サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

文庫・ライトノベル全品2倍(~7/31)

[6/20~] BOOK FUN LETTER ~好きな誰かに、好きな本のこと、手紙を書いて伝えよう~(~9/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ユニコーン ポーの一族 (フラワーコミックススペシャル)(フラワーコミックススペシャル)

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
コミック

紙の本

ユニコーン ポーの一族 (フラワーコミックススペシャル)新刊

著者 萩尾望都 (著)

旧作のラストに直結する新エピソード開幕! 40年ぶりの新作発表で話題となった『ポーの一族 春の夢』の続刊。旧作のラストエピソード「エディス」で炎にのまれたアランとその後...

もっと見る

ユニコーン ポーの一族 (フラワーコミックススペシャル)

税込 734 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

旧作のラストに直結する新エピソード開幕!

40年ぶりの新作発表で話題となった『ポーの一族 春の夢』の続刊。旧作のラストエピソード「エディス」で炎にのまれたアランとその後のエドガーそしてバンパネラ一族の運命が紡がれる衝撃の新エピソードです。

【編集担当からのおすすめ情報】
あの「エディス」の後に、アランはエドガーはどうなったのか!? ファンが熱烈に知りたくもあり、知るのが怖いような気持ちすらしていた物語がついに語られていきます。また新たな登場人物も語られていくので旧作を未読でも引き込まれていくこと間違いありません。ぜひお読みください!【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

表紙はマットな手触りに銀の型押し。二人はこんなプリントの服を着ているのではなく、あくまでイメージ映像。

2019/07/22 01:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かしこん - この投稿者のレビュー一覧を見る

<新世紀の“ポーの一族”>、二冊目の単行本。
長編だった『春の夢』と違って、今回は短編集。
なれどバリーという新キャラクターをめぐる長編という見方もできる(時代があちこちに飛ぶので章立てが変わる、とすれば)、更に一族の秘密や“エディス”後のエドガーとアランにかかわる事実がいろいろと判明する、かなりつっこんだ話になってます!
それがいいのかそうじゃないのか、好みがわかれそう・・・。

2016年、ミュンヘンに現れたエドガーは憔悴している。ファルカらは久し振りの再会を驚きと喜びで迎えるが・・・(“私に触れるな”)。
あとは過去の話なので、2016年の話の続きが次の巻になるのかな、と思います。
“エディス”後のことは「知りたいような知りたくないような・・・」の気持ちが私にも少しあるので、リアルタイムで『ポーの一族』を読んでいた人・大ファンだったけどその後萩尾望都作品にあまり触れてこなかった人たちが反発するんじゃないか・・・という危惧を感じます。いや、『春の夢』のときに「絵の変化についていけない」人たちがいっぱいいたから、そういう人たちはこっちは読んでないかな。そのほうがお互いの精神衛生上にいいような気がする。

もともとの『ポーの一族』に比べると格段に台詞は多くなっていますが、あちらは主に<人間界に紛れ込んだバンパネラ>たちの話(なので短い時間しか生きられない人間から見たら彼らは永遠の謎)、こちらは<人間のいる世界に生きているバンパネラ>たちの話、と土台が違う気がするので単純な比較は無意味かと。完全に主役はバンパネラたちで、人間は添え物というか、彼らが出会うその他大勢に過ぎなくて。
むしろ、長く生きてしまうが故に感情的なわだかまりをいつまでも抱えて生きていかなければいけない、忘却という安らぎがないという悲しさがより強まる。
だから、それが<執着>という感情につながっていくのかな、と、<アラン=イノセント>を求め続けるエドガーに涙なのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/07/11 17:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/11 21:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/15 23:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/12 19:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/19 14:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/12 22:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/19 06:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/15 18:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。