サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

honto9周年 ポータルページ ~6/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 技術・工学・農学の通販
  4. 建築の通販
  5. 日経BPの通販
  6. 昭和モダン建築巡礼 完全版 1945−64の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/09/28
  • 出版社: 日経BP
  • サイズ:21cm/293p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-296-10361-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

専門書

紙の本

昭和モダン建築巡礼 完全版 1945−64

著者 磯達雄 (文),宮沢洋 (イラスト)

太平洋戦争が終結した1945年から、前東京五輪の1964年までに国内に竣工した名建築55件を、カラー写真、イラストとともに紹介する。藤森照信と磯達雄の対談も収録。『日経ア...

もっと見る

昭和モダン建築巡礼 完全版 1945−64

税込 2,970 27pt

昭和モダン建築巡礼 完全版1945-64

税込 2,970 27pt

昭和モダン建築巡礼 完全版1945-64

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 149.2MB
Android EPUB 149.2MB
Win EPUB 149.2MB
Mac EPUB 149.2MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

太平洋戦争が終結した1945年から、前東京五輪の1964年までに国内に竣工した名建築55件を、カラー写真、イラストとともに紹介する。藤森照信と磯達雄の対談も収録。『日経アーキテクチュア』連載を加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

建築が最も輝きを増した時代

社会に「建築」が求められた復興期。
そして、1964年東京五輪でついに頂点へ-
名建築の現状を、ほっこりイラストとうんちくルポで伝える「建築巡礼」シリーズの戦後編。1964年東京五輪に向けての飛躍を検証します。

------------------------
★建築界にファン多数!

感動を届けてくれてありがとう
日々、目の前の煩瑣な仕事に向き合っていると、どうも建築に対する自分の情熱が目減りしていることに気が付かない。
建築巡礼は、そのことに気付かせてくれる。いつも疲れた脳味噌に感動を届けてくれてありがとう、と言いたい。
内藤 廣(建築家、東京大学名誉教授)

通史として読めるのは楽しみ
「ケンチクくん(1998~2005年に連載)」以来、“宮沢画伯”の描写力には感心しています。
イラストを通じて、名建築の魅力を伝えるこの企画は素晴らしいと感じています。
亀井 忠夫(日建設計 代表取締役社長)

建築史の本にはない、建築の真価
建築を「巡礼」するということは、「本当にすごいのか?」という不安と隣り合わせ。
それゆえ、現地で溢れる発見、止まらない妄想!
はなから「この建築はすごいのだ」の建築史の本にはない、建築の真価がここに凝縮。
倉方 俊輔(建築史家、大阪市立大学准教授)
------------------------

■主な内容
【特別対談】「戦後建築を世界レベルに押し上げた建築家10人」藤森照信氏×磯達雄氏

■復興期1945-1955
岩国徴古館(佐藤武夫)/藤村記念堂(谷口吉郎)/八勝館御幸の間(堀口捨己)/神奈川県立近代美術館(坂倉準三建築研究所)/東京日仏学院(坂倉準三建築研究所)/志摩観光ホテル旧館(村野・森建築事務所)/広島平和記念資料館本館(丹下健三研究室)/世界平和記念聖堂(村野・森建築事務所)ほか

■葛藤期1956-1960
松井田町役場(白井晟一研究所)/秩父セメント第2工場(谷口吉郎+日建設計工務)/福島県教育会館(ミド同人)/聖アンセルモ教会(アントニン・レーモンド)/東京都水道局長沢浄水場(山田守+東京都水道局)/登別温泉科学館(太田実)/岡山県庁舎(前川國男)/岡山県総合文化センター(前川國男)ほか

■飛躍期1961-1964
群馬音楽センター(アントニン・レーモンド)/大原美術館分館(倉敷レイヨン営繕部(浦辺鎮太郎)/常滑市立陶芸研究所(堀口捨己)/日南市文化センター(丹下健三+都市・建築設計研究所)/日本26聖人殉教記念施設(今井兼次)/大隈記念館[現・大隈重信記念館](今井兼次)/小原流家元会館・豊雲記念館(清家清)ほか

[丹下健三1964トリロジー]【商品解説】

目次

  • はじめに
  • 特別対談|Dialogue
  • 藤森照信氏×磯達雄氏 | 丹下健三も憧れた村野藤吾の魔術
  • -戦後建築を世界レベルに押し上げた建築家10人[前編]
  • 藤森照信氏×磯達雄氏 | 排除しない日本らしさが丹下を育てた
  • -戦後建築を世界レベルに押し上げた建築家10人[後編]
  • あとがき 1|磯達雄
  • あとがき 2| 宮沢洋

著者紹介

磯達雄

略歴
〈磯達雄〉1963年埼玉県生まれ。編集事務所・フリックスタジオを共同主宰。桑沢デザイン研究所非常勤講師。
〈宮沢洋〉1967年東京生まれ。日経BP社『日経アーキテクチュア』編集部所属。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

昭和建築!

2019/12/11 21:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:6EQUJ5 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「建築巡礼」を、竣工年順に再構成した一冊。1945~64年を対象としています。
それぞれの記事には初出時期を記載。やはり前に読んだものが沢山ありましたが、改めて昭和の大胆な建築の魅力を味わえる、良い本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/11/09 20:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。