サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販 全商品対象 ポイント最大10倍キャンペーン ~9/20

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『~今だからこそ~読んでおきたい50冊』 ポイント5倍キャンペーン ~9/29

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネスの通販
  4. 経営・ビジネスの通販
  5. 扶桑社の通販
  6. 「未来のチーム」の作り方 《働きやすさ》を考えるメディアが自ら実践するの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/06/28
  • 出版社: 扶桑社
  • サイズ:19cm/255p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-594-08245-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

「未来のチーム」の作り方 《働きやすさ》を考えるメディアが自ら実践する

著者 藤村 能光 (著)

「新しい働き方」を追求する組織は、いかにして「自由なのにヒットを生むチーム」になったのか? 最も成功したオウンドメディア「サイボウズ式」の、次世代型チーム作りの秘訣を明ら...

もっと見る

「未来のチーム」の作り方 《働きやすさ》を考えるメディアが自ら実践する

税込 1,650 15pt

「未来のチーム」の作り方

税込 1,650 15pt

「未来のチーム」の作り方

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 17.2MB
Android EPUB 17.2MB
Win EPUB 17.2MB
Mac EPUB 17.2MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「新しい働き方」を追求する組織は、いかにして「自由なのにヒットを生むチーム」になったのか? 最も成功したオウンドメディア「サイボウズ式」の、次世代型チーム作りの秘訣を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

「働きやすさ」や「チームワークの価値」を伝え続けるメディアが
自分たちで実践している、「次世代型チーム作り」の秘訣を伝授。
時間と場所に縛られない「自由な働き方」を実現させる
「オンラインコミュニケーション」の活用方法とはーー?

「『ほぼ日』より、ずっと冒険的なんじゃないか。
チームプレイは、おもしろい。このおもしろさは、くせになる」
――糸井重里さん、推薦!

●「チームワークの会社」でリーダーになった「チームを引っ張れない人」の奮闘劇
「チームワークあふれる社会を創る」という企業理念を掲げるサイボウズ。
その価値観を伝え、同社のブランドイメージ向上に大きく貢献してきたのが
オウンドメディア「サイボウズ式」です。

「チームワークの会社」とも呼ばれる同社で編集長(=リーダー)になった
藤村能光氏ですが、編集長になる前の彼はどちらかというと
「独りよがりな仕事ばかりしていた人」(本人談)だったそう。

そんな藤村氏はサイボウズの理念に触れ、「チームで仕事をする」ことの価値を痛感。
リーダーとして数々の失敗も経験しながら
「僕はチームを引っ張るのではなく、仲間が自由に働ける『仕組み』を作ろう」
と奮い立ちます。

●時間と場所に縛られない「未来の働き方」を実現するチーム
社員が自由に働き方を選べるサイボウズでは、
リモートワーク中心で働いたり、複業をしたり、地方に住んだり、
働き方もチームに対するコミット度合いも、自然とバラバラになります。

そんな「自由な働き方」を守りつつ、「チームを強化する」にはどうしたらいいか――。
藤村氏が出した答えは「オンラインコミュニケーション」を“フル活用”することでした。

「チームの目標をみんなが忘れてしまう」「会議での発言がかたよってしまう」
「新メンバーがなかなか馴染めない」「メンバーからアイデアが出てこない」
どのチームでも陥りがちなそんな悩みを、
藤村氏は「ツールを使った仕事の仕組み化」で解決していきました。

本書はサイボウズという「未来のチームのあり方」を模索する会社の中で
「自由なのにヒットを生むチーム」を作った藤村氏のノウハウを凝縮した本です。
メール中心から、Slackなどチーム内情報共有ツールが多彩になる中で起こる
「どのように円滑な情報共有をするか?」という課題を解決するヒントが溢れています。

【商品解説】

著者紹介

藤村 能光

略歴
〈藤村能光〉1982年生まれ。大阪府出身。神戸大学卒業後、サイボウズ株式会社に入社。オウンドメディア『サイボウズ式』の立ち上げにかかわり、編集長を務める。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

リーダーや中間管理職におすすめ

2020/03/01 19:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねる - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分の職場でもテレワークやオンラインコミュニケーションが推進されているが、上手く浸透しない部分がある。有識者の近くにいないと仕事が進められない、チャットツールだと上手く思いを伝えられない、情報量が多くて整理ができない、などの課題を抱えている。コロナの件でテレワークをする人が増えてきたので、ちょうど良いタイミングで本書に出会えたことが奇跡に思える。
テレワークやオンラインコミュニケーションを円滑に行うために必要な手法が本書に詰まっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

働き方の先進的な取り組みは参考になる

2020/03/28 11:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:UMA1001 - この投稿者のレビュー一覧を見る

・部下から本音で話してもらうには信頼してもらえていることが必要、話してくれるということはとっても幸せなこと
・人の気持ちを蔑ろにしてはいけない、仕事の状況ではなく、人の状況を見ること
・チーム内に情報格差を作ってはいけない、情報のオープン化
・メンバーの弱みですらチームで受け止めて、心理的安全を確保する
・失敗を減らしたければ失敗を許容しなければならない
・内気な人も会議に参加できるように、リアル会議と同時並行チャット会議
・メール等では冷たい感じになりがちなので、文字に表情をつける:
^_^、!、〜、ー
・一律なルールは、一度ルールを作ってしまうと思考が停止してしまう

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ITを活用した社内コミュニケーションの参考に

2019/11/06 15:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:シーモア - この投稿者のレビュー一覧を見る

全体的には組織をどうやって動かしていくかという話でありつつ、あとがきに「最初はオンラインコミュニケーション主体の内容にしようと思っていました」とあるように、ITツールを駆使した今どきのチーム内コミュニケーションの方法が詳しく書かれていて参考になります。
「サイボウズ式編集部」のメンバー同士の実際のチャットのやり取りなどのスクリーンショットが豊富に掲載されていて、チームのリアルな空気感が感じられるのも良いです。
また、成功譚だけでなく著者のかつての失敗や苦手としていたことなども率直に語られているので、同じような悩みを持つ方の励みにもなるでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/07/21 14:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/13 10:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/18 21:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/02 22:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/20 18:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/22 14:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/15 11:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/31 00:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/13 16:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。