表われていると思いました。
とても読みやすく、面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

シンプル=簡単。ではない。

2020/02/26 17:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なまねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

看板に偽りなし。
割と突拍子もないエピソード(履歴書とか)もあり、面白く読めた。
最後のページは笑った。そりゃそうだ。

自分が読みたいことを書けば、少なくとも自分が楽しい。
とてもシンプルで難しいことを、さらっと読みやすく書かれている。
いま一番書かれているものといえば随筆(SNSなど含む)だろう。
随筆とは事象と心象が交わるところに生まれる文章、というのが作者の考えで、
「今日のオムライスが不味かった。最悪!」なんていうのは心象しかない文章。たぶんほとんどの人に響かない。
心象を語るためには事象(つねに人間の外部にあるもの)の強度が必要。
たとえば「今日のオムライスが美味しくなかった原因はなんだろう。1・卵が焼きすぎだった、2・チキンライスに焼きムラがあった、3・ピーマンが余っていたからと大量に入れすぎた、4・しかも私はピーマンが嫌いだった」などの事実を加えることが不可欠。
その他、一次資料にあたるべきとか、不真面目に見えて真面目な本だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読みたいこと

2019/07/16 07:19

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

誰に読ませるとか、似たような文章が他にあるかなどのことは気にすることはなく、自分が書きたいものを書く。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/06/17 00:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/28 12:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/23 14:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/28 18:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/08/27 15:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/29 11:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/01 18:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/03 21:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/23 17:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。