サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  ~佐伯泰英先生『居眠り磐根 決定版』(文春文庫)完結記念~ 時代小説に溺れる  ~5/26

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/06/27
  • 出版社: サウザンブックス社
  • サイズ:21cm/432p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-909125-12-5

紙の本

書店本事 台湾書店主43のストーリー

著者 郭 怡青 (文),欣蒂小姐 (絵),小島 あつ子 (訳),黒木 夏兒 (訳)

読書離れや出版不況の続く台湾では、独立書店と呼ばれる個人経営の町の本屋が元気だ。個性あふれる店主たちを43篇の文章で活写する。ショート・ドキュメンタリー集「書店の詩」を視...

もっと見る

書店本事 台湾書店主43のストーリー

税込 2,860 26pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

読書離れや出版不況の続く台湾では、独立書店と呼ばれる個人経営の町の本屋が元気だ。個性あふれる店主たちを43篇の文章で活写する。ショート・ドキュメンタリー集「書店の詩」を視聴できるQRコードも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

日本と同じく読書離れや出版不況の続く台湾では、なぜか今、独立書店と呼ばれる個人経営の町の本屋が元気だ。
個性あふれる店主たちを活写した四十三篇の文章からは、台湾で新たに花開いた「独立書店文化」を通して、知られざる普段着の台湾が見えてくる。
本書と並行して気鋭の台湾映画監督ホウ・チーランにより撮られたショート・ドキュメンタリー集『書店の詩(うた)』(書店裡的影像詩/全四十篇)へのリンクも併せて収録。
美しい〝影像詩〟が、見る者を台湾の路地裏へと誘う。
本と映像で〝行ったつもり〟の台湾書店巡りをご堪能あれ!【商品解説】

目次

  • 《目次》
  • Section 1
  • 老舗の書店−−時間は滔々と流れる長い河、悠久の時を経ても衰えることはない
  • 舊香居〔台北〕 --時空を超えた蔵書の世界
  • 古今書廊〔台北〕 --「古」にも「今」にも造詣ある書店
  • 人文書舍〔台北〕 --台湾近代史を見守る時空回廊
  • 唐山書店〔台北〕 --地下に隠れた知識の宝庫
  • 金萬字二手書店〔台南〕 --台南で一番古い古書店

著者紹介

郭 怡青

略歴
〈郭怡青〉彷徨える前半生を送った後、米ボストン大学、英ロンドン大学で論文を書き上げ、日本に漂着。地球を一周したところで縁あって『經典雜誌』に拾われ、そこでも流浪の旅を継続。フリーライター。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2019/06/23 18:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/28 18:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。