サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 456件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/09/11
  • 出版社: 東京創元社
  • レーベル: 創元推理文庫
  • サイズ:15cm/381p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-488-46611-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

屍人荘の殺人 (創元推理文庫)

著者 今村昌弘 (著)

【鮎川哲也賞(第27回)】【本格ミステリ大賞小説部門(第18回)】神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と明智恭介は、曰くつきの映画研究部の夏合宿に加わるため、紫湛荘を訪ねた。そ...

もっと見る

屍人荘の殺人 (創元推理文庫)

税込 814 7pt

屍人荘の殺人

税込 754 6pt

屍人荘の殺人

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 7.4MB
Android EPUB 7.4MB
Win EPUB 7.4MB
Mac EPUB 7.4MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【鮎川哲也賞(第27回)】【本格ミステリ大賞小説部門(第18回)】神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と明智恭介は、曰くつきの映画研究部の夏合宿に加わるため、紫湛荘を訪ねた。その夜、想像しえない事態に遭遇し紫湛荘に立て籠もった彼らだが、翌日部員の1人が密室で死体となって発見され…。【「TRC MARC」の商品解説】

デビュー作にして5冠達成!
待望の文庫化!!
21世紀最高の大型新人による前代未聞のクローズド・サークル

豪華キャストによる映画化!
監督:木村ひさし 脚本:蒔田光治
出演:神木隆之介 浜辺美波 中村倫也ほか
2019年全国東宝系にて公開

神紅大学ミステリ愛好会会長であり『名探偵』の明智恭介とその助手、葉村譲は、同じ大学に通うもう一人の名探偵、剣崎比留子と共に曰くつきの映研の夏合宿に参加するため、ペンション紫湛荘を訪れる。初日の夜、彼らは想像だになかった事態に見舞われ荘内に籠城を余儀なくされるが、それは連続殺人の幕開けに過ぎなかった。たった一時間半で世界は一変した。数々のミステリランキングで1位に輝いた第27回鮎川哲也賞受賞作!【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー456件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

新しい本格ミステリー

2019/09/27 18:58

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ムギ - この投稿者のレビュー一覧を見る

レビューや感想をいっさい見ずに買いましたが、賞を総なめし、帯にあるようなコメントを本格ミステリの巨匠が書いた理由がよくわかりました。
帰りの電車で読み始めましたが、最寄駅で降りたくなくなる程つぎの展開が気になり、家についてすぐ最後まで読みきりました。
本格ミステリでありつつも読みやすいのは、語り手である登場人物の思考や行動が時折ポップに書かれているからだと思います。緊迫したシーンのなかで気を緩めることができる絶妙な語り手のセリフのおかげで、読み手はページをすらすらめくれるのだと思います。
ミステリーではあるけれど、それぞれの登場人物の背景にはさまざまな事情があり、人って表面だけでは分からないということを感じさせられます。10代後半から20代のリアルがそこにはあったと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

小説だからこそおもしろい。

2020/12/15 11:07

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

二重の密室殺人。ゾンビという、推理物を壊してしまいそうなモノを、テロとして、密室の一部として、うまく取り入れていた。おもしろかった。伏線がたくさんあり、何回か読み返して納得した。それもまた楽し。
小説より先に映画を観てしまった。映画ではゾンビがなんだか安っぽいし、ラストの明智もひどい。小説だからこそ生きるストーリーだと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

新しいタイプの本格ミステリ!

2020/10/30 22:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なのはな - この投稿者のレビュー一覧を見る

良い意味でとんでもない本格ミステリでした。ゾンビが今にも襲ってくるかもしれないのに殺人事件の推理に勤んでいるのはシュールな状況ではありますが、謎解き自体は実に論理的で、犯人とトリックには驚きました。ゾンビの特性を最大限に発揮させた上でのアクロバティックな密室殺人事件の謎解きには特に感銘を受けました。またもちろんパニック小説としても面白いです。続きを予感させるストーリーの締め方、良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読み応えあり、面白い!

2020/05/04 09:40

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トッツアン - この投稿者のレビュー一覧を見る

買った時には、ユックリ読むかと思ったら読み始めたら一気に読んでしまった。文章も固くなく、読みやすい。時折。砕けた部分もありホッとするところもある。登場人物の設定もシッカリとしていて論理性もあり、最近読んだミ推理小説では秀逸。
作品としては、本格派の推理小説ながらゾ◎ビが出てくるテロ行為もあったり、色々な話がテンコ盛り。アメリカ映画のように、一つの作品に色々な作品を盛り込んだ感じがする。
続編は買うまいと思っていたが、買うことにしよう。、

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一見悪趣味にも見えるけど

2020/03/31 07:09

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たあまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画を先に見た。
それなりに面白かったが、ややばたばたで、B級という感じだった。
それでも本格の香りはしたので、原作を読んでみることにした。
これは、原作の方がいい。
映画化が失敗というのではなくて、テイストを変えてしまったんだね。
おどろおどろしい題名、ゾンビという設定など、
一見悪趣味にも見えるけど、
小説として、人物造形もしっかりしているし、描写も手堅い。
本格ミステリにあまりなじみがない人でも、
けっこう楽しめるのではないかな。
あ、映画を先に見たことのよかった点。
主人公の二人を演じた神木隆之介と浜辺美波が、
原作のキャラクターにぴったり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

すごい新人さんだ

2021/11/16 12:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hid - この投稿者のレビュー一覧を見る

発想が常人の域を軽々と飛び越えてる。
メインキャラクターの一人かと思ってた人物があっさり
いなくなっちゃうし。
これからが楽しみな作家さんです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

映画は観てないけど…

2021/06/05 11:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画になったので、試しに読んでみました。単純に殺人が起こっていく内容かと思っていたら、そういう方向性なのかと楽しめました。続編も楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

すごく面白い

2020/01/30 16:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すねよし - この投稿者のレビュー一覧を見る

世間でとても話題になっていたので気になって思い切って買ってみた。すると、ページをめくる手が止まらない止まらない。作品の雰囲気にどっぷりと浸かってしまい読み終ってもなかなか抜け出せなくなっていた。
映画も私は面白く見れました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

映画は

2019/12/31 17:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おどおどさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

明るい予告と違ってまさかのバッドエンドでびっくりしたが、原作はもっと嫌ミス感たっぷりですね。気持ちが明るい時に読みたいなと思う。暗い時に読むとどっぷり落ち込みそうな表紙で怖い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

何も聞かずに読んでほしい

2019/11/18 22:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:いろは - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかくあらすじを聞かれても絶対に教えられない。結末を教えられない小説や映画はあまたあれど(ミステリだから当たり前なのですが)、もし読む前にちょっとでもあらすじを聞かされていたら教えた相手を恨んでいたことでしょう。それどころか、もしかしたら読むのをやめていたかもしれません。読み終わった今となっては、ミステリにはまだこんな方法があったのかという驚きと謎解きの論理の美しさに言葉もなくこのような作品を産み出してくれた作者に感謝しています。途中で「この展開なんなん?」と一瞬退いてしまったことをお詫びします…。私が「なんなん?」と思った全てが必要なことでした。久しぶりの衝撃でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白かった

2019/11/03 11:23

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:T.Y - この投稿者のレビュー一覧を見る

ミステリーでありながら奇抜な設定もあり探偵コンビを始め登場人物も魅力的で一気に読めました。少し残念だったのは明智先輩があまり活躍できないままアレの犠牲になり退場してしまうことですか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

数々の大賞も納得の内容

2019/10/21 21:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:言音 - この投稿者のレビュー一覧を見る

王道であることは確かなのだが、ミステリ好きだからこそ予想出来ない展開だった。
ミステリの王道であるクローズドサークルと、特殊設定。その二つを取り入れた作品は初めてで、新鮮かつ衝撃的だった。始めはミスリードの為の演出かな、と思いながら読んでいたのだがそんな事は全くなく、推理の手掛かりとして見事に機能していた。

設定、事件、伏線、トリック全てがとても自然に物語の流れに溶け込んでおり、トリックの完成度の高さだけでなく、物語としての面白さも抜群だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

びっくり

2022/03/21 14:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MR1110 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ミステリーという位しかわからない状態で読みました。まさかのゾンビ登場でとても驚きました。しかも最後までゾンビについては謎のまま。早く続編を読まないとという気持ちです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白かった

2021/11/27 18:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひつじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

話口調が軽くて読みやすかったです。
すいすい読めるなと思っていたら、途中、予想外にパニックホラーになり、読む速度がよりアップしました。
ミステリを買ったはずなのに、こんなホラーになってしまって、無尽蔵に人が消えたらどうなるの?と思いました。
気になってグングン読み進め、密室殺人と、謎解きと、解決と、間を空けず一気に読み切ってしまいました。
面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

名前が

2021/01/29 00:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エムチャン - この投稿者のレビュー一覧を見る

明智恭介なんて、明智小五郎と神津恭介の混合みたいな名前で、しかも、ゾンビが出てくるなんて、推理小説じやなくてSF小説だろ、と思いつつ読みはじめましたが……しかし、密室のトリック&意外な犯人……。これ、推理小説です。ただ……惜しむらくは、犯行動機が、少し……弱いかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。