サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 『大人のための「絵」本』 ~10/28

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.8 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/08/03
  • 出版社: 三輪舎
  • サイズ:21×21cm/47p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-9908116-5-5
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ロンドン・ジャングルブック

著者 バッジュ・シャーム (作),ギータ・ヴォルフ (編),シリシュ・ラオ (編),スラニー京子 (訳)

インドの少数民族・ゴンド族の画家バッジュ・シャームはインド料理店に壁画を描く仕事の依頼を受け、ロンドンへ。時計台はニワトリに、ロンドンバスは忠犬に…。大都会ロンドンは動物...

もっと見る

ロンドン・ジャングルブック

税込 3,080 28pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

インドの少数民族・ゴンド族の画家バッジュ・シャームはインド料理店に壁画を描く仕事の依頼を受け、ロンドンへ。時計台はニワトリに、ロンドンバスは忠犬に…。大都会ロンドンは動物たちの闊歩するジャングルへと姿を変え−。【「TRC MARC」の商品解説】

インド最大の少数民族「ゴンド族」の画家、バッジュ・シャームは、ロンドンのインド料理レストランに壁画を描く仕事の依頼を受け、はじめて故郷を離れる。遭遇するできごとすべてが森の住人バッジュの眼に不思議なものに映る。飛行機は空とぶ象に、地下鉄はミミズに、路線バスは犬に、ロンドンの象徴・ビッグベンは時を告げるニワトリに、英国紳士はコウモリの群れに…。大都会は、動物たちが暮らすジャングルに姿を変える...。

『夜の木』『世界のはじまり』の作家バッジュ・シャームのデビュー作であり、インド・タラブックスにとっての記念碑的な作品。日本版はタラブックスの職人による手漉き紙&シルクスクリーン・プリントの表紙をつかったハンドメイド版!【商品解説】

目次

  • ロンドン?
  • 想像のつばさ
  • 離陸許可
  • さかさまの世界
  • 外国人になる
  • いつも空から何かが降っていた
  • 地下にある、もうひとつの世界
  • あるのは、絵という言葉だけ
  • ほっとした気持ちになる
  • すべてはレストランで

著者紹介

バッジュ・シャーム

略歴
〈バッジュ・シャーム〉1971年インド生まれ。絵描き。2018年にパドマ・シュリーを受賞。著書に「夜の木」「世界のはじまり」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.8

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

旅の見聞が生きものに昇華

2019/09/01 18:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:弥生丸 - この投稿者のレビュー一覧を見る

『世界のはじまり』『夜の木』の美しさに惹かれ、本書も迷わず購入した。手作りの質感と新鮮なインクの匂いがいい。シリアル番組を見ると、2000部中1740番目だった。

初めて接する外国への期待と不安をこんなに美しく表現できるとは素晴らしい。見聞したものが全て植物や動物(生物)に例えられているのが面白い。慣れ親しんだバスは忠実な犬。雲の上を飛ぶ飛行機は空飛ぶゾウ。

作者が依頼を受けて壁画を描いたロンドンのレストランとはどこだろう。観てみたい。いやそれよりも、日本の誰かが建物の壁画を依頼してくれないだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

はじめてのロンドン

2019/08/31 23:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

ゴンド画家である作者が 初めて飛行機に乗ってロンドンに行った時のことが、
魅力的でユーモラスなゴンド画とみずみずしい感性によって紡がれた文章と共に構成された一冊。
絵日記と一言でまとめるにはあまりに芸術的かもしれないけれど、
はじめての体験を素直に受け止め表現していて、絵だけではなく、文も良い。
例えば、初めて乗った飛行機のことは、今まで見た動物の中で一番重い象が空を飛ぶのと同じ奇跡と記し、空を飛ぶ象の絵が描かれている。
観たそのままではなく、イメージ、心象風景、それによって思い起こしたインドのことなどが表現されていて、
ロンドンを旅しながら、インド、ゴンド族のことも感じることができる。

この本は表紙のみ インドでシルクスクリーンプリント、本文は日本の印刷会社が担当したようです。
文章も多いので、日本語組のシルクスクリーンプリントですべて作るのは難しいのかも。
というか、表紙だけでもシルクスクリーンが用いられているのは特別なのかな?

シリアルナンバーは奥付部分にシールタイプで貼ってありました。
初版は2000部。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/08/08 21:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/26 13:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。