サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

本の購入で全員もらえる!100万ポイント山分けキャンペーン(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 言語・語学・辞典の通販
  4. 英語の通販
  5. コスモピアの通販
  6. 英語のパワー基本語 ネイティブ感覚の英語力アップ 改訂新版 基本動詞編の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/08/02
  • 出版社: コスモピア
  • サイズ:19cm/238p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86454-138-1

紙の本

英語のパワー基本語 ネイティブ感覚の英語力アップ 改訂新版 基本動詞編 (田中茂範先生のなるほど講義録)

著者 田中茂範 (著)

英語の基本語力の柱となる基本動詞・前置詞・句動詞を総論的に解説。また、重要な基本動詞を取り上げ、それぞれのコアイメージをもとに説明する。エクササイズも収録。音声をダウンロ...

もっと見る

英語のパワー基本語 ネイティブ感覚の英語力アップ 改訂新版 基本動詞編 (田中茂範先生のなるほど講義録)

税込 1,760 16pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

英語の基本語力の柱となる基本動詞・前置詞・句動詞を総論的に解説。また、重要な基本動詞を取り上げ、それぞれのコアイメージをもとに説明する。エクササイズも収録。音声をダウンロードできるURL付き。【「TRC MARC」の商品解説】

本書は2011年に刊行された『英語のパワー基本語 基本動詞編』の改訂新版です。

●基本語を使い分けつつ、使い切る「基本語力」を身につける!!
誰でも知っているhaveやget、take、makeなどの中学レベルの基本動詞。たった49個の基本動詞をネイティブはさまざまな意味に使いこなします。「知っている」と「使える」は大違い、その最たるモノが基本動詞と言えるかもしれません。
実際にtakeを辞書で引くと、「手に取る」「獲得する」「連れて行く」「必要とする」「利用する」をはじめ、いろいろな意味がズラーッとリストされています。リストだけを見ると、たくさんのバラバラな使われ方をされているようなイメージを受けますが、それらをひとつひとつ覚えていく必要はありません。基本動詞にはそのものがもつ1本の筋、「コア」が存在するからです。田中茂範先生は多数の例文を挙げながら、その本質を合理的に明らかにします。

●たとえばspeak、talk、say、tellはどう違う?
He talked a lot but didn't say much. 「彼はよくしゃべったが大したことは言わなかった」という表現があります。Money talks. 「金がモノをいう」とは言っても、Money speaks.とは言いません。このように、たとえばkeepなら24の例文と10の練習問題、runなら26の例文と10の練習問題を通して、基本動詞の本質をストンと理解できるようにしています。

【改訂新版のポイント】
使われている例文を再度徹底チェックし、複数のネイティブスピーカーの意見をまとめて、自然な英語表現にし直しました。
49の基本動詞の解説のあとに、それぞれエクササイズを設けました。和文英訳の練習問題で基本動詞の使い分け方の定着を図ります。

【音声は無料ダウンロード】
田中茂範先生の講義を音声でも聞くことができます。例文と合わせて約3時間の音声を、専用サイトから無料ダウンロードできます。【商品解説】

目次

  • [第1部]基本語パワーとコアイメージ
  • PART1 基本動詞編
  • Unit1 基本語は「コア」を軸にして意味の構造をとらえることができる
  • Unit2 基本語のコアイメージはさまざまな状況に応用される
  • Unit3 HAVEとBEをめぐって――コアは文法の理解にも役立つ
  • Unit4 発話動詞にみるコトバの使い分けと分業
  • PART2 前置詞編
  • Unit1 前置詞の意味の展開には合理性がある――onの感覚
  • Unit2 似た前置詞でも形が違えば、コアが違い、意味が違う――aboutとaround、そしてoverとaboveの場合

著者紹介

田中茂範

略歴
〈田中茂範〉コロンビア大学大学院博士課程修了。慶應義塾大学名誉教授。JICAで海外派遣される専門家に対しての英語研修のアドバイザーを担当。著書に「話すための表現英文法トレーニング」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。