サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. 社会・文化の通販
  5. 扶桑社の通販
  6. 今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫るの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/08/02
  • 出版社: 扶桑社
  • サイズ:19cm/251p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-594-08271-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る

著者 シンシアリー (著)

親日残滓清算、独立有功者の急増、「親日」と「保守右派」の同一視、「ニューライト」の台頭…。「反日批判」をしながら「反日思想」に縛られる韓国人の闇に迫る。【「TRC MAR...

もっと見る

今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る

税込 1,650 15pt

今、韓国で起こっていること

税込 1,100 10pt

今、韓国で起こっていること

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 7.3MB
Android EPUB 7.3MB
Win EPUB 7.3MB
Mac EPUB 7.3MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

親日残滓清算、独立有功者の急増、「親日」と「保守右派」の同一視、「ニューライト」の台頭…。「反日批判」をしながら「反日思想」に縛られる韓国人の闇に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

「ホワイト国」から除外され、国を挙げて猛反発している韓国。
そんな中、珍しく一部で「反日批判」が起きているが、その裏側には、「反日批判」をしながらも、「反日思想」に縛られている姿がある。
その矛盾に満ちた実体を暴く!

累計60万部突破!
「用日」、親日残滓清算、独立有功者の急増、
「親日」と「保守右派」の同一視、
「ニューライト」の台頭……新たな牙をむく! 「反日思想」の闇

【内容紹介】
「反日批判」をしながら「反日思想」に縛られる韓国人】
・未来のために日本を積極的に活用する「不忘過去用日未来」
・「反日は北朝鮮が利するだけで、韓国には何の利もない」
・『中央日報』論説委員による「黙って反日しろという愚民化政策」
・「朝鮮戦争のおかげで日本は経済復興できた」は定説中の定説
・「保守右派は親日」という大きな誤解
・「親北でも反日な人が、反共で親日な人よりいい」
・「こいつらは親日派だ」と殉国者の墓に汚物をばらまく
・韓国人作家が指摘した「反日」の後に残る自滅感

【著者プロフィール】
シンシアリー(SincereLEE)
1970年代、韓国生まれ、韓国育ちの生粋の韓国人。
歯科医院を休業し、2017年春より日本へ移住。母から日韓併合時代に学んだ日本語を教えられ、子供のころから日本の雑誌やアニメで日本語に親しんできた。また、日本の地上波放送のテレビを録画したビデオなどから日本の姿を知り、日本の雑誌や書籍からも、韓国で敵視している日本はどこにも存在しないことを知る。
アメリカの行政学者アレイン・アイルランドが1926年に発表した「The New Korea」に書かれた、韓国が声高に叫ぶ「人類史上最悪の植民地支配」とはおよそかけ離れた日韓併合の真実を世に知らしめるために始めた、韓国の反日思想への皮肉を綴った日記「シンシアリーのブログ」は1日10万PVを超え、日本人に愛読されている。
初めての著書『韓国人による恥韓論』、第2弾『韓国人による沈韓論』、第3弾『韓国人が暴く黒韓史』、第4弾『韓国人による震韓論』、第5弾『韓国人による?韓論』、第6弾『韓国人による北韓論』、第7弾『韓国人による末韓論』、第8弾『韓国人による罪韓論』、第9弾『朝鮮半島統一後に日本に起こること』、第10弾『「徴用工」の悪心』、『なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか』『人を楽にしてくれる国・日本』(扶桑社新書)、『朴槿恵と亡国の民』『なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか』(小社刊)、著書は60万部超のベストセラーとなる。
【商品解説】

著者紹介

シンシアリー

略歴
〈シンシアリー〉1970年代韓国生まれ。韓国の反日思想への皮肉を綴った日記『シンシアリーのブログ』を運営。著書に「韓国人による恥韓論」「なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか」「朴槿恵と亡国の民」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.6

評価内訳

電子書籍

カルト宗教「反日」からの脱却

2020/03/26 23:17

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ワシ - この投稿者のレビュー一覧を見る

韓国の動きってどうもよく分からない。
反日を含めアンチなんてただの根無し草だ。しかし、それが独立国家の基盤になってしまうとはどういうことだ。
確かにわが国は文化・経済・歴史・技術とさまざまな点で他国よりも恵まれているかも知れない。都合八年ほど海外で起居しただけでもそう感じる。
同時に、そこまで日本は偉大な国か!?とも思うのだ。

確かに著者の主張する通り日本では和を重んじる。
しかし小国小名の諍い、社寺が荘園や僧兵を抱えて実力で権勢を誇っていたキナ臭い時代は長い。
武の筆頭は征“夷”大将軍、夷は蝦夷の夷でそいつらをやっつける親玉なのである。アイヌも最近まで法で「土人」呼ばわりだった通り。
何度も戦をして、しょうもない戦いも辞さなかったのも日本人の特性だ。
この傾向は割りと近代まで続き、対露をはじめ白人一強の世界秩序を逆転させたのも史実。

西洋よりも揺らぎが大きく、これぞ日本、と一言であらわせるような物があんまりないのよね。
日本人は割りと是々非々だから、その反極で国を作ってしまったら…足下は覚束ないよね。
だからこそ朝韓では二重どころかいくつもの基準が目まぐるしく入れ替わっていくのかも知れない。

その中で反日だけが揺るぎない。
これは国是を通り越した“国教”で“共通観念”と捉えるのが適切なのだろう。だけどしょっちゅうグラつくから韓国人もついていくのが大変そうだ。
早い話が南北ともカルト宗教を押し戴いていたのだ。北は金一族、南は慰安婦魔像を崇めていただけ。
謝罪賠償の声が衰えないのも教義を裏切るのと同義だからだろう。
“神話”には誇張がつきもの。この際だから日帝三十六年も百年とか半万年とか盛ってみても面白いかもしれない。

著者は「反日を脱した」と書く。カルト宗教に絡めとられた有名人の著作と比較すると類似点が多い。
こういった証言は実に貴重である。なにかにつけて「韓国の現地では反日は感じられなかった」とする自称文化人が多いからだ。

反日のただ中に入ってしまうとその知覚は難しい。高山に登るか水に落ちるかしないと空気の存在を知ることは難しいのと同じ。
現在進行中の戦略物資密輸出、北朝鮮への追従、GSOMIAの協定破棄、我々には頭の痛い問題が多い。
著者の語るとおり、韓国人は「日本にはなにをしても良い」と考える、白黒どちらかに塗り分けないと気が済まず、「いざという時は日本に甘えられる」と考えるからかもしれない。

南北間の諍いが増したり、経済苦境に耐えかねて国を捨てた韓国人がわが国へ殺到する恐れもあるのだが、そうはならないことを祈りたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

さすがシンシアリー

2019/09/02 13:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まさ - この投稿者のレビュー一覧を見る

早く韓国を離れてよかったですね。
シンシアリーさんの本や考え方わかります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大変

2019/09/19 20:02

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽぽ - この投稿者のレビュー一覧を見る

韓国の人の考え方は理解できない部分が多いので、韓国で暮らしていくのは気苦労が多そうで大変そうだなと感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/10/02 00:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/22 14:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/28 19:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/10 18:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。