サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  ~身近な雑草から、昆虫、山や森、気象まで~ 自然が教えてくれること ポイント5倍キャンペーン ~8/25

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫の通販
  4. 一般の通販
  5. 河出書房新社の通販
  6. 河出文庫の通販
  7. 生命科学者たちのむこうみずな日常と華麗なる研究の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/08/06
  • 出版社: 河出書房新社
  • レーベル: 河出文庫
  • サイズ:15cm/419p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-309-41698-4
文庫

紙の本

生命科学者たちのむこうみずな日常と華麗なる研究 (河出文庫)

著者 仲野徹 (著)

歴史に名を残す成果をあげた科学者たち。彼らはどれくらいすごいのか。18名の研究者を選りすぐり、その独創的で、むちゃくちゃで、けれども見事な人生と研究内容を解説する。文庫版...

もっと見る

生命科学者たちのむこうみずな日常と華麗なる研究 (河出文庫)

税込 1,375 12pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

歴史に名を残す成果をあげた科学者たち。彼らはどれくらいすごいのか。18名の研究者を選りすぐり、その独創的で、むちゃくちゃで、けれども見事な人生と研究内容を解説する。文庫版特典「「超二流」研究者の自叙伝」も収録。〔「なかのとおるの生命科学者の伝記を読む」(学研メディカル秀潤社 2011年刊)の改題,加筆〕【「TRC MARC」の商品解説】

生命科学史にきらめく成果をあげた研究者18名の、若干むちゃくちゃで、しかし見事な人生を、日本で最もおもろい生命科学者が解説!【本の内容】

著者紹介

仲野徹

略歴
1957年大阪生まれ。大阪大学医学部卒業後、内科医から研究者に。ヨーロッパ分子生物学研究所、京都大学等を経て、大阪大学大学院医学系研究科教授。専攻は生命科学。著書に『こわいもの知らずの病理学講義』等。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

文庫版特典「超二流」研究者の自叙伝が秀逸

2019/09/13 17:57

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴんさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

阪大の仲野教授が生命科学者の伝記を読んでの評伝集。これまで、宇宙物理学者や数学者の列伝は数々読んできたけど、歴史に名を残す成果をあげた科学者たち。彼らはどれくらいすごいのか。18名の研究者を選りすぐり、その独創的で、むちゃくちゃで、けれども見事な人生と研究内容を解説する。目次の人物紹介文からしておもしろい。それもさることながら、文庫版特典「超二流」研究者の自叙伝がもっと面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

関西あるある「アホはうつる」

2021/05/26 16:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雲絶間姫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

様々な研究者のバイオグラフィーをまとめた本です。それぞれにかなりキテます。このぐらいイカれてないと、ものすごい業績は上げられないのでしょうね。
関西を離れてかなり経ちますが、「アホはうつる」は若いころによく言っていたなぁ。でもさすがにPCRをパー・チェーン・リアクションと約すとは。アホ二人でカシコをはさむと、真ん中のカシコがアホになるなんて、まるでオセロみたいです。
生命科学の研究と、関西のお笑いが好きな人にお勧めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

仲野徹博士による歴代の科学者18名を選りすぐり、彼らの人生と研究内容を独特な持ち味で解説した書です!

2020/05/26 11:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、大阪大学大学院・生命機能研究科および医学系研究科教授である仲野徹氏による、歴史的に有名な18名の科学者たちを選りすぐり、彼らの人生とその研究内容を仲野氏自身の解説と独自の考えを織り交ぜて説明してくれる非常に興味深い書です。同書には、野口英世、クレイグ・ベンター、アルバート・セント=ジェルジ、ルドルフ・ウィルヒョウ、ジョン・ハンター、トーマス・ヤング、森鴎外、シーモア・ベンザー、アレキシス・カレル、オズワルド・エイブリー、サルバドール・E・ルリアなどが取り上げられ、なかなか興味深く読み進められます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

文庫版特典必読

2019/08/23 12:07

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ら君 - この投稿者のレビュー一覧を見る

文庫版特典の仲野先生の自叙伝が、素晴らしい。自叙伝の良いところが、詰まっている。
自身の視点というバイアスと、客観視に努めている点が、バランスよく描かれていると思う。
本編も、もちろん面白かった。
子どもの頃に読んだ伝記では、みんな、人としても立派な人ばかりだった。でも、実はそうでもない。私たちと同じ。焦ったり、嫌いな人がいたり。
人間らしい一面を見せてもらえ、楽しめた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/10/15 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/23 21:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/06 18:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/16 19:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/07 21:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。