サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~9/30)

2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~9/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

氷獄
氷獄 氷獄
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/07/31
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:20cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-108332-1

紙の本

氷獄

著者 海堂尊 (著)

新人弁護士・日高正義が初めて担当する事件は、手術室での連続殺人「バチスタ・スキャンダル」だった…。「チーム・バチスタの栄光」のその後を描いた表題作を含む全4篇を収録。『小...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

新人弁護士・日高正義が初めて担当する事件は、手術室での連続殺人「バチスタ・スキャンダル」だった…。「チーム・バチスタの栄光」のその後を描いた表題作を含む全4篇を収録。『小説野性時代』掲載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

手術室で行われた前代未聞の連続殺人「バチスタ・スキャンダル」。
被疑者の担当となった新人弁護士・日高正義は、
有罪率99.9%を誇る検察司法の歪みに、正義のメスを入れる!

医療と司法の正義を問う、リーガル×メディカル・エンタテインメント!


「私が絞首台に吊されるその時、日本の正義は亡びるのです」

新人弁護士・日高正義が初めて担当する事件は、2年前、手術室での連続殺人として世を震撼させた「バチスタ・スキャンダル」だった。被疑者の黙秘に苦戦し、死刑に追い込めない検察。弁護をも拒み続ける被疑者に日高正義は、ある提案を持ち掛けた。こうして2人は、被疑者の死刑と引き換えに、それぞれの戦いを開始する――。(「氷獄」)

『チーム・バチスタの栄光』のその後を描いた表題作を含む、全4篇。
待望のシリーズ最新作。田口・白鳥も登場!

◆収録作
「双生」……医師・田口公平のもとで研修に励むすみれ・小百合の桜宮姉妹。外来患者の夫の異変に気付いたすみれは、ある斬新な治療法を提案する。
「星宿」……十字星を見たい――。看護師の如月翔子は、手術を拒否し続ける少年・村本亮の願いを叶えるため、便利屋・城崎を呼び出し――。
「黎明」……末期癌の妻が入所した東城大学医学部付属病院のホスピスは、治る希望を捨て、死を受け入れるという方針だった。夫・章雄は反発するが……。
「氷獄」……新人弁護士・日高正義は「バチスタ・スキャンダル」の被疑者のもとを訪れる。弁護の拒否を続ける被疑者に、日高正義はある提案を持ち掛けて……。【商品解説】

収録作品一覧

双生 5−29
星宿 31−71
黎明 73−127

著者紹介

海堂尊

略歴
〈海堂尊〉1961年千葉県生まれ。「チーム・バチスタの栄光」で第4回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞しデビュー。ほかの著書に「フィデル誕生」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

『氷獄』

2019/09/17 20:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「双生」1994年春
碧翠院桜宮病院の双子の女医小百合とすみれが東城大医学部付属病院の不定愁訴外来、田口医師のもとで短期研修することになる

「星宿」2007年冬
東城大医学部付属病院の別棟オレンジ新棟に入院する髄膜腫の少年がクリスマスに願ったのは南十字星を見ることだった

「黎明」2012年春
章雄と末期の膵臓癌を宣告された妻の千草は、東城大医学部付属病院ホスピス棟の十二階を紹介される

「氷獄」2019年春
バチスタ事件の被疑者氷室を担当することになった新人弁護士の日高正義は、東城大学の田口医師に紹介され厚労省の最上階スカイレストランを訪れる

“桜宮サーガ”の4編を収録した最新刊、2019年7月刊

表題作の「氷獄」は氷室を軸に田口、白鳥から別宮、斑鳩、彦根までオールスターキャストで楽しめる

《医療と司法の正義を問う、リーガル×メディカル・エンタテイメント!》──帯のコピー

初出は「小説 野生時代」2015年から2019年まで

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/09/07 18:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/07 17:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/08/25 03:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/08/08 17:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。